勘違いはもうしない!「誰にでも優しい男性」が見せる脈なしサインの見抜き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
優しい男性

自分が関心を持っている男性が自分に対して優しくしてくれると、もしかして脈があるのではないかと思ってしまいませんか?

しかし、たとえその女性に関心があるわけではなくても女性に対して優しくする男性がいるということを忘れてはいけません。

それならば、誰に対しても優しい男性が脈ありか脈なしか、どうやって見分けたら良いのか気になりますよね?

ここではそんな男性の見分け方を紹介します!

1. 勘違いしてしまう「誰にでも優しい男性」の行動

男性の勘違いしやすい行動

まず、ここでは勘違いしやすい男性の優しさについて紹介します。

誰にでも優しい男性は、特に好きだというわけではない女性に対しても優しくできる傾向があります。

それならばどのような行動が「脈はないけれど優しい」というものなのでしょうか。

 1-1. メールやLINEの返信がマメ

まず、メールやLINEの返信がマメに来るからといって脈があると決めつけてはいけません。

というのは、そもそもメールやLINEの返信がマメな人は確かに存在するのです!

仕事の都合などで常に携帯を持ち歩いている人などは、メールやLINEが来たらすぐに返信する傾向があります。

後で返信しようとしたら忘れてしまう、メールやLINEがきたことに気づいたのだからすぐに返信しよう、と考える人は決して少なくありません。

そのため、メールやLINEの返信が早いからといって脈があるとは限らないのです!

 1-2. よく褒める

男性から頻繁に褒められると、「もしかしたらこの人は自分に興味があるのかな?」と思ってしまいませんか?

もちろん、人間は好意のない人に対して褒めたりはしません。

そのため、もしも男性からよく褒められるのであれば、少なくとも良好な人間関係が築けていると言って良いでしょう。

しかし、よく褒められるからといってその人が自分に関心を持っているとは言い切れません。

仕事柄、女性を褒めることが上手という人もいますし、そもそもお世辞が上手だという人も少なくないのです。

褒められている、イコール好き、というわけでは無いのです。

 1-3. 笑顔で話しかけられる

好きな男性から笑顔で話しかけられると、もしかして可能性があるかもしれないと思ってしまいますよね?

しかし、処世術を身に付けている人や世渡りが上手な人は常に他の人に対して笑顔で話しかける傾向があります。

そのため、好きな男性から笑顔で話しかけられるからといって、その人が必ずしもその女性に関心を持っているとは限りません。

どの女性に対しても笑顔で話しかけられる男性は確かに存在します。

笑顔にくらっときてしまうこともあるかもしれませんが、それだけで脈があると判断する事は出来ません。

2. 誰にでも優しい男性の「脈なし」サイン

誰にでも優しい男性

誰にでも優しい男性の言動の中には、既に脈がないということが現れる場合もあります。

普段優しくしてくれる男性や自分が関心を持っている男性の言動にこのようなものがないかどうか、チェックしてみて下さい。

 2-1. 誘いには断らないが乗り気でもない

どれだけ優しい男性であったとしても、女性からデートに誘ったときにあまり乗り気ではない、断りはしないけれど積極的ではない、という場合、脈がない可能性が高いです。

優しいからこそ、女性の誘いを断ったりはしません。

「据え膳食わぬは男の恥」という諺がありますが、女性から誘われた時にその女性を拒否するという事はマナーに反すると思っている男性もいます。

だからこそ、特に関心を抱いているわけではない女性が誘ってきた場合、断ったりはしないけれど乗り気にもならない、ということが起こります。

 2-2. 自分からはデートに誘わない

そもそも関心がない女性を自分から誘うという事はありません。

もしもあなたが関心を持っている男性が、自分からあなたをデートに誘ってきたことがないということであれば、脈はないかもしれません。

好きな人とは2人きりになりたいものです。

だからこそ、女性からの誘いには応じるけれど男性から誘ってこないという場合、男性は関心を持っていない可能性があります。

ただし、シャイな男性は自分から誘ってこないこともありますので、男性からデートに誘わないからといって絶対に脈がないとは言い切れません。

 2-3. 聞き役に徹する

聞き役に徹する

女性の中には、男性に話を聞いてもらいたいと思っている人も少なくありませんよね!

そんな時、常に男性が聞き役に徹しているということであれば、もしかしたら可能性は低いかもしれません。

好きな人には自分のことを知ってもらいたいと思うものです。

だからこそ、好きな人に対しては話を一方的に聞くのではなく自分の話もする、というケースが多いのです。

もちろん、もともと話を聞いている方が好き、女性の話している姿が好き、などという場合は、好きな人の話を一方的に聞いている可能性も考えられます!

