初めての彼女と長続きする交際のコツ!デートや誕生日のプランも紹介

初めての彼女と長続きする交際のコツ!デートや誕生日のプランも紹介 恋愛

誰にも初めてがあります。

初めて彼女と付き合った時、やはり彼女との関係は長続きさせたいと思いますよね。

それならば、初めての彼女と長く交際するためには一体どうしたらよいのでしょうか。

ここでは初めての彼女と交際を長続きさせるためのコツやデートプランを紹介します。

スポンサーリンク

1.初めての彼女は特別な存在

初めての彼女は特別な存在

初めての彼女というのは非常に特別な存在です。

確かに、一生の中では様々な彼女と付き合うかもしれませんが、初めての彼女というのは非常に新鮮で特別な存在になるのです。

だからこそ、できる限り長く交際していきたいですよね。

1-1.初めての彼女は不安なことばかり

その一方で、初めて彼女と付き合うといろいろな不安があるという人も多いのではないでしょうか。

デートの時はどうしたら良いのか、嫌われたらどうしよう、などと考える人は少なくありません。

他の男性がどのようにデートをエスコートしているのか気になるという人もいるかもしれませんね。

1-2.すぐに別れないために付き合い方を学ぼう

初めて彼女と付き合うというのは非常にぎこちないこともあるかもしれません。

しかしその一方で、初めてだから何でも良いというわけでもないのです。

周りの友人たちの恋愛経験などを聞き、彼女と別れなくて済むように、付き合い方を学んでいきたいものです。

スポンサーリンク

2.初めての彼女と上手に付き合う方法

初めての彼女と上手に付き合う方法

2-1.ありがとうとごめんなさいをきちんと伝える

あなたは日常生活において、ありがとうとごめんなさいという言葉をきちんと使っているでしょうか。

仲が良い友達との間では省略してしまうこともあるかもしれません。

しかし、彼女と上手に付き合っていきたいのであれば、このような言葉は必要です。

ありがとうとごめんなさいという気持ちはきちんと言葉にして伝える必要があります。

言葉にしなくてもわかるだろう、などと甘えた考えは持ってはいけません。

2-2.見栄を張らずにありのままの姿で

初めての彼女と付き合うとき、周りの男友達の話を聞いて一生懸命背伸びをしてしまうこともあるのではないでしょうか。

金銭的に苦しいレストランに彼女を連れて行き、「全然問題ない」と言ってしまうこともあるかもしれません。

見栄を張る必要はありません。

見栄を張っているといつか疲れてしまいます。

ありのままの姿で彼女と付き合うことが大切です。

2-3.誕生日や記念日はしっかり祝う

誕生日は絶対に忘れてはいけません。

また、付き合い始めた日やクリスマス、バレンタインデーなどの記念日も重視する必要があります。

彼女がいないときにはバレンタインデーなどどうでも良いと思ったことがあるかもしれません。

しかし、彼女がいるのであればこのようなイベントは大切なのです。

スポンサーリンク

2-4.自分を磨いていい男に

彼女ができたからといって、それで終わりというわけではありません。

自分磨きを怠ってはいけません。

例えば自分のスタイルを維持しようと努力したり、仕事や勉強に打ち込んだりしても良いでしょう。

魅力的な男性でいることも大切です。

3.初めての彼女と付き合う注意点

初めての彼女と付き合う注意点

初めて彼女と付き合うとき、とても嬉しいですよね。

しかし覚えておかなければいけないことがいくつかあります。

初めて女性と付き合うときにはいくつかのルールを守らなければいけません。

3-1.彼女ができたことを言いふらさない

彼女ができるととにかく嬉しく思います。

しかし、だからといって彼女ができたということを周りには言いふらさないようにしておきましょう。

ただし、だからといって彼女ができたことを秘密にしなければいけないというわけではありません。

あまりにも秘密にしてしまうと、彼女から「私が彼女だということを他の人に知られたくないのかな」と思われてしまう可能性があります。

身近な人には伝えて構いません。

言いふらさないということがポイントです。

3-2.周りに進展をいちいち報告しない

いつ手をつないだ、いつキスをした、などという事は大切なことですよね。

しかし、だからといってこのような進展を周りにいちいち報告する必要はありません。

また、例えばFacebookなどをしているのであれば写真をアップロードする時にも気をつけましょう。

