ニキビができる場所の意味とは? ニキビができる原因は?

ニキビ 女性

こんにちは、「流行の疑問をすっきり解決!」パレットガールです。

大切な顔にニキビができるのは嫌ですよね。

※以下Twitterより引用

https://twitter.com/GkbJPRi3zUjc3XF/status/853575020726976512

 

しかし、ニキビは体の不調を知らせてくれるサインなのです。

それでは一体、顔のどこにニキビができるとどの場所に不調があるのでしょうか。

これから詳しく紹介していきます。

ニキビができる場所によって意味がある?!

ニキビ

みなさん、ニキビができる場所によって意味や原因が違うことを知っていますか? これから詳しく紹介します。

・デコ
デコは一番ニキビができやすい場所です。胃腸の不調を意味します。ホルモンバランスの乱れや汗、長い前髪によってニキビができてしまいます。

・頬
ここはホルモンバランスのほかに乾燥や化粧によってニキビができます。しっかり保湿できていなかったり、化粧をしっかり落とせていなかったりすることが多いんだとか。また、洗顔後にきれいなタオルを使わないとニキビができやすくなってしまいますよ。

・鼻
鼻は毛穴が原因であることが多いです。鼻にできたニキビは肝臓や肺の不調を意味します。ファンデーションや汚れた手で触ることで毛穴が汚れてしまい、さらにきちんと洗い流していないことでニキビができてしまうんです。

・口回り
口回りは胃があれていることを意味します。ストレスで暴飲暴食をしたり、不健康な食事をしたりすることでニキビができてしまうんです。食べすぎや飲みすぎに注意して野菜中心の食事を心がけましょう!

ホルモンバランスや食事以外のニキビの原因とは?

ニキビ

一般的に知られているニキビの原因としてホルモンバランスや食事が挙げられますよね。他にはどのような原因があるのでしょうか、見ていきましょう。

睡眠不足と夜更かし

肌の健康を保つには十分な睡眠が必要なのです。しかも、睡眠は約8時間も必要だと言われていますが、皆さんしっかり睡眠を摂っていますか?

十分な睡眠をとっていないとニキビだけでなく、シミやしわができやすくなってしまうのです。

さらに、夜更かしも原因の1つになるんですよ。肌は夜の10時から2時ごろに新しい細胞が作られるので、この時間に起きていると新しい細胞を作るのを妨げてしまうのです。そして皮膚の老化が進んでしまい、ニキビを治すのが遅くなってしまいます。

夜更かしせずに早めに寝ることを心がけましょう。

ストレス

ニキビはストレスが原因で、できることもあるようですよ。

知らないうちに学校や仕事で様々なストレスを抱えた状態が続くことで肌が荒れてしまうのです。新しい環境に変わったことでニキビができる人が多いんだとか。

肌のタイプ

なんと、肌のタイプは人によって違っており、それによってニキビのできやすさが違うんです!

タイプは4つもあります。
・普通肌
・乾燥肌
・脂性肌
・混合肌

詳しく見ていきましょう!

・普通肌
皮脂の分泌が程度である。きめ細かく、肌トラブルが起こりにくい。

・乾燥肌
皮脂の分泌が最も少ない。かさつきやすく、肌のきめが粗い。少しの刺激により湿疹やかぶれが起こることも…。

・脂性肌
皮脂の分泌が最も多い。毛穴が大きく開いているので皮脂や汚れが詰まりやすく、ニキビができやすい肌。

・混合肌
部分的に脂っぽい所やかさついている所がある。顔全体では乾燥しやすいが、鼻などは皮脂の分泌が多い。

自分の肌がいったいどのようなタイプなのか分かっておくと対策しやすいですね。

ニキビの予防・改善における注意点は?

ニキビ

ニキビの予防・改善には正しい洗顔をしないといけません。洗顔はどのようにしていますか。間違った洗顔をしていませんか? 冷水? 温水? メイクを落とすときは?

正しい洗顔のポイントを紹介します!
・ぬるめのお湯で洗顔
・しっかり泡立てる
・ゴシゴシこすらない
・メイクや汚れはしっかり落とす
・清潔なタオルで顔を拭く

たくさんのポイントがありますね。しっかり泡立てて指が肌に触れないように洗顔しましょう。その時、泡立てネットと使うことをお勧めします!

洗顔を毎日しているとどれかのポイントが怠ってくるので心がけましょう。

〜おわりに〜

今回はニキビのことについて紹介しました!

ニキビができる場所によって胃腸が荒れているといった体の不調が分かるんですね。それが分かればすぐに対処する必要がありますね。

予防のためには洗顔も正しいやり方でしないといけないことが分かりました。もう一度生活習慣や洗顔方法を見直してみるのも良いんではないでしょうか?

最後に、ニキビを予防する正しい洗顔方法の動画を見つけたので紹介します!
(Youtube/ドクターシーラボ公式より)