「あーん」して食べさせる心理は?男女別違いや意味を紹介!

恋愛

仲良しの友達や恋人に対し、「あーん」をして食べさせるという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

人によっては食べさせられる側に回ったという人もいるかもしれませんね。

「あーん」で食べさせるという行為には一体どのような意味があるのでしょうか。

ここでは男女別にその心理ご紹介します。

スポンサーリンク

1.男性が「あーん」するときの心理は?

男性が「あーん」するときの心理は?

男性が「あーん」で女性に食べさせるという行為をする時、そこにはどのような意味が含まれるのでしょうか。

友達であれ恋人であれ、そこには女性とは違った意味が含まれているのです。

1-1.男性が「あーん」する心理6つ

男性が「あーん」する心理6つ

ここではまず、男性が「あーん」する心理を6つ紹介します。

男性が女性に対してこの行為をする時、そこには様々な意味合いが考えられます。

女性とは違ったその心理とは一体なんなのでしょうか。

1-1-1.所有欲のサイン

男性が女性に対して「あーん」をする時、そこには所有欲を満たしたいという意識が現れていることがあります。

基本的に男性は追う側だと言われていますが、やはり女性よりも強い立場でいたいと思う人は少なくありません。

動物の世界では強いものは弱いものに対し、食べ物を分け与えることがあります。

動物というと聞こえが悪いと感じる人もいるかもしれませんが、食べ物を分け与えるということにより、相手を所有するという意識を強めていることがあるのです。

スポンサーリンク

1-1-2.特別扱いしたい

特別な女性だから、好きな女性だから、という理由で特別扱いするために「あーん」をすることもあります。

誰であっても、どうでもいい人に「あーん」はしないですよね。

仲良しだからするわけでもありません。

やはり特別な関係だからこそするものです。

お互いに特別意識を高めるために男性が女性に対し、「あーん」をすることがあります。

1-1-3.間接キスがしたい

「あーん」をするという事は、同じお箸やスプーンなどを使うということです。

つまり、必然的に間接キスをすることになります。

間接キスは実際にはキスとは違うのですが、それでも好きな人との間接キスはドキドキしてしまうものですよね。

同じグラスで飲み物を飲むと、確かに間接キスですがそれはあからさまになります。

しかし、同じお箸やスプーンで「あーん」をする場合、さりげなく間接キスをすることができるのです。

1-1-4.相手の反応を確かめたい

特別な人に「あーん」をするといっても、される側のことも考えなければいけません。

むしろ、嫌な人から「あーん」をされた場合、どうしてもそれは食べられないという人も多いのではないでしょうか。

その反応を見るために「あーん」をすることもあります。

相手が自分のことを大切に思ってくれているのであれば、「あーん」をしたときに、おそらく相手は口を開けて食べてくれるはずです。

言い換えれば、相手が「あーん」に応じてくれたという事はそれなりに脈があるかもしれないということになります。

1-1-5.好意を伝えたい

 