彼女によっては他人には知られたくないと願っていることもあります。

だからこそ、写真をSNSなどにアップロードするときには彼女の許可を取ることも必要です。

スポンサーリンク

3-3.しつこい連絡はNG

彼女にしつこく連絡してはいけません。

SNSを使って簡単に連絡を取ることができますが、例えば既読になっても返信がないという事がありえるでしょう。

しかし、だからといって立て続けに連絡をするなどという事はNGです。

相手は忙しいのかもしれない、何か事情があるのかもしれない、と察する力も必要です。

3-4.セックスを焦らない

彼女ができると、セックスしたいと思う人もいるのではないでしょうか。

しかし焦ってはいけません。

あまりにもセックスを焦ってしまうと、女性が体目的なのではないかと不安に思ってしまう可能性があります。

早くセックスをすれば良いというわけではありません。

彼女のペースに合わせることも大切です。

3-5.勉強や仕事にも手を抜かない

彼女ができたからといって、勉強や仕事に手を抜いて良いというわけではありません。

彼女ができて嬉しくて、なんとなく勉強も仕事もはかどらないという経験を持つ人は少なくありません。

しかし、自分の魅力を持ち続けるためにも、勉強や仕事には一生懸命に取り組みましょう。

3-6.理想を押し付けない

理想を押し付けない

彼女ができる前、「彼女はこういうものだ」という理想を持ちませんでしたか?

例えば彼女ができたらお互いの家の鍵を渡し、いつでも行き来できるようにする、などと思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし理想を押し付けてはいけません。

人間は十人十色です。

また、付き合い方も人様々なのです。

スポンサーリンク

3-7.恋愛は自分の思い通りにはいかない

漫画やドラマを見ていると、なんとなく先が読めるような恋愛の展開がありますよね。

しかし、事実は小説よりも奇なり、とも言われており、実際の恋愛は思い通りにはいかないものです。

デートの約束をしても直前に会えなくなってしまった、喧嘩をしてしまった、ということもあります。

3-8.束縛しない

彼女を束縛してはいけません。

確かに好きな彼女が他の男性と話をしていると気になって仕方がないということもあるでしょう。

しかし、だからといって一切男性との接触を断つようにいうなど、子供っぽい言動は避けなければいけません。

ただし、女性の中には男性から全然束縛されないと逆に不安を覚える人もいます。

たまにやきもちを焼いても良いかもしれません。

4.初めての彼女とのお勧めデートプラン

初めての彼女とのお勧めデートプラン

彼女ができたら当然ながらデートをしますよね。

デートは男性がしっかりエスコートしたいとプランを立てる人も多いのではないでしょうか。

しかし、デートはどのようなものが良いのでしょうか。

ここではお勧めのデートプランを紹介します。

4-1.遊園地デート

ディズニーランドを始め、日本全国には様々な遊園地がありますよね。

そんな遊園地デートはどの年代のカップルにもオススメです。

また、遊園地には様々な乗り物があるため、誰でも楽しむことができるのです。

4-1-1.1日一緒に過ごすと親密度アップ

遊園地と言えば、1日中時間を過ごす場所です。

1日一緒にいることで親密度をアップさせることが可能になります。

カップルで遊園地に行くのであれば、朝家を出て夜家に帰る、ということになるでしょう。

長い時間一緒に過ごすことにより、相手の良いところがよくわかります。

同時に悪いところもわかりますので注意が必要です。

スポンサーリンク

4-1-2.ちょっとした気遣いで彼女に惚れさせる

遊園地では男性が女性に対して気遣いを見せる機会がたくさんあります。

長蛇の列ができているのであれば、例えば飲み物を買いに走ったり、夏場、暑い時期であればパンフレット等で彼女を仰いだり、様々な気遣いができるのです。

そのようなタイミングを逃さず、女性をどきっとさせたいものです。

4-1-2-1.「大丈夫?疲れてない?」

デートの時は、女性は多少疲れても疲れたと言えないことがあります。

デートのときにはおしゃれをしたいと思い、ハイヒールを履いたりミニスカート履いたりする女性は少なくありませんが、もしもこのような服装をしているのであれば、なおさら男性が気にかけてあげる必要があります。

