電撃婚を引き寄せるコツ

電撃婚のコツ 恋愛

そろそろ結婚適齢期だし、周りも結婚し始めてるし。

などと考えていた矢先、同期のあの子が電撃結婚するらしいよ!

そんな話を耳にしたこともあるのではないでしょうか。

芸能人の結婚ニュースでも特に大きく取りざたされる電撃結婚。

今は彼氏もいないし・・・と思っているあなたにも何の前触れもなく降ってくる話かもしれません。

電撃結婚とは具体的にどのようなものなのでしょうか。

詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

1. 電撃婚とは

電撃婚とは

電撃結婚とは具体的にどのようなことを言うのでしょうか。

「電撃」と名がつくだけあって、周囲をあっと驚かせる結婚のことを指します。

まず交際期間が短い結婚、すなわちスピード婚と呼ばれるものがこれに当たりますよね。

一般的に早いと言われるのは出会ってから1年未満ですが、3カ月や数日で結婚を決めたというカップルもいるでしょう。

このような結婚は「え?この間付き合い始めたって聞いたのにもう結婚するの?!」と周囲を大変驚かせることでしょう。

また交際している事を公に話していなかった場合や、婚約したことを発表していなかった場合の結婚も電撃結婚と呼ばれます

一般の方でもあり得ますが、たいてい誰も聞いてなかったということは少ないので、おそらく芸能人の結婚などがこれに当たるのではないでしょうか。

2. 電撃婚を引き寄せるコツ

電撃婚を引き寄せるコツ

では電撃婚を引き寄せるコツにはどのようなものがあると考えますか。

電撃結婚なんて私の身には起こるはずがない。

そんなのはドラマの中の話だろう、と思っているあなたでも行動を起こしてみる、考え方を変えてみることによって現実になるかもしれません。

ここでは例として5つのコツをご紹介していきます。

ぜひ実行してみてください。

思いもしてなかった電撃結婚に繋がるかもしれません。

 2-1. たくさんの人と出会う

まず一つ目はたくさんの人と出会うことです。

これはわかりやすい方法ですね。

数が増えれば可能性は増えます。

5人の異性の中にあなたにとってベストな相手がいなくても10人の中にはいるかもしれない、というとても単純な理屈です。

しかしそれだけではありません。

たくさんの人と出会うことで考え方や感性に衝撃を受け、自分自身が変わるきっかけも増えます。

魅力的になったあなたに異性から注目が集まるチャンスも増えるのです。

スポンサーリンク

 2-2. やりたい事にどんどん挑戦する

やりたいことにはなんでもどんどん挑戦していきましょう。

スポーツ、仕事の幅を広げるための資格取得、趣味の旅行や習い事。

なんでもいいのです。

挑戦するものが多ければ多いほど、そこで人と関わる機会は増えるでしょう。

婚活目的じゃなかった趣味がきっかけで結婚したというカップルもたくさんいます。

またやりたいことに一生懸命打ち込んでいる人はそれだけで魅力的に見えるものです。

 2-3. 理想像を具体的にイメージしておく

せっかくたくさんの人と出会ってチャンスが訪れても逃してしまう可能性があります。

それは自分の理想の異性や理想の結婚がどういうものかはっきりしていない場合です。

そのような場合はいざ告白されても、いい人なんだけど・・・。

交際に発展してめでたくプロポーズされても、この人は結婚に向いている人なんだろうか・・・。

などの迷いが出てしまいます。

なんとなく、では決定打になりません。

あれこれ考えているうちにチャンスを逃してしまったり、いざという時に決断できないなんてことのないように、自分の理想とする異性や結婚ビジョンを具体的にイメージしておくのがよいでしょう。