相手に自分の好意を伝えたい場合にも「あーん」をすることがあります。

先ほども述べた通り、誰であっても特別な人にしか「あーん」はしないですよね。

自分も相手のことを大切に思っている、ということを伝えるために敢えて「あーん」をすることがあるのです。

スポンサーリンク

1-1-6.相手にも「あーん」をしてほしい

誰かに何かしてもらいたいのであれば、自分からするのが最も手っ取り早い方法です。

自分から相手に「あーん」をすることにより、相手からしてもらうことを期待するということもあります。

例えば自分が食べているものを相手に分けた場合、相手からも期待することがありますよね。

女性から「あーん」をしてもらいたいと思う時、男性が女性に「あーん」をすることがあるのです。

1-2.女性が「あーん」するときの心理6つ

女性が「あーん」するときの心理6つ

その一方で、女性が「あーん」をするときにはどのような意味があるのでしょうか。

女性は男性とは違った心理を持ち合わせています。

ここでは女性が「あーん」するときの意識を紹介します。

1-2-1.愛情表現のサイン

なんといっても愛情表現のサインです。

女性が男性に対して好意を抱いているときには、その気持ちを伝えるために「あーん」をすることがあるのです。

女性はマイナスのイメージを抱いている男性に対し、「あーん」をする事はありません。

好きな男性とまではいかなくても、少なからず良い印象を抱いている男性にするものです。

1-2-2.いちゃいちゃしたい

特に恋人に対してする場合は、やはりいちゃいちゃしたいという気持ちがあります。

恋人同士では常にロマンチックな雰囲気の中にいたいですよね。

「あーん」で相手に食べさせたら、その相手からは「おいしーい!」という反応を期待することもあるのではないでしょうか。

恋人だからこそ、甘い雰囲気を作り出すために「あーん」をすることがあります。

スポンサーリンク

1-2-3.母性本能の表れ

母性本能の表れで「あーん」をすることもあります。

例えば居酒屋等で飲み会をしている時、唐揚げやフライドポテトなど、油っぽいものばかりを食べている男性に対してサラダを食べている女性が「野菜も食べなきゃだめだよ、ほら、あーん」などと言って食べさせることもあるのです。

もちろん嫌な人にする事はありませんが、これは相手に特別な気持ちがあるのではなく、むしろ母性本能の表れだと言えるでしょう。

1-2-4.他の女性を牽制したい

他の女性を牽制するときにする場合もあります。

例えば自分が好意を抱いている男性に対して他の女性も好意を抱いている場合など、自分の方がその人と距離が近いということを見せつけるために「あーん」をすることがあります。

確かに、自分が好きな人に対して他の女性が「あーん」をしたら、なんとなく自分の居場所はないと感じてしまうかもしれません。

1-2-5.相手のことが大好き

相手のことが大好きだからという理由で「あーん」をすることもあります。

大好きだからするという理由だけではなく、相手が大好きだからこそ、自分が食べているおいしいものを食べてみて欲しい、おいしいものを共有したい、という気持ちが現れることもあるのです。

1-2-6.自分を意識してほしい

自分を見て欲しいと思うときに「あーん」をすることもあります。

恋人関係には至っていなかったとしても、自分の方を意識してほしいと思う時、人間は特別なことをするのです。

スポンサーリンク

2.シーン別で違う「あーん」の意味

シーン別で違う「あーん」の意味

確かに「あーん」は男女で異なる意味を持ちますが、シーンによっても意味が異なります。

周りにどのような人がいるかによっても変わってきますが、ここでは2人きりの場合、知り合いと一緒にいる場合、公衆の面前、という状態での「あーん」の意味を紹介します。

2-1.2人きりでの「あーん」は甘えたい

2人きりの場合はやはり甘えたいという気持ちがあります。

これは友達と2人きりという意味ではなく、恋人と2人きりの場合と言ったほうが良いでしょう。

恋人と2人でいるときに「あーん」をする場合、甘えたい、甘えて欲しい、といった意識があります。

2-2.知り合いの前での「あーん」は自慢したい

知り合いの前でする場合は自慢したいという気持ちがあります。

友達と飲み会をしている時などに恋人に対して「あーん」をするならば、自分の恋人を見せたい、自慢したい、「いいな」と言わせたい、という意識があります。

2-3.公衆の面前での「あーん」は見せつけたい

公衆の面前で「あーん」をする場合、そこには見せつけたいという気持ちがあります。

自分にどのような恋人がいるのか、周りの人に見せたいという時に「あーん」をするのです。

スポンサーリンク

3.関係によって違う「あーん」の理由

関係によって違う「あーん」の理由

また、恋人に対して「あーん」もすることもあれば、仲の良い友達に対してすることもあるのではないでしょうか。

関係性によっても意味は大きく異なります。

ここでは付き合う前、カップル、友達同士の「あーん」について紹介します。

3-1.付き合う前の「あーん」は距離を縮めたい

付き合う前に「あーん」をする場合、そこには距離を縮めたいという意識があります。

お互いに気がある、あるいはどちらかが気がある、という状態で「あーん」をするときは、やはり相手との距離を縮めたい、相手ともっと仲良くなりたい、という意識があるのです。