 2-4. 話の内容が薄い

どれだけたくさん話しても、男性の話の内容が薄いという場合、可能性は低いかもしれません。

男性が自分のことを話してくれない、当たり障りのないことばかり話してくる、あまりプライベートなことを教えてくれない、という場合は脈がないと言えるでしょう。

しかし、もし男性が「彼女は自分に興味がないかもしれない」と思い込んでいる場合、どうしてもプライベートなことまでは話せないということも考えられます。

 2-5. 他の男性を勧める

自分が好きだと思っている男性から他の男性を勧められるとショックですよね。

例えば「あの男性なんていいんじゃない?」などと言われてしまった場合、まず脈はありません。

まず、どのような人であったとしても自分の好きな人に対し、他の異性を勧めたりはしないものです。

もしも他の男性に関心を持つように促されてしまったなどという場合、まずその彼はあなたに興味がないと言えるでしょう。

3. 誰にでも優しい男性の「脈あり」サイン

誰にでも優しい男性の脈ありサイン

ここで見逃してはいけないのが、誰にでも優しい男性が見せる脈ありサインです!

自分が好きな男性が誰に対しても優しかったら、自分には関心がないかもしれないと思ってしまいますよね?

しかし、彼の言動にはあなただけに見せている行動もあるかもしれません!

それを見逃さないことが大切です!

 3-1. 2人きりで遊びに誘ってくる

まずその男性が2人きりで遊ぼうと誘ってくる場合、脈があるといえます。

好きな人とは2人で出かけたいものです。他の友達とグループ単位で出かけるのではなく、2人だけで出かけるというのは特別なことですよね!

もしも2人で映画に出かけようと誘ってくる、食事に誘ってくる、などということがあれば、可能性があるといえます。

 3-2. 自分の話をする

彼が積極的に自分の話を聞かせてくれるのであれば、脈があると言えるでしょう。

人間は好きな人に対し、自分のことを知ってもらいたい、自分の方を振り向いてもらいたい、と考えます。

そのため、よほど話を聞くのが好きという人ではない限り、何かしら自分の話もしたいものなのです。

一方的に話を聞いてばかりではなく、自分の話も聞かせてくれる、それなりにプライベートなことを話してくれる、ということであれば、彼もあなたに関心を持っている可能性が高いです!

 3-3. 厳しい言葉も言ってくれる

良薬口に苦し

良薬口に苦しという言葉があります。

自分が大切に思っている人に対しては、その人の欠点などを指摘することがありますよね。

逆に、もしもどうでも良い人であれば、欠点などを指摘したりはしません。相手を大切に思っていないならば、そんなことをする必要がないのです。

そのため、もしもその男性があなたに対し厳しい言葉を言ってくれるのであれば、少なくとも彼はあなたのことを大切に思っているといえます!

もしも厳しいことを言われたら、素直に受け止めることが大切です。

 3-4. 悩みを打ち明けてくれる

もしもその男性があなたに悩みを打ち明けてくれたら、あなたに心を開いているという証拠になります。

そもそも信頼していない人に悩みを打ち明けたりはしません。自分の弱みを見せてくれる、悩みを教えてくれる、などというときには可能性が高いといえます。もしも自分の人から相談事を受けたら、親身に話を聞くようにしましょう!

しっかりと話を聞き、具体的な助言をすることも大切です。

 3-5. 彼氏がいるか聞かれる

彼氏がいるかどうか聞かれたら、まずその人はあなたに関心を持っているといえます。

そもそも関心がない人であれば、その人に恋人がいようがいまいが関係ないですよね。

もしも彼氏がいるのかどうか、好きな人がいるのかどうか、具体的にチェックされたのであれば、その人はあなたに興味を持っている可能性が高いです。

4. 脈なしかどうか判断できない時は

脈なしかどうか判断できない

とは言え、その人が自分に関心を持っているかどうかわからない、という事は珍しくありません。

そのような場合はどうしたらよいのでしょうか?

ここでは脈ありか脈なしか判断できない時、できることについて紹介します。

 4-1. 彼に直接聞いてみよう

もしも脈ありか脈なしか分からないということであれば、究極の方法は彼に直接聞いてみるということです。

自分に関心があるのかどうか、さりげなく聞いてみましょう。ただしもしも好きな人に聞くのであれば、茶化さずに聞くことが大切です。

もしも相手があなたに興味がある可能性があるのであれば、絶対に茶化してはいけません!

 4-2. 彼の友達に相談してみよう

彼の友達に相談してみても良いかもしれません。

もしかしたら彼の友達であれば彼の本音を知っている可能性があります。

しかし、そのような事は本人から伝えるべきものですから、友達も教えてくれないかもしれません。

そのため過度な期待はしないほうが良いでしょう。

 4-3. 占ってみよう

もしも彼の気持ちが気になるということであれば、占ってみても良いかもしれませんね。

最近テレビなどで占いサイトのデスティニーがよく紹介されています。メールや電話、チャットで占いを依頼することができ、カウンセリングの資格を持つ人もいますので、カウンセリングをしてもらうことも可能です。

第三者に客観的に話を聞くことにより、前向きな気持ちになれる、明るい気持ちになれる、という口コミも寄せられています。

もしも悩んだら、ぜひデスティニーを利用してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*