ツインソウルとは?ツインソウルの特徴5つと結婚・別れについて解説

初めて会ったのに、なぜか懐かしく感じたり、まるでずっと一緒にいたような気がするという人と出会った事はありますか?

まるで、自分自身と一緒にいたようないるような、そんな不思議な存在を、ツインソウルと呼びます。

名前だけは聞いた事があるけれど、そもそもツインソウルというのがどんな存在なのか分からないという人の為に、詳しく解説します。

ツインソウルとは

そもそもツインソウルとは、一つの魂が二つに割れてしまう現象の事を言います。

生を受けて誕生する際に、二つに分かれ、それぞれが別の肉体へと宿ります。そして、別々の人生を歩むのです。

なぜ二つに別れてしまうのか、その理由は、多くの経験を積む為です。

多くの経験を積むと、それだけ魂の成長へと繋がるのです。違った環境、違った人間関係の中で、離ればなれになった魂はそれぞれ経験を積み、魂は少しづつ成長します。

そして、同じ魂を持つ相手とたまたま出会う事があります。

その相手こそ、ツインソウルの相手なのです。

簡単に言えば、ツインソウルというのは、離ればなれになって暮らすもう一人の自分という事です。

ツインソウルの特徴

髪

本来は出会う事がなかったツインソウル。その特徴は、見た目で分かるようなものではありません。

自分のツインソウルを見つける特徴は、まさしく目に見えないもの、感覚的なものなのです。

特徴1.懐かしい感じがする

ツインソウルの相手と出会った時に、なんとも言えない懐かしさを感じます。

誰だって、初対面の相手には緊張してしまうものです。

ですが、相手がツインソウルだった時には、違った感覚に包まれます。

まるで、遠い昔に別れた友と会えたような不思議な感覚

その感覚こそが、ツインソウルの証なのです。

特徴2.名前が似ている

ツインソウルの相手と巡り会えたとしても、確証はありませんよね。

そういった時には、名前を聞いてみると良いでしょう。

ツインソウルの相手は、名前が良く似ている事があります。

そして、驚く事にツインソウルは、その周囲の人の名前も似ているのです。

もしも、「ツインソウルの相手かも。」と思った時には、家族の名前などを聞いてみるのも大切です。

特徴3.一緒にいるのが自然

そして、ツインソウルの相手とは、一緒にいる事がまるで自然の事のように感じるのです。

どれだけ親しい親友や、愛し合う恋人同士といえども、やはり他人です。

一緒にいる事で、少なからずストレスを感じる事もあります。

ところが、ツインソウルの相手と一緒にいる時は、それがまるで自然の事のように感じるのです。

特徴4.特別な存在だと直感する

初めて会ったのに、なぜか気になって仕方がない。

そんな気持ちにさせるのも、ツインソウルの特徴です。

初めて会ったのに、他の人とは何かが違う。

そう思った時、その相手はまさしくツインソウルの相手かもしれません。

特徴5.感覚が一致している

そして、ツインソウルの特徴は、その感覚が同じだという事です。

元々は一つの魂なので、その感覚はほとんど同じと言えます。

物の考え方はもちろんですが、タイミングが同じなのも特徴的です。

例えば、笑う時や、立ち上がるタイミングが同じだったりする時には、その相手はツインソウルの可能性が高いです。

ツインソウルとの結婚はあり得る?

ツインソウルは、もう一人の自分。

その考えから、ツインソウルは同性同士というイメージも強いかもしれませんが、ツインソウルの相手が異性という考え方もあります。

そして、異性のツインソウルと出会った時には、相手を「運命の人」と思ってしまう事があるのです。

そして、ツインソウル同士の結婚はまさに理想的と言えるでしょう。

なぜなら、価値観も考え方も似ているのです。

ですが、ツインソウルとの結婚が幸せなのかというと、そうではありません。

時には、激しい反発をするかもしれません。

それがなんなのか。

答えは、ツインソウルは自分自身だからなのです。

誰だって、時には自分に怒りを持つ事はあります。

ツインソウルの相手は、まさしく自分自身なのです。

自分自身に抱くように、相手にも怒りを抱く事があるのです。

ツインソウルとも別れる事がある?!

自分自身なのだから、別れるなんて事は考えられない。

そう思う人はたくさんいると思います。

ですが、ツインソウルといえども、別れる時はあるのです。

ツインソウルは、確かに感覚も同じです。

ですが、そもそもなぜ魂は二つに別れてしまったのでしょうか。

それは、魂が様々な経験を積み、やがて成長する為なのです。

考え方が同じである以上、仲違いする事もあります。

そうした時には、再び別々の道を歩むという考え方もあります。

ツインソウルは、離れていても、繋がっている特別な存在なのです。

もしも、ツインソウルとの別れが来ても、その別れは決して悲しい別れではありません。

自分がより良く成長する為に大切な事なのです。

そして、魂が同じである以上、肉体が離ればなれになったとしても、魂が離れる事はないのです。

まとめ

ツインソウルの人物と出会える事は、それだけで奇跡的と言えるでしょう。

生きている上で、多くの人が悩みを抱き、乗り越えようと必死です。

時にはくじけてしまう時もあるでしょう。

そんな時に、魂は惹かれ合うのかもしれません。

一緒にいると楽しい。

一緒にいるだけで心が安らぐ。

辛い時期に出会った人が、もしかしたらツインソウルの相手かもしれません。

もしも、出会う事が出来たなら、それは魂を成長させるチャンスになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*