親にどう言う?バレずに「お泊りデート」をする方法とばれた時の対処法

恋愛

恋人とお泊まりデートがしたいですよね。

しかしもしも一人暮らしでお泊まりデートするならばあまり負担はありませんが、親元で生活しているときにお泊まりデートをするとなると、親に説明をしなければいけないこともあるでしょう。

そんな時、親にどのように伝えたらよいのでしょうか。

ここでは「バレないようにお泊まりデートする方法」と「ばれたときの対処法」について紹介します!

スポンサーリンク

1. 親への伝え方

親への伝え方

お泊まりデートするとなると、どうしても親には伝えにくいですよね。

しかし、特に親元でしばらく生活してきた場合、嘘をついても親にばれてしまうということがあります。

だからこそ、極力本当のことを話したいと思うこともあるでしょう。

それならどうしたらよいのでしょうか。

1-1. OKをもらいやすい伝え方

もしも親に正直に話そうと思うのであれば、恋人とお泊まりデートするということではなく、友達と一緒にお泊まりをする、というスタンスにしましょう。

相手が一人暮らしで相手の家でお泊まりデートをするのであれば、それを正直に言っても親に心配されるのは当たり前です。

また、友達が実家暮らしでその実家でお泊まりデートするといっても、親からは反対されることが多いでしょう。

だからこそ、お泊まりデートするならば恋人と2人だけでお泊まりをするということではなく、友達と集団でお泊まりをする、その中に異性の友達もいる、というスタンスにするとよりOKを得やすくなります。

もしもこの方法使うのであれば、事前から親に自分の友達関係を軽く話しておくと良いかもしれません。

どのような異性の友達がいるのか、どのような同性の友達がいるのか、ということを軽く親に話しておくことにより、友達とお泊まりをするという際にも親から警戒心も持たれずに済むのです。

あるいは、いっそ同性と2人でお泊まりをする、というスタンスにしても良いでしょう。

同性の友達とお泊まりをする際、反対する親はまずいません。ですからお泊まりデートしたいと思うのであれば友達の家に泊まる、というスタンスにしても良いでしょう。

そうすれば反対される確率を減らすことができます。

  • スポンサーリンク

  • 1-2. 反対された場合はどうすればいい?

    仮に親に嘘をついたとしても、警戒心を持たれてしまったり、ばれてしまったりして反対される場合があります。

    もしも恋人とお泊まりデートすると正直に話して反対されてしまった場合は恋人との関係がいかに真剣であるかということを話し、納得してもらうしかありません。

    もしも友達とお泊まりをすると作り話をして反対されてしまったのであれば、「友達と撮った写真を送るから」と言いましょう。

    最近では簡単に写真を送ることができますので、友達と写真を撮り、その写真を親に見せると約束することが大切です。

    ただしもしも違う日時に写真を撮るのであれば服装などが違わないように注意する必要があります。

    2. 親に伝えずにお泊りデートをする5つの具体的な方法

    親に伝えずにお泊りデートをする5つの方法

    無事好きな人と恋人関係となったあなた。とても嬉しいですよね。

    これからの人生が一気に花開いて、さぞかし楽しい毎日が待っているのかと胸を躍らせてしまいます。

    しかし、実際の恋愛は、ドラマや小説のように素直で楽しいものばかりというわけでもありません。

    ここでは、そんな恋愛事情の中でも特に注意の必要な「お泊りデート」について触れていこうと思います。

    まず、皆さんは「お泊りデート」を両親に伝えていますか?ちょっと後ろめたさがあったり、反論されるのが嫌で、出来ることなら黙ったまま隠し通したい気持ちになった事があるはずです。

    そこで、よく使われる以下の5つの方法をご紹介いたします。

  • スポンサーリンク

  • 2-1. 「友達の家に泊まる」と言う

    最もポピュラーで、これまで多くの人が利用してきた言い訳ですね。

    既にこの記事に目を通されている人も、これを理由に、過去の恋愛をうまくやり過ごせた方は多いのではないでしょうか。

    友達の家に泊まることにしてしまえば、親は特にそれ以上詮索してきません。

    詮索してきた場合は注意が必要ですが、それもこちら次第で無事に事なきを得ることが出来ます。

    その際の注意点

    親が直接自分に尋ねてくるのであれば、嘘も方便で、「誰々の家に行く」と親しい友人の名前を挙げれば問題ありません。

    問題なのは、自分の知りえないところで、親が勝手にその友人に確認の電話を取ることです。

    そんなときは、前もって友人に上手く口裏を合わせてもらえるよう頼んでおきましょう。

    もちろん、その後友人には感謝のしるしに何か甘いものでもご馳走してはいかがでしょうか。

    2-2. 旅行に行くことにする

    こちらも割と使われる理由のうちの一つです。

    旅行にいく事にすれば、数日家に帰らなくても何も不審に思われません。

    身支度を整えるのも、ワクワクと気分が高揚しているのも、全て旅行先が楽しみであるからという、ごく自然な理由で通せるでしょう。

    帰ってきた時、その旅行先が特に素敵であった事を話し、また行きたい気持ちになっている事を自然に伝えれば、定期的にそこへ旅行したいという自然な流れで、お泊りデートの理由の一つとして再度使うといった事も出来ます。

