連載漫画「無限の住人」が実写映画化?!その気になるキャストとは?

映画

こんにちは、「流行の疑問をすっきり解決!」パレットガールです。

もうすぐ公開予定の木村拓哉さん主演「無限の住人」は今、日本中で大変話題となっていますよね

※以下Twitterより引用
https://twitter.com/spring12120526/status/855044619586781184

今回はそんな「無限の住人」のキャスト情報や評判についてまとめてみました。

これはかなり必見ですよ!

スポンサーリンク

気になる「無限の住人」の豪華キャストとは?!また監督は?!

出典:https://www.bing.com/imagesより出典:https://www.bing.com/imagesより

「無限の住人」は、1993年6月~2012年12月まで「月刊アフタヌーン」で連載され累計発行部数500万部以上という、沙村広明原作の人気漫画です。

この漫画の実写化で、主人公の不死身な用心棒・万次を演じるのはキムタクこと木村拓哉さんです。SMAP解散後、初となる映画出演作品ですので、いろいろな意味で注目されていますね。

この映画の見どころのひとつは「1対300のバトル!」でしょう。主人公万次に次々と敵が襲いかかる殺陣シーンはまさしく「ぶった斬り」のアクションエンターテイメントなのです。原作ファンはもとより、アクション映画ファンの方は間違いなく必見ですよ!

さて、この映画のメガホンを取った三池崇史監督は、どんな監督なのでしょうか。他にどんな作品があるのかご紹介します。

 

引用ここから————————————————-
三池 崇史(みいけ たかし、1960年8月24日 – )は、大阪府八尾市出身の日本の映画監督。
出典:Wikipedia/2017年4月14日14時現在
引用ここまで————————————————-

主な監督作品に『サラリーマン金太郎』『オーディション』『殺し屋1』『着信アリ』『クローズZERO』『十三人の刺客』『悪の教典』『テラフォーマーズ』などがあります。コメディからバイオレンス、ホラーなどさまざまなジャンルの作品がありますね。

三池作品のスタイルは暴力描写が鮮烈なので、国内ではたびたび論争を呼ぶものの、海外では作品の評価が高いのです。トロント国際映画祭(2001年)で『殺し屋1』の上映の際、暴力描写が自分の持ち味であることをアピールし、観客にはエチケット袋を配ったというエピソードもあります。

それでは「無限の住人」気になる主要キャストをご紹介していきましょう。

◆万次:木村拓哉

出典:https://www.bing.com/imagesより出典:https://www.bing.com/imagesより

殺された妹に面影を重ね、凛の敵討ちに協力する不死身の用心棒・万次(まんじ)。「キムタク」にとって「武士の一分」以来、11年ぶりの時代劇映画主演です。

演技に定評のある彼がSMAP解散に関係するネガティブなイメージから抜け出せるでしょうか。とても楽しみですね。

◆浅野凛・町(万次の妹):杉咲花

出典:https://www.bing.com/imagesより

出典:https://www.bing.com/imagesより

剣術道場の娘・浅野凛(あさの りん)の両親は、剣客集団「逸刀流」(いっとうりゅう)に殺害されてしまいます。この仇を討つため不死身の万次に用心棒を依頼し「逸刀流」当主の天津に復讐を誓うのです。最初はか弱い凛が、万次と共に劇中でどのように成長していくのかも見どころとなっています。

今、注目の若手俳優の杉咲さん。ぐっさんと中華のCMで美味しそうに料理をほおばる姿が印象的でしたね。この作品では万次の妹の町浅野凛2役を演じています。

◆天津影久:福士蒼汰

出典:https://www.bing.com/imagesより

出典:https://www.bing.com/imagesより

逸刀流二代目統主の天津影久(あのつ かげひさ)は、あらゆる流派の垣根を取り除くことを目標としているので、他流派の襲撃を繰り返します。そして凛の両親も・・・。

初の悪役に期待が高まる福士さん。今回の役づくりについて「暴力的という言葉を強く意識して演じた」とコメントしています。キムタクも絶賛する悪役っぷりに期待です。

◆閑馬永空:市川海老蔵

 

万次と同様に無限の命を持つ閑馬永空(しずま えいくう)。不死身の万次と戦う際、何やら秘策が・・・と不気味な存在感を醸し出しています。

みなさんご存じの通り歌舞伎俳優の海老蔵さん。短髪のイメージですが、今回はロングヘアで登場します。キムタクとは映画初共演ということもあり、その演技がとてもたのしみですね。

その他「逸刀流」を演じるキャストをご紹介します。

◆凶 戴斗:満島真之介

 

逸刀流の青年剣士である凶戴斗(まがつ たいと)は、百姓出身で侍に妹を殺されてしまったために武士階級を憎んでいます。武器はグラントルコという西洋由来の仕込み刀を扱い、顔の半分を覆うマスク姿など個性的なキャラクターを演じています。

近年数々の映画やドラマで活躍の満島さん。お姉さんは女優の満島ひかりさんです。

◆黒衣鯖人:北村一輝

 

狂気に満ちた人物の黒衣鯖人(くろいさばと)。特に女性に関しては「死が究極の愛情表現」という猟奇的な美学を持っています。いつか「凛を自分のものに」と考えているようで・・・。

今回、他のキャストより多く女性に絡む役柄です。北村さんの妖艶で男前な雰囲気がどのように猟奇的なのかが気になりますね。

◆乙橘槇絵:戸田恵梨香

 

天才女流剣士の乙橘槇絵(おとのたちばな まきえ)。原作ファンの人気が高いキャラクターです。万次よりも腕が立つ剣士であるのに遊女に身を投じているのはどんな理由が・・・。

高い演技力と評価のある戸田さん。「強いキャラクターでありながらも、彼女の悲しみや苦しみを表現したい」と槇絵についてコメントをしています。

 

木村拓哉が主演!?実写化されるにあたっての評判は!?

