優しすぎる彼氏と別れたい理由と別れ方

恋愛

彼氏がとても優しいのに、なぜか満足できない、優しすぎる彼氏に嫌気がさしている、彼氏が優しすぎて別れたい、と思う女性もいるのではないでしょうか。

彼氏が優しいなんてとても素晴らしいことなのに、なぜ彼氏が優しすぎると不満に感じてしまうのでしょうか。

ここでは優しすぎる彼氏と別れたい理由、そして別れ方について紹介します。

スポンサーリンク

1.優しすぎる彼の特徴

優しすぎる彼の特徴

そもそも、彼が優しすぎるというのはどういうことなのでしょうか。

ここではまず優しすぎる彼の特徴について紹介します。

1-1.何を言っても許してくれる

相手に不満を感じてしまう時、つい思ってもみないことを言ってしまった、という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

場合によっては不必要な発言が相手を傷つけてしまったということもあるでしょう。

しかし、彼が優しすぎる場合、何も言っても許してくれることがあります。

どんな失礼な発言をしても彼が怒らない、許してくれるという場合、彼はかなり優しいといえます。

1-2.会いたいというとどんなときでも来てくれる

優しい彼氏であれば、彼女が会いたいというときには会いに行ってくれるでしょう。

しかし、例えば彼女の求めに応じて夜中であっても彼が会いに来てくれたり、忙しい仕事が終わった後になんとか時間を見つけて来てくれたり、ということがあるかもしれません。

しかし、あまりにもいつでも会いに来てもらえると、それに物足りなさを感じる女性は実は少なくないのです。

彼に「それは無理だよ」と言わせるためにあらゆる難題をふっかけても彼が常に会いに来てくれると、なんだかがっかりしてしまう女性もいるのではないでしょうか。

女心は複雑ですね。

スポンサーリンク

1-3.何を考えているのかわからない

何を考えているのかわからない

彼はいつでもとても優しいけれど、言い換えれば何を考えているのかわからない、誰かが喧嘩をしているときにどちらの味方をしているのかわからない、賛成なのか反対なのかわからない、などという場合、彼は優しすぎると言えるでしょう。

人間はそれぞれの考え方を持っていますが、それがあまりにも表に出てこないと、誰とも衝突しなかったとしてもマイナスの印象を醸し出してしまうのです。

1-4.誰にでも優しい

誰にでも優しいというのは人間として素晴らしいように感じるかもしれません。

しかし、例えば彼女が捻挫して、彼がふらつく彼女の手を取りながら一緒に階段を降りているとしましょう。

そんな時におばあさんが大きな荷物を抱えて階段を登ってきたとします。

おばあさんに手を貸す事は大切ですが、もしも彼が彼女から手を離し、おばあさんのほうに駆け寄ってしまったら、不満に思う女性は多いのではないでしょうか。

確かにその行為は非常に大切ですが、誰にでも優しすぎるというのは逆に誰かの反感を買ってしまう可能性があるのです。

1-5.自己主張をしない

デートをする時、何を食べたいかと聞いても「何でもいいよ」、どこに行きたいかと聞いても「どこでもいいよ」と答える男性は、確かに女性に選択権をゆだねてくれているのですが、あまりにも彼が自分の主張をしてくれないと嫌になってしまう女性は少なくありません。

確かに女性の意識を尊重してくれてはいるのですが、自己主張のしなさすぎはかえってマイナスになります。

2.優しすぎる彼と別れたいわけ

優しすぎる彼と別れたいわけ

優しい彼なら誰もが羨ましがりそうなものですが、そんな彼となぜ別れたいと思うのでしょうか。

ここでは優しすぎる彼となぜ別れたいのか、という事について紹介します。

スポンサーリンク

2-1.何か物足りない

優しすぎる彼に対し、何か物足りないと感じる女性は少なくありません。

どんなむちゃぶりを言っても願いを叶えてくれるような男性では、確かにお姫様のような気分を味わうことができますが、何か物足りなさを感じてしまうものです。

たまには「それは無理だ」と言われたい、「わがままだなぁ」と言われたい、と考える女性は多いのです。

2-2.怒らなさすぎてイライラする

自分がどんなわがままを言っても、どんな間違いをしても、あまりにも彼が怒ってくれないと逆にイライラしてしまう女性もいます。

確かに怒らない彼なんて素敵そうに感じるものですが、大切な人だからこそ、その人の欠点が気になったら注意をするということがありますよね。

どうでも良い人ならば欠点を敢えて指摘する必要はありませんが、大切な人だからこそ、直すべきところは教えて欲しいものです。

しかし彼が何も指摘してくれないと、自分のことを考えてくれているのでは無いのではないか、と思ってしまうのです。

2-3.誰にでも優しいから不安

彼が自分にだけ優しくしてくれるならば女性は嬉しく感じるものですが、そんな彼が誰に対しても優しかったら、やはり不安になってしまう女性は多いのではないでしょうか。

他の女性を助けるというのは悪いことではありません。

しかし、あまりにも彼が他の女性を気にかけすぎていると、何だか自分のことだけを見てくれているのでは無いのではないか、本当は他の人にも気があるのではないか、あるいは他の女性から好かれてしまうのではないか、と不安になってしまうものです。