    その際の注意点

    注意すべき点は、「誰と」「どこへ」「何日」行くのかを明確に伝える事。

    お泊りデートを隠したいあなたの親御さんですから、きっと旅行でのお泊りにも同じように心配や抵抗を見せるかもしれません。

    そうなった時、予定している情報を全て明確にすることで、不審がられたり、疑われることはありません。

    嘘をつくことへの罪悪感はあるかもしれませんが…。

    それと、念には念を入れて、同行した事になっている友人にも口裏を合わせてもらったほう良いでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 2-3. カラオケオールをすることにする

    こちらももうすでに使われた事のある理由かもしれません。

    若いうちは遊び盛りですから、特別不信感を持たれることもなく、この理由を使うことが出来ます。

    しかし、こちらはあまりお泊りデートを隠すための理由としては良くないので、どうしても他の理由が使えないケースに限って使うようにしましょう。

    なぜなら、カラオケのオールも、家庭によってはお泊りデートと同等の悪印象を与えてしまう可能性があるからです。

    その際の注意点

    注意点としては、上記二つの理由にもあった通り友人達との口裏合わせと、異性がそこに居ない事にするという点です。

    今時、「男はオオカミ」という表現は聞かなくなりましたが、それでも雰囲気や流れで万が一の事があるという親御さんの懸念は解消しておく必要があります。

    2-4. 同級生との集まりがあることにする

    人によっては、これが最も疑われない理由かもしれません。

    同級生との集まりがあり、その流れで友人の家に複数人で泊まる事になったと言えば、親御さんもご理解していただけると思います。

    それに「複数人」という点も非常に重要で、「他にも大勢うちの子のように外泊する子がいる」「大勢で行動していれば過ちは起きない」という安心感へ直結します。

    もうここまでくると、友人に口裏を合わせてもらう必要は無いかもしれません。

    その際の注意点

    注意点があるとすれば、同級生が近所に住んでいたり、親同士がよく連絡を取り合う環境にある場合はまずいかもしれません。

    簡単に嘘がバレてしまう可能性があるので、注意しましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2-5. 出張があることにする

    最後は、仕事を理由にしてしまう方法です。会社の事情であれば、特に親御さんの介入する余地はありませんから、疑われるケースは少ないでしょう。

    出張に似た候補としては「会社の研修合宿」「他企業との合同親睦会」等々、業務の延長に近いものを挙げてしまえば、問題ありません。

    定期的に開催される事にすれば、その都度、説明する手間も省けますし、親御さんも二つ返事で了承してくれると思います。

    その際の注意点

    注意すべき点としては、身支度や持ち物など、怪しまれないように装う必要がある点です。

    お仕事の延長ですから、あまりラフな格好や持ち物は、疑われる可能性が出てきます。

    家を出るまでは、あくまで「会社の用事で遠出する自分」を演じ続ける必要があります。

    3. 親に言わない場合に注意すること

     親に言わない場合に注意すること

    親に恋人のお泊まりデートについて正直に言わず、お泊まりデートを決行するのであれば、普段の雰囲気から晴れないように気をつけなければいけません。

    もしも親が恋人がいるということを知っているのであれば、友達とお泊まりをすると言えば相手は恋人ではないかと警戒するのは当たり前です。

    そしてもしもお泊まりデートに向けてあなたがワクワクしていたり、新しい洋服などを揃えている様子を見かけたらおそらく疑われてしまうでしょう。

    ですから自分のついた嘘に合わせ、嘘がばれてしまうような雰囲気も見せないことが大切です。

    また、大人数でお泊まりをするという嘘をついたのであれば、少なからず写真は用意しておいた方が良いでしょう。

    後ほど、親から「写真も撮らなかったの?」と言われてしまうかもしれません。

    特に最近では写真を撮る機会が多いですから、大人数の友達とお泊まりをすると言っておきながら全然写真がなかったら、疑われてしまう確率が高くなってしまうのです。

  • スポンサーリンク

  • 4. もし嘘がバレたらどうすればいいの?

    もし嘘がバレたらどうすればいいの?

    あれこれとお泊りデートを隠すための理由を挙げてきましたが、どうしてもバレてしまう時にはバレてしまうものです。

    もし嘘がバレてしまった場合は、素直に謝りましょう。

    あなたが素直に謝れば、親御さんも許してくれるはずです。

    反抗して不仲になったり、感情的になって家出をしてしまうのは、もっとも避けたい展開です。

    心配をかけてしまった事や、お相手と今後どのように付き合っていくのか、ざっくりとでいいので打ち明けてみましょう。

    きっと親御さんは真摯に向き合って、耳を傾けてくれるはずです。

    親御さんは、あなたを愛しているからこそあなたを怒るのであり、決して敵対する存在ではありません。いつでもあなたの事を真剣に考え、全力で支えてくれる掛け替えのない存在です。

    これほど心強い味方になってくれる存在は、きっと一生出会う人々の中でも親に敵う者はいません。

    ただ、今回の件で、もしかしたら交際自体に厳しく制限をかけられたりしてしまうかもしれません。

    そういった時は、どこまでが自分の中で譲れないラインであるのか、しっかりと明確にしておき、必要な時に自分の考えとして主張出来るようにしておいた方がいいかもしれませんね。