【秘訣】修学旅行で好きな人に告白したいあなたへ!成功の秘訣とは?

恋愛

修学旅行は好きな人と一緒に居る時間が長く、距離も縮めやすいですよね。

修学旅行中に告白したいと思う人も多く、成功したら気分も盛り上がって良いですが、失敗してしまうとその後の修学旅行が台無しになってしまいますよ。

でもどうしても告白したいし、成功させたい!

では、修学旅行中の告白を成功させるためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

ここでは、好きな人への告白を成功させる秘訣を徹底的に紹介します!!!

スポンサーリンク

1. 修学旅行に行く前に準備しておく3つのこと

修学旅行までに準備しておく4つのコト

修学旅行中の告白を成功させるためには修学旅行前までの準備が大切で、修ある程度告白の成功率を高めておく必要があります。

好きな思いを寄せている彼からも好意を持ってもらうために修学旅行前にしておくことをご紹介します。

1-1.好きな人の連絡先を手に入れる

好きな人との距離を縮めるためには連絡先の交換が必須です。

連絡先を交換することで学校での会話だけではなく、家に帰ってからも彼と連絡を取ることで距離がぐっと縮まります。

連絡先を交換するには勇気がいるかもしれませんが、まずは連絡先を交換することから始めましょう。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.好きな人と仲良くなる

    好きな人から好意を抱いてもらうためには仲良くなることが必須です。

    積極的に話しかけて好きな人との共通点(音楽が好き、食べることが好きなど)を見つけることができると一気に仲良くなることができますよ。

    共通点を見つけると好きな人からこの子とは気が合うなと思ってもらえます。

    1-3.好きなのをさりげなく伝えておく

    好意を抱いてもらうことに気が付いてもらえないまま告白すると、相手がびっくりしてしまいます。

    好きなことをさり気なく伝えておくと、相手も気になって好意を抱き始めることもあります。

    お互いが両想いで告白することが一番成功率が上がるので、好きな人にはさりげなく好きということを伝えておきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2. 修学旅行で告白が成功する3つの秘訣

    修学旅行で告白が成功する3つの秘訣

    告白が成功するかどうかは、告白のタイミングや場所、言葉によって大きく変わります。

    告白を成功させるためにはどのように告白すれば良いのでしょうか?

    修学旅行での告白のポイントをご紹介します!

    2-1.告白のタイミング

    修学旅行で告白が成功しやすいタイミングは夕方から夜にかけてです。

    朝や昼はみんなで行動することが多く、大抵は騒がしいため告白のムードになることは少なく、告白の成功率が低くなります。

    夕方から夜にかけては自由時間がある場合が多く、告白するために好きな人を呼び出しやすいのです。

    夜は楽しいイベントが終わり、リラックスしている状態でもあるので告白を受け入れてもらいやすいというメリットもあります。

    2人きりに慣れないと告白はできないので、修学旅行の予定をしっかりと把握し、呼び出す時間を決めておいてくださいね。

  • スポンサーリンク

  • 2-2.告白の場所

    告白はみんながいる落ち着きのない場所ではなく、静かで2人きりに慣れて落ち着く場所を選びましょう。

    みんながいる場所で告白をしてしまうと冷やかしを受ける羽目にもなってしまいます。

    修学旅行の場所によってロケーションは様々なので、「一概にここが良い!」という場所は無いですが、一目が気にならない静かな場所を選ぶと相手への配慮もできますよ。

    2-3.告白の言葉

    自分が思っている気持ちを素直に伝えましょう。

    思っているだけでは伝わらないので「好きです」という言葉は必須です。

    告白の始めに長い言葉を持ってきてしまうと気持ちが伝わりにくいので、まずは好きですということを直球で伝えましょう。

    その後に好きという言葉に加えて好きなところも伝えることができると相手に好きな気持ちが伝わりやすくなります。

  • スポンサーリンク

  • 3.修学旅行の告白に失敗するとどうなるの?

    告白のデメリットとは?

    修学旅行中の告白はいつもと違う雰囲気もあって盛り上がりますが、デメリットもあります。

    修学旅行中に告白するデメリットを知って、本当修学旅行中に告白するのかを考えてみましょう。

    3-1.振られたら気まずい

    修学旅行中に振られてしまうと、その後修学旅行が終わるまで気まずい雰囲気が続いてしまいます。

    学校だったら下校したら会うことはありませんが、修学旅行中は修学旅行の日程が終わるまで一緒で振られたショックも感じながら修学旅行中を過ごさなければならなくなります。

    振られた場合のことも考えて告白するかしないか決めましょう。

  • スポンサーリンク

  • 3-2.噂になりやすい

    修学旅行中は同級生が周りにいるので、成功しても失敗しても学年中に噂が広まる可能性が高くなります。

    冷やかされることもあるかもしれませんし、振られてしまった場合は噂が広まることで心のダメージが大きくなってしまいますし、恥ずかしいですよね。

    告白の結果がすぐに学年中に広まるかもしれないということは覚悟して告白しましょう。

    3-3.別れる確率が高い

    修学旅行中は気分が盛り上がって普段とは違うテンションになることがほとんどです。

    テンションが上がっているところに告白されるとつい嬉しくてノリで付き合ってしまう人もいます。

    修学旅行中は良くても修学旅行から帰って冷静になると何か違うな、この子とは合わないなと思い始めて別れてしまうのです。

    冷静に付き合うか判断してほしい人は修学旅行中に告白することはおすすめではありません。

    4.修学旅行で告白させるための方法とは?