2-4.男らしさが足りない

男らしさが足りない

 

優しい彼は非常に魅力的ですが、男性に対しては自分を守って欲しい、という希望を持つ女性も多いのではないでしょうか。

例えば極端な例ですが、誰かが自分に対して不条理な文句を言ってきたら彼にはかまって欲しいですよね。

「それは言い過ぎだろう」と相手を制してほしい、と思う女性は多いのではないでしょうか。

しかし、彼氏が優しすぎて誰も味方もできないとなってしまうと、男らしさが足りない、男として情けない、と思ってしまう女性は少なくありません。

スポンサーリンク

2-5.申し訳ない気持ちになる

自分が何らかのミスをした時、彼が何の文句も言わずに受け入れてくれると常に申し訳ない気持ちになってしまうという女性も珍しくはありません。

確かに怒られないのはありがたい話ですが、自分が何かミスをしたならば正直に文句を言って欲しい、怒って欲しい、と思うこともあるのではないでしょうか。

常に相手が自分のミスを許してくれると、そしてもしも相手が全然ミスをしなかったとすると、なんだか自分ばかりが申し訳ない気持ちになってしまうかも知れませんね。

3.優しすぎる彼の心理とは

優しすぎる彼の心理とは

彼が優しすぎると感じる場合、それはもしかしたら本当に優しいのかもしれませんが、もしかしたら自分の意見がないのかもしれません。

自分の意見がなく、相手の意見に合わせることに慣れている人は自分の意見の主張をしません。

一見優しく見えますが、結婚相手として考えたとき、自分の意見を主張することができない人では困りますね。

また、嫌われたくないという感覚を持っている人は誰に対しても優しくする傾向があります。

嫌われるのが怖い、周りの評価が気になる、という人は愛する人を大切にするというよりは困っている人全般に優しくするという傾向があります。

確かにそれは大切なことなのですが、今その時点で誰に親切にするべきなのか、という事は忘れないようにしてもらいたいものです。

4.どうして彼を選んだのかもう一度考えて

どうして彼を選んだのかもう一度考えて

その一方で、今まで長い間付き合ってきたんですから、彼が優しすぎるという理由で別れを決断する前に、自分は彼のどこに惹かれたのか、彼のどこが好きだったのか、なぜ彼を選んだのか、ということを考えてみましょう。

付き合った当初、彼にはきっと良いところがあったはずです。

その彼の良さは今どうなっていますか?

どうしても彼の悪いところばかりが目についてしまい、良いところを見失なっていませんか?