ただし、しつこいほど「大丈夫?疲れてない?」と聞いてしまうと鬱陶しいと思われてしまうこともありますので、聞きすぎには注意が必要です。

4-2.おうちデート

デートは幸せなものですが、お金がかかりますよね。

お金がかからないデートの方法がおうちデートです。

面白くないと思う人もいるかもしれませんが、おうちデートは基本的に出費がないため、楽だとも言われています。

4-2-1.おうちデートは付き合ってから3回目以降

確かにおうちデートは金銭的な出費がなく、非常にありがたいものです。

しかし、おうちデートが何度も続くと「私のためにお金を出したくないのかな」などと誤解してしまう女性もいるでしょう。

また、だからこそ付き合い始めてすぐのおうちデートはおすすめできません。

おうちデートをするのであれば付き合ってから3回目以降のデートにしましょう。

4-2-2.一緒に料理してまったり過ごす

しかし、おうちデートは一体何をするのだろうと思う人もいるかもしれません。

おうちデートの定番は一緒に料理して食事を食べる、そして映画を見る、ということではないでしょうか。

ぜひ一緒に料理をしてまったり過ごしましょう。

女性にだけ料理をする負担を押し付けてはいけません。

また、もしも女性が料理をするということであれば、女性が食材を購入しなければいけないわけですのでせめて片付けを手伝う、何か差し入れを持っていく、と気を遣うことが大切です。

「食材にお金かからなかった?」と口に出して聞いても良いでしょう。

4-2-2-1.「同棲したらこんな感じかな」

さりげなく、女性に「同棲したらこんな感じかな」と言ってみても良いかもしれません。

なんとなく結婚生活を夢に見て女性はどきっとします。

ただし、全く導線を考えていないような間柄でこの発言をすると驚かれてしまいますから、注意をしましょう。

4-3.買い物デート

デートの定番の1つが買い物デートです。

ショッピングモールなどを回ったり、商店街を歩いたりしても楽しいですよね。

ものを買わなければいけないというわけではありません。

ウインドウショッピングでも十分です。

4-3-1.室内だから雨の日でもオーケー

買い物デートは基本的に室内で行われるものですから、雨の日でもデートプランの変更する必要がありません。

だから、後に振り回される必要がなく、安心だといえます。

女性も雨の中、外を歩かなければいけないということがありませんから、服装に気を遣う必要がありません。

4-3-2.お揃いのものを購入しよう

カップルでお揃いのものを購入しても良いかもしれません。

ペアリングなどは付き合い始めてからそれなりに時間が経っていなければなかなか購入する気にならないかもしれませんが、例えばお揃いのストラップなど、買ってみたら良いのではないでしょうか。

付き合っているという気分が増すかもしれません。

4-3-3.相手に好きなファッションを選んでもらう

せっかく大好きな人と買い物に行くのですから、ファッションを選んでもらっても良いかもしれません。

今まで自分では気付かなかったセンスが垣間見えるかもしれませんよ。

4-3-3-1.「彼女に選んでもらうのが夢だったんだ」

もしも彼女が自分に似合う服を選んでくれたのであれば、「彼女に選んでもらうのが夢だったんだ」とさりげなく言ってみましょう。

彼女にしてみればとてもうれしい言葉です。

5.初めての彼女の誕生日の祝い方

初めての彼女の誕生日の祝い方

初めて彼女の誕生日がやってきたら、どのようにお祝いしたらよいのでしょうか。

お祝い方法は様々ですが、やはり年齢に合ったお祝いの仕方が望まれます。

スポンサーリンク

5-1.雰囲気の良いレストランを予約する

誕生日デートではレストランは不可欠です。

ファーストフードのレストランなどではなく、このときばかりは奮発して雰囲気の良いレストランを選びましょう。

誕生日デートの時のレストランは彼女にとって、自分の価値を図られているようなものです。

雰囲気の良い、少し高級なレストランを予約すると良いでしょう。

5-1-1.夜景がきれいなロマンチックな場所がオススメ

可能であれば、夕食が食べられるようなレストランがオススメです。

できれば夜景がきれいなロマンチックな場所などを選んでみると良いのではないでしょうか。

非日常的な空間を醸し出すレストランを探しましょう。

5-1-2.下見や口コミ調査は念入りに!