    中学生・高校生の修学旅行で告白を成功させる方法

    修学旅行で好きな相手から告白されたらとても嬉しいですよね。

    自分から告白するよりも喜びが大きく、テンションも上がります。

    好きな相手から告白させるためにはどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?

    修学旅行で告白させるポイントをご紹介します。

    4-1.いつもと違う自分でアピール

    修学旅行はいつもと違う気分になることが多いので、おしゃれな格好や髪型をすることでいつもとは違う自分をアピールしましょう。

    修学旅行でテンションが上がっていることに加えて、相手がいつもと違う雰囲気を出しているとドキッとするはずです。

    いつもは下ろしている髪の毛をくくったり、修学旅行が私服の場合は流行りのデザインの服を選んだえい、いつもとは違う自分をアピールしましょう。

    4-2.告白させるタイミングや場所

    告白は周りに同級生がいなくなり、静かに2人きりになることができる夕方から夜にかけてを選びましょう。

    自由時間中に抜け出すことができると周りにばれずに済みます。みんながいると相手も告白がしづらいため、みんなの目が届かないような場所を修学旅行中に見つけておくと良いですよ。

    告白後に噂になることを防ぐためにも、人目の多い場所は避けましょう。

    4-3.告白されたときの返事

    自分も相手のことを好きであることをまず初めに言い、素直に嬉しいことを伝えましょう。

    相手は勇気を出して告白してくれているので、告白してくれた感謝の気持ちを伝えることも大切です。

    返事の仕方によって相手からの印象も大きく変わるので、返事には気持ちを込めてくださいね。これからよろしくねの言葉も添えましょう。

    5. 修学旅行で好きな人と写真を撮る方法

    修学旅行で好きな人と一緒に写真を撮る方法

    修学旅行中の写真はその時にしか撮ることができないので思い出に残りますよね。

    好きな人と写真を撮ることができると一生の思い出になります。

    修学旅行で好きな人と 一緒に写真を撮る方法をご紹介します。

    5-1.直接お願いする

    相手のことが好きなのであれば、写真を撮るために回りくどいことはせず、写真を撮りたいと直接お願いしましょう。

    友達に協力してもらうなどすると不自然で、冷やかしを受けてしまう可能性もあります。

    直接お願いすると2人きりになるタイミングを作ることもできるので、距離が縮まりますよ。

    あまり深く考えずに一緒に撮りたいことを伝えてみてくださいね。

    5-2.大人数で一緒に撮る

    好きな相手に直接写真をお願いできないのであれば、周りのみんなも巻き込んで大人数で写真を撮りましょう。

    大人数だと相手に直接お願いする緊張感を感じなくても良いですし、2人で写真を撮ることで、周りのみんなにバレて噂になることを防ぐこともできます。

    大人数で撮ることによって写真を断られる可能性も低くなりますよ。

    6.修学旅行で好きな人と同じ班になる方法

    好きな人と同じグループになる方法

    修学旅行では同じ班になるかならないかによって、一緒に過ごすことができる時間が大きく変わりますよね。

    好きな人との距離を縮めるためにも、頑張って同じ班になりましょう。

    修学旅行で好きな人と同じ班になる方法をご紹介します。

    6-1.周囲の友達に頼む

    好きな人と同じ班になることができるように、友達に協力してもらいましょう。

    くじ引きだったら彼と一緒の班になった子と交換してください!

    自分達で班を決めることができるのであれば、友達も巻き込んで好きな人の友達も一緒に同じ班になれますよ。

    1人だけでは好きな人と同じ班になることが難しくても、友達に頼むことで一緒の班になることができる確率が高くなります。

    6-2.おまじないをする

    先生が班を決めるなど自分達では班のメンバーを決めることができない場合もあります。

    そのときはおまじないに頼ってみましょう。

    班決めが行われる朝に7回彼と同じ班になれますようにと願いを唱えながら洗顔する、名刺大くらいの大きさの紙に好きな人の名前を書いてヘアピンに挟んで一晩置くなど、様々な種類のおまじないがありますよ!

    6-3.占ってみる

    修学旅行で好きな相手と一緒の班になるかなれないかは、一緒に居ることができる時間を大きく左右する重要なことです。

    一緒の班になれないことで彼に告白して成功するかなと不安になる場合は、占いで好きな人との相性やこれから2人はどうなるかなどを占ってみましょう。

    告白への不安が軽減されますよ!

    あなたが大好きな人と一緒になれますように♡