3-2.カップル同士の「あーん」はスキンシップ

そもそもカップルが「あーん」をする場合、それは単なるスキンシップと言えるでしょう。

お互いに甘えたい、お互いにスキンシップを取りたい、という場合に「あーん」をすることがあります。

3-3.友達同士の「あーん」は遊び心

友達同士であれば単なる遊び心ということもできます。

確かに仲の良い友達にしかこんなことはしませんが、特に深い意味もなく「あーん」をすることもあります。

友達同士であれば確かに間接キスなども気にしないですよね。

むしろ相手に「これおいしいよ、食べてみて」などと軽い気持ちで「あーん」をすることもあります。

スポンサーリンク

4.「あーん」をするベストなタイミング

「あーん」をするベストなタイミング

もしも相手と距離を縮めたいと思うのであれば、ベストのタイミングで「あーん」をしたいものです。

それならばどのようなタイミングでしたらよいのでしょうか。

ここでは好きな人と距離を縮めるために「あーん」をする場合、どのタイミングを選んだらよいのかということを紹介します。

4-1.カップル未満は3回目以降の個室デート

カップル未満であれば、まずデートをすることが優先です。

そして3回目以降のデートで「あーん」をしましょう。

しかし、まだカップル未満ですから、周りに見せつけているなどと思われることがないように、個室デートの時がベストです。

人によっては人前でされたくないという人思います。

ですからまずはプライベートな場所が無難です。

4-2.カップルはおうちデートの食事中

カップルで初めてするのであれば、おうちデートの食事中が良いでしょう。

おうちデートならば誰も見ていませんから、思う存分ロマンチックな雰囲気を作り出すことができます。

手作りの料理を「あーん」するなんて素敵ですよね。

5.「あーん」で食べさせるときの注意点

「あーん」で食べさせるときの注意点その一方で、「あーん」の行為は人によっては不快に感じる人もいますから、注意しなければいけないこともあります。

やり方を誤れば相手に失礼になってしまうこともありますから、注意するべき事はしっかりと覚えておきましょう。

スポンサーリンク

5-1.TPOをわきまえよう

何よりもTPOをわきまえることが大切です。

どれだけ相手といちゃいちゃしたい、どれだけ相手との関係を周りに見せつけたい、自慢したい、と思ったとしても、例えば上司がいる、両親や祖父母がいる、などという場所では避けた方が良いでしょう。

特にその行為を不快だと感じる人がいたり、今はイチャイチャするべきではないと思えるような場所であったりするならば、「あーん」はすべきではありません。

5-2.食べさせ方はきれいに

相手に食べさせるならばきれいに食べさせましょう。

結婚式のファーストバイトでは相手の顔にわざとクリームをつけるなどということがありますが、「あーん」はそのような事はしてはいけません。

特に男性が女性に食べさせる時、女性の顔に食べ物がついてしまうような食べさせ方をすれば、その男性のイメージは一気に悪化してしまう可能性があります。

相手のメイクなどが台無しになってしまうような食べさせ方はいけません。

5-3.女性は口紅やグロスうつりに注意

女性が男性に「あーん」をするときは、口紅やグロスに気をつけましょう。

「あーん」は自分が使っているお箸やスプーンなどを共有するということになります。

お箸やスプーンには自分の口紅やグロスがついた状態で相手に食べさせようとすれば、相手に不潔な印象を与えてしまう可能性があります。

6.「あーん」を上手に断る方法

「あーん」を上手に断る方法

誰かから「あーん」をされた時、嫌だと思うこともあるかもしれません。

自分が良い印象を抱いていない人には「あーん」はしませんが、される側となったら話は別です。

マイナスな印象を抱いている人からされる可能性もあります。

しかし、どうしても断りたい、相手から差し出された食べ物を口に出たくない、と思うのであれば、うまく断らなければいけません。

ここではそんな断り方を紹介します。

スポンサーリンク

6-1.「お腹いっぱい!」とごまかす

やはり無難な方法は「お腹いっぱい」と言ってごまかす方法です。

誰であっても「お腹いっぱいだから」という人に無理やり食べさせることができません。

もちろんこの方法を使ってしまうとそれ以上食事を進めることができなくなりますが、相手を傷つけることなく断る方法としては最適だと言えるでしょう。

6-2.「子供扱い禁止!」と笑顔で流す

相手に食べさせるというのは親が子供にする行為でもあります。

だからこそ、「子供扱い禁止」と言ってさりげなく断ることも可能です。

確かに、子供のように扱われているような気がするということで「あーん」をされるのも嫌がる人もいます。

もしも嫌な人からされたら、「子供扱いしないで」と断っても良いでしょう。

7.まとめ

まとめ

相手が友達であれ、恋人であれ、「あーん」をする行為の背景には様々な心理があります。

好きな人や良い印象を持っている人に対して「あーん」をすることがありますが、シチュエーション等によっても意味が異なるということを覚えておきましょう。

また、気になる人に「あーん」をする場合、覚えておくべき事はしっかりと留意しておかなければいけません。