自分が言ったことがあり、本当に良いと自信を持って言えるレストランならば良いですが、もしも自分は1度も行ったことがないというレストランであれば、下見や口コミ調査は念入りに行っておきましょう。

メニューなども事前にチェックしておくと、いざデートの時に彼女をエスコートすることが簡単になります。

5-2.初めての彼女の誕生日プレゼント選び

誕生日と言えばプレゼントですよね。

彼女が何も好きなのか知っているのであれば問題はありませんが、悩みどころでもあります。

また、いくら使うべきなのか悩む人もいるのではないでしょうか。

5-2-1.学生カップルは予算5000円から15,000円

学生カップルの場合、5000円から15,000円ほど予算にすれば問題はありません。

もちろん、アルバイトなどで稼ぎがあるのであればそれ以上になっても問題はありませんが、あまり高価になってしまうと女性にとって負担になりますから、高すぎるプレゼントは避けましょう。

5-2-2.社会人カップルは予算10,000円から30,000円

社会人ならば、10,000円は使いたいものです。

社会人で10,000円にまで至らない場合、彼女から「自分には価値がないのではないか」と思われてしまう可能性があります。

社会人も学生と同様、高ければ良いというわけではありません。

5-3.初めての彼女に渡すお勧め誕生日プレゼント

初めての彼女に渡すお勧め誕生日プレゼント

彼女が何を欲しがっているのか分かっているのであれば問題はありませんが、場合によってはプレゼントを自分で選ばなければいけないこともあります。

ここでは、オススメの誕生日プレゼントを紹介します。

5-3-1.ロクシタンのボディークリーム

女性ならばスキンケアに力を入れているでしょう。

だからこそ、普段自分では購入しないようなボディークリームがお勧めです。

彼女がどのような香りを好んでいるのかということも調べておけると良いですね。

5-3-2.ケイト・スペードのキーケース

キーケースは誰もが使うものです。

家の鍵は車の鍵など、様々なものを合わせることができます。

だからこそキーケースはいかがでしょうか。

お揃いにしても良いかもしれませんね。

5-3-3.ダニエル・ウェリントンのペアウォッチ

ダニエル・ウェリントンはどのような服にも合うということで知られています。

ペアウォッチをプレゼントしても喜ばれるのではないでしょうか。

女性は男性とのお揃いを好みますので、お揃いという所にも価値があります。

5-3-4.4℃のネックレス

肌につけるものは女性にとって非常に嬉しいものです。

身に付けるものは常に目に触れるものですから、彼のことを思い浮かべることができます。

ネックレスや指輪なども喜ばれます。

5-3-5.プレゼントに花を添えて特別感アップ

誕生日プレゼント渡すのであれば、プレゼントだけではなく、プレゼントに花を添えることによって特別感を上げることができます。

やはり誕生日の花と言えば赤いバラとかすみ草と言えるでしょう。

大きなものでなくても構いません。

小さなもので良いですから、誕生日プレゼントに添えてみましょう。

5-3-6.「来年の誕生日も俺に祝わせてね」

誕生日デートが終わってから、「来年の誕生日も俺に祝わせてね」と言ってみてはいかがでしょうか。

長く続く2人の交際を示している発言ですから、彼女はとても喜びます。

6.まとめ

初めての彼女との付き合いは誰もが悩むものです。

しかし、出来る限り工夫をして幸せな交際を続けたいですよね。

周りの真似をする必要はありません。

よくわからないと思ったら、彼女の様子を見ながら、そして彼女の意見を聞きながらデートプランを立てることも大切です。