それ本当?女性にとっての「彼氏の存在意義」と隠す「彼女の心理」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏の存在って女性にとってどんな存在なのでしょうか?

また、彼氏がいるかどうか聞かれて、本当は、彼氏がいるのに「いない」と答えて、隠してしまうのは、どんな心理があるのでしょうか?

ここでは、彼氏の存在の意義や彼氏を隠す女性の心理について紹介します!

彼氏とは、あなたにとってどんな存在であるのかを今一度確認してみましょう。

1. 彼氏の存在の意義とは

彼氏がいる意味とは

彼氏の存在の意義とは、一体なんなんでしょうか?

彼氏の存在の意義は、人それぞれ違いますが、彼氏がいることによって自分が充実したり、安心したりできます。

一般的な彼氏の存在意義について紹介したいと思います。

1-1. 一緒にいて落ちつく

彼氏と一緒にいると落ちつきますよね。

やっぱり、自分を愛してくれる人と一緒にいることで心がリラックスできます。

一人でいるよりも安心して過ごすことができます。

好きな人と一緒に過ごすだけで女性は、心が安定しやすいです。

一緒にいて落ちつくのは、本当に幸せですよね。それだけでも存在の意義があります。

1-2. 病気になったら看病してくれる

一人暮らしをしている女性は、病気になると困りますよね。

彼氏がいれば、病気になったときも看病してくれたり、食事の用意をしてもらうことができるので、本当に助かりますよね。

なにより心細いときに側にいて看病してもらえるのは、本当に嬉しいし、安心できます。

あんまり動けないときに、食事の仕度をしてくれるのは、とっても嬉しいことですね。

彼氏がいれば病気のときも安心して過ごすことができます。

1-3. なんでも話せる

女性の友達に話せないことも、彼氏には、気軽に話せる方も多いようです。

やっぱり友達には、気を使ってなかなか本音を話せないけど彼氏には、気軽に自分の本音を話せる女性が多いです。

なんでも気にしないで話せる彼氏がいると、ストレスも解消されてとてもよいですね。

自分の本音を話せると、自分を理解してくれる相手がいるので、精神も安定させることができますね。

1-4. クリスマスや誕生日を一緒に過ごせる

クリスマスや誕生日などのイベントに一人で過ごすのは寂しいですよね。

彼氏がいればクリスマスや誕生日を一緒に過ごすことができて、寂しい思いをするようなこともありません。

一緒にイベントを楽しく過ごせるのは、本当に嬉しいですね。

クリスマスや誕生日などが楽しく過ごせます。

クリスマスプレゼントをもらったり、誕生日には、素敵なデートをしたりして、楽しく過ごしていけますね。

1-5. 辛いときに支えてくれる

彼氏がいると、自分が落ち込んでいるときや、辛いときに支えてもらうことができます。

辛いときに支えてもらえるのは、本当に助かりますね。

悲しいことも乗り越えていけるし、いろいろな相談にものってもらえます。

あなたを一番に考えてくれる存在だから、辛いときは、しっかり支えてもらえて本当に助かります。

1-6. あなたからの愛情も注ぐべき存在

彼氏は、あなたにたくさんの愛情をくれますが、あなたからの愛情も注ぐことができる存在で、愛を育んでいくことができる存在です。

女性は、愛情を注ぐのも好きなので、愛情を注ぐ存在がいることで心がとっても癒やされます。

愛情をもらい、愛情を与えて、幸せになることができます。

2. 彼氏の存在を隠す心理とは

彼氏の存在を隠す原因とは

女心は秋の空と言いますが、女性の心は非常に変わりやすいものです。

特に若い女性は、今彼氏がいたとしても他の男性を好きになってしまうことも珍しいことではないようです。

もし、彼女が彼氏の存在を隠そうとしているのならば、それは何かしらのサインだったり、理由が隠されているのかもしれません。

今回は、彼氏の存在を隠す心理について考えてみたいと思います。

2-1. 他に気になる男性がいる

まず最初に考えられるのが、今彼氏がいるにも関わらず、他に気になっている男性がいるということです。

今の彼氏に不満を持っていて、別れたいけれども別れられない、うまく踏ん切りがつかないといった感情が見て取れます。

また、 今の彼氏よりも もっと良い男性が現れた時、女性が今の彼氏の存在を隠そうとするのは、考えられる行為です。

2-2. 新しい出会いを求めている

今の彼氏と長い間付き合っていると、必ず訪れるのが倦怠期です。