出典:https://www.bing.com/imagesより出典:https://www.bing.com/imagesより

三池監督が「あなたでなければ撮りません」と言った意味が分かるキャスティングのようです。キムタクの目力がとにかく凄い!2時間21分上演時間はずっと圧倒されっぱなしで、あっという間だそうですよ。

他にも万次が凛の用心棒となって戦う姿や、ふたりの絆が次第に強くなっていくのが心地よい作品となっているようで、見て損はしない作品と評判も上々です。

またカンヌ国際映画祭特別招待作品にも選ばれるなど、今話題の作品です。

※以下Twitterより引用

世界的に活躍!?「無限の住人」の気になる歌手は?そして公開日は?

出典:https://www.bing.com/imagesより出典:https://www.bing.com/imagesより

「無限の住人」の主題歌は、三池監督の希望である「世界的に通用する日本人アーティスト」ということでギタリストMIYAVIが選ばれました。

 

引用ここから————————————————-
MIYAVI(ミヤヴィ[1]、本名:石原貴雅(いしはら たかまさ)1981年9月14日 – )は、日本のミュージシャン。活動の場は日本国内だけでなく世界に渡り、北米、南米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど約30カ国250公演以上のライブを行い、4度のワールドツアーを成功させている[1]。
出典:Wikipedia/2017年4月16日0時現在
引用ここまで————————————————-

映画に真剣に向き合っていることが100%感じられるとキムタクが絶賛する主題歌「Linve to Die Another Day-存在証明-」(UNIVERSAL MUSIC)を歌うMIYAVIは、「刀の代わりにギターでともに戦わせてもらった」とコメントしています。

万次の生き方をMIYAVIらしくどのように歌で表現されているのか、こちらもかなり気になりますね。

映画の公開2017年4月29日土曜日ロードショーです。

※以下Twitterより引用

スポンサーリンク

1993年から10年以上の連載漫画?!原作漫画の人気は?

出典:https://www.bing.com/imagesより出典:https://www.bing.com/imagesより

原作は1993年~2012年にかけて「月刊アフタヌーン」で連載された人気漫画で、単行本は全30巻になります。2000年に英語版が「マンガのアカデミー賞」と呼ばれるアイズナー賞の最優秀国際作品部門を受賞するなどして、20カ国以上の地域で発行されている世界的人気作品なのです。

漫画は完結しているので一気読みができる、というより一気に読まされた、というのが事実のようで、1巻を読んだら次々と読み進めたくなる漫画です。バトル漫画の盛り上がりは一級品で、意外なことにラストはとても感動的

漫画レビューで多くの「最高!」評価を獲得した作品です。

 

「無限の住人」の原作漫画を読んでから映画を見るほうが楽しめる??

 

先に原作を見たことで作品のイメージが固まってしまい、映画を観てガッカリした経験がある方は、原作を読まずに映画を観るほうが楽しめるかも知れません。

また原作漫画30巻というボリュームで、どうやって1本の映画として表現するのかとても気になりますよね。当然この原作を全て実写化するのは難しいと考えられます。

今回は構成がオリジナルになる可能性があり、先に原作を読んでしまうと混乱を招く可能性もあります。このような心配がある方は原作を一切読まずに映画を観たほうが楽しめそうですね。

反対に、万次「不死身」ということ、このことを知らないと万次が生き返ることにびっくりしてしまったり、また血みどろやグロテスクなシーンが多いことにも驚いてしまうようです。そういう意味では原作を読んで予備知識があったほうが映画を楽しめるかも知れませんね。

 

 

〜おわりに〜

出典:https://www.bing.com/imagesより出典:https://www.bing.com/imagesより

今回は木村拓哉主演「無限の住人」をご紹介しました。
この映画は世界3大映画祭の1つであるカンヌ映画祭(フランス開幕・5/17)のアウト・オブ・コンペティション部門で公式上映が決まった話題作です。

三池監督としては6本目カンヌ映画祭出品作品となります。日本からカンヌへ、そして世界へはばたく不死身の万次に注目ですね。

※以下Twitterより引用

日本映画なのに洋画のように感じる映画の世界に浸ってみてはいかがですか。ゴールデンウィークは是非、映画館へ足を運んでみて下さいね。

それでは最後に話題の「無限の住人」の予告動画の紹介で今回の記事の締めとさせていただきます。

(Youtube/ワーナーブラザースジャパンより)