誰でも良いところもありますし、悪いところもあります。

もう一度彼の良いところを考え直し、彼のどこに惹かれたのかということを思い出してみましょう。

5.本当に別れた方が良いのか占う

本当に別れた方が良いのか占う

もしも彼と別れた方が良いのか、それともこのまま付き合いを続けて結婚を考えた方が良いのか、と悩んだら、占いに聞いてみても良いかもしれません。

最近では血液型占いや星座占いなど、様々な占いがありますよね。

ここではそんな時にお勧めの占いを紹介します。

スポンサーリンク

5-1.お勧め占い1

朝、出勤前などにニュースをテレビで見る人も多いのではないでしょうか。

そんな時、テレビでは星座の占いをしていることが多いですよね。

これは毎日簡単に目にすることができますから、何か悩んでいることがあるならばお勧めです。

気軽に見ることができますし、深刻に考える必要がありません。

新たなものの見方を学べるかもしれませんよ。

5-2.お勧め占い2

新聞や雑誌にも占いが掲載されていることがありますね。

多くは星座の占いになりますが、女性向けの雑誌などには恋愛に関連する占いが多く掲載されていることもありますので、このようなものを利用してみても良いでしょう。

特にあなたは恋愛に関して悩んでいるわけですから、恋愛に特化した占いは特にオススメです。

5-3.お勧め占い3

最近では街角などで手相を見てもらえることがあります。

お金はかかりますが、このような占い師に直接聞いてみても良いかもしれません。

ショッピングモールなどでも手相の占いを見てもらえることがありますし、たまに無料だったり、半額で見てもらったりすることも可能です。

6.優しすぎる彼を改善するには

優しすぎる彼を改善するには

彼が優しいのは嬉しいけれど、優しすぎてどうしても物足りない、どうしても結婚まで考えられない、という場合はどうしたらよいのでしょうか。

やはりまず彼を改善させたいですよね。

別れを決断する前にできる事はやってみましょう。

ここでは彼を改善させるためにできることについて紹介します。

スポンサーリンク

6-1.正直にあなたの気持ちを伝える

もしも彼が優しすぎて物足りないと思うのであれば、その気持ちを正直に伝えてみましょう。

どのようなところが優しすぎるのか、どのようなところに不満を感じているのか、正直に話すことが大切です。

その時にはまず、彼の優しさには感謝しているという気持ちを忘れずに伝えることが大切です。

優しくするなと言っているわけではないということを伝えなければいけません。

6-2.お互い腹を割って話し合う

彼が優しすぎると感じるのはあくまでもあなたの物の見方です。

もしかしたら彼にも言い分があるかもしれません。

例えば、かつてあなたが何か失敗した時、彼が注意をしたとしましょう。

その時にもし、あなたが注意されたことに対して必要以上に腹を立ててしまったとしたら、彼は注意をしなくなる可能性があります。

トラブルを引き起こさないために敢えて黙っておくというのは誰にでも経験があるのではないでしょうか。

このように、彼の言い分を聞くことも大切です。

6-3.彼に自信をつけさせる

自分の意見が主張できない場合、もしかしたら彼には自信がないのかもしれません。

幼い頃に自分の意見を主張して大反対を受けたことがある、などという経験がある場合、誰しも自分の意見を主張できなくなります。

だからこそ、彼に自信をつけさせることが大切です。

自分の意見をいう事は悪い事ではない、自分はあなたに意見を言ってほしい、自分はあなたの意見を聞き入れる、という気持ちを相手に伝えましょう。

確かに自信をつけるには時間がかかりますが、あなたが協力することで彼は自信を取り戻せるかもしれません。

6-4.嫉妬させようとしたり別れようと言ってみるのはNG

女性の中には、彼の態度に不満を感じて敢えて他の男性の存在をちらつかせ、嫉妬させようとしてみたり、別れようと言ってみたり、という人思います。

しかし、このような駆け引きは絶対にやってはいけません。

まだ付き合っていない人であれば多少の駆け引きは大切ですが、お互いに信頼しあって付き合っている人に対して駆け引きをしてしまうと、信頼関係が崩れてしまいます。

彼を試すような言動は避けなければいけません。

スポンサーリンク

6-5.あなたも彼に優しくしよう

優しくされてばかりだと、どうしても相手に冷たくしてしまうという経験はありませんか?

何を言っても彼が許してくれる、何を言っても彼は自分を怒ったりしない、と感じてしまうと、人間は相手に対して感謝の気持ちを忘れてしまうことがあります。

しかし、彼がどれだけ優しくしてくれたとしても、彼に冷たく接しないようにしましょう。

あなたも彼に対して優しくする必要があります。

7.優しい彼と別れる方法

優しい彼と別れる方法

もしも優しすぎる彼と別れたいと思ったのであれば、きちんと別れることが大切です。

それならばどのように別れたら良いのでしょうか。

ここでは優しすぎる彼と別れる方法について紹介します。

7-1.LINEや会う回数を減らす

最近は誰もがインターネットを使うようになり、SNSなどで連絡を取り合うことも簡単になりましたよね。

もしも彼と別れたいと思うのであれば、LINEの回数や会う回数を徐々に減らしていきましょう。

何度もLINEでやりとりをしている、毎日のように会っている、という状態でありながらいきなり手のひらを返したように相手に別れを切り出してしまうと、必要以上に相手を傷つけてしまいます。

まず、彼が何か違和感を覚えるほど、接触する回数を減らすことが大切です。

7-2.嫌われるようなことをする

いっそ、相手から別れを切り出すように仕向ける、嫌われるようなことをする、というのも方法の1つです。

ただし、相手が優しすぎる場合、何をしても相手は自分のことを嫌わないかもしれませんので、この方法は時間がかかるかもしれません。

相手が嫌がることをピンポイントでやってみると効果があるかもしれませんね。

しかし、嫌われるようなことをしてしまえば最終的には自分が傷つきますので、やり方には気をつけましょう。

スポンサーリンク

7-3.別れたいときっぱり伝える

相手と別れたいと思うならば、正直に別れたいという気持ちを伝えることも大切です。

何かを包み隠して伝えるのではなく、はっきりと自分の意見を述べましょう。

その時には相手の意見を聞くということも忘れないようにしたいものです。

7-4.どう言えば良いか占う

別れを切り出すというのはなかなか大変です。

どのように別れを切り出したら極力相手を傷つけずに済むか、いろいろ考えるのではないでしょうか。

そんな時には占いに頼ってみても良いかもしれません。

雑誌や新聞、テレビの占いや占いの本を見てみると、別れの切り出し方のヒントを得ることができますよ。