彼と初めて出会った時のような煌めくような思いは冷めてしまいなんとなく付き合ってるような時間が永遠に流れると、新しい刺激を求めるようになります。

気になる男性がもし現れたら、そちらの方に目に入ってしまうの仕方がないことかもしれません。

2-3. 彼氏のことを好きか分からない

彼氏と出会って、ある程度付き合っていると彼氏の本当の性格が行動がわかってきます。

あまりに自分とかけ離れた性格や納得のいかないことが積み重なると、本当にこの人が彼氏で良いのかと疑問に思うことも多いはずです。

そのようなことが続いてしまうと、本当にこの人が好きかどうか分からなくなるようです。

2-4. 彼氏に振られそうで不安

彼氏に振られそうで不安な時に、彼氏の気を引こうと、彼氏を心配させるような行動をとることがあります。

その行動の真意は 、本当に私のことを好きなのかを確認するためでもあるのです。

もし、彼氏が本気で怒るのであれば、自分のことを本当に愛してると再確認できるからです。

行動の内容は、大きいものから小さいものまでありますが、恋愛の最初であればよくやってしまう女性の行動です。

2-5. 別れを予感している

別れを確信してると、女性は大胆な行動に出ます。

女性は一度決めてしまうと、その信念を曲げないことが多いのです。

女性は決断するまで非常に時間がかかります。
しかし一度決めてしまうと、どんなに謝っても許さないことがとても多いのです。

彼氏のことを好きであっても、別れようと思ったら、今の彼氏を存在を隠して新しい男性を見つけようと考えるようになるのです。

3. そもそも付き合うってどういうこと?

そもそも付き合う意味が分からない

恋愛も色々な形があります。

結婚を前提とした恋愛もあれば、恋愛ごっこをしたいという付き合い方もあるでしょう。

その時によって恋愛の形が色々変わるので一言では言えませんが、人生を豊かにするために付き合うという理由は共通しています。

3-1. 男性が思う「付き合う」の定義

男性が思う付き合う定義は、大きく二つに分かれます。

一つは、結婚を前提にお付き合いをするという考え方です。

大部分はこれにあたると思います。

しかし最近では、女性の社会進出が目覚ましく、女性の方から仕事を優先したいという理由で別れを切り出すことがとても多くなりました。

もう一つの理由は、男性本来の本能です。

オスは、多くの子孫を残したいとプログラミングされています。

そのために多くの女性と付き合うこと考えている人もいます。

女性と付き合って恋愛を楽しんでいるという考え方です。

3-2. 女性が思う「付き合う」の定義

女性が付き合うと定理は、基本的にはパートナーを探すことを前提としています。

しかし最近は、恋愛をテーマとする過激な漫画や雑誌、 ドラマに影響されて、「パートナー探しより、男性まさりに恋愛を楽しむ」といった考え方に変わっているようです。

昔はなかった「今彼」「元彼」という言葉は複数恋愛を楽しんで生まれた言葉ですから、付き合うという言葉の定義は、昔よりもはるかに軽くなってしまったようです。

もちろん、真剣に付き合うと思っている女性もいらっしゃいますので、全ての女性とは限りません。

4. 彼氏に不安を感じたら周りに相談してみよう

彼氏のことで心配になったら相談してみよう!

一般的な彼氏の存在の意義について、紹介しましたが、彼氏といても楽しくなかったり、存在の意義が感じられない場合は、今の彼氏と合わない可能性もあります。

そういう合わない彼氏と付き合っている女性は、彼氏の存在を隠したくなります。

やっぱり彼氏と認めていないのでしょう。

そういう彼氏の存在を隠したくなる心理がはたらく場合には、周りの友達に相談してみましょう。

もしかしたら、あなたと彼氏の相性が合わない場合があります。

あまりにも彼氏の意義が感じられないような彼氏の場合には、別れることも考えていきましょう。

相性のよい彼氏を探したほうが人生を充実させることができます。

彼氏は、愛を育んでいく大事な存在です。

もしかしたら、結婚して、家族になるかもしれません。

だから、相性のよくない彼氏なら早く別れて新しい出会いを探すのもよいです。

ぜひ周りの友達に相談してみてくださいね!

5. まとめ

女性にもし彼氏がいたとしたら、隠す行為よりもむしろ思いっきり自慢したいと思うに違いありません。

彼氏を隠そうとするのは全く逆の行動ですからそれは何らかのサインを発しています。

サインをできるだけ早く理解して、解決することが非常に大切なことですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*