 2-4. 別れたばかりはチャンス

別れたばかりはチャンス

交際していた相手との別れはとてもショックですよね。

もしかしたらそのうち結婚したい、と考えていたかもしれません。

大切な人を失った悲しみや期待を裏切られたショックでしばらく恋愛なんてしたくない!という気持ちにもなるでしょう。

ですが失敗は成功のもと、といいます。

別れたばかりはチャンスなのです。

なぜ前の恋愛はダメになってしまったのか、思い返すことで同じ失敗を繰り返さない、自分を見つめ直すきっかけにもなります。

また失恋の傷はあたらしい恋が癒してくれるというのは嘘ではありません。

少しふり返ってみた後は、新しい自分で前に進んでみるチャンスです。

 2-5. 結婚に執着しすぎない

幸せな家庭を作りたいと願い、結婚に向けて努力をすることはとても素晴らしいことです。

具体的に結婚を目標として行動すると、なにも行動を起こさず日々生活しているよりぐっと結婚の確率も上がるかもしれません。

ですが結婚に執着しすぎると逆効果になってしまうことがあります。

・結婚を急ぎすぎて相手を見誤る

・交際相手を焦らせてしまい結果結婚に至らない

・結婚したものの理想の結婚生活と現実のギャップに悩む

などということは実に起こり得ます。

あまり結婚がゴールかのように「結婚すること」だけに目を向け執着することは、焦りや失敗を生むのでおすすめできません。

スポンサーリンク

3. 電撃婚の決め手3つ

電撃婚の決め手

では実際にあなたに電撃結婚のチャンスが訪れた場合どうしますか。

結婚は人生の大きな転機になります。

結婚によってこれからのあなたの人生の大半が決まるといっても過言ではありませんよね。

簡単に決められるものではありません。

ましてや交際期間が短い場合、決断要素がまだ少ないとも言えるでしょう。

このような場合において電撃結婚の決め手となる点をいくつか挙げてみます。

 3-1. 周囲のプレッシャー

結婚適齢期と言われる年齢は人それぞれ違いますが、周囲のみんなが結婚しだしたとなると焦ってしまいますよね。

親や周りから、まだ結婚しないの?と言われるようになるのもこのころからかもしれません。

周囲からのプレッシャーによって早く結婚しなければいけない、と考えてしまいがちになるでしょう。

そんなときに交際している方からプロポーズされれば、「棚から牡丹餅」とまでは言いませんが、すぐに飛びついてしまうかもしれません。

このように周囲のプレッシャーによって早めに結婚を決めた、というのはよくあることではないでしょうか。

 3-2. ビビっときた

出会ってすぐなのになんとなくこの人と結婚するんだろうなぁと感じた、という話をよく聞きます。

人にはビビっとくる瞬間があるらしいのです。

「ビビっときた」には、理論づけた根拠や具体的な理由は全くありません。

ただただ自分の直感を信じて疑わず行動することを言います。

出会ってまだ間もなくても、お互いに「この人だ!」と運命を感じたのならそれは電撃結婚の決め手となるでしょう。

 3-3. 相手の条件とタイミングが合った

先ほど述べたように、運命を感じて直感で結婚する場合もあります。

ですがそうでない場合、結婚とは恋愛感情がすべてではありませんよね。

これから生涯を共にしていくのですから、収入、性格、趣味、物事の考え方、あらゆる条件を加味してこの人と結婚しようと考えると思います。

相手の条件が自分の条件と一致した場合に結婚相手に適していると判断するでしょう。

さらにはお互いの結婚したいタイミングが合えば、例え交際期間が短くても十分決め手になり得るでしょう。

スポンサーリンク

4. 電撃婚は離婚率が高いは本当?!

離婚率が高い

周囲をあっと驚かせて電撃婚!

結婚の気配すらなかったあの人が颯爽と結婚した!

電撃婚と聞くと誰もがなんとなく華々しい幸せを想像しませんか。

結婚願望が強い人は羨ましく思うこともあるかもしれません。

ではその幸せは本当に長く続くのでしょうか。

幸せそうなイメージの一方で、電撃婚は離婚率が高いと言われているのもまた事実なのです。

 4-1. なぜ離婚率が高いのか

ではなぜ電撃婚は離婚率が高いのでしょう。

・お互いのことをまだよく知らないまま結婚してしまった。

・一時期の恋愛感情の高ぶりで結婚を決めてしまった、ゆえに価値観が合わなかった。

というのが大半の大きな原因ではないでしょうか。

しかし後から後悔してもなかなか取り返しはつきません。

具体的にどのような内容が離婚原因として挙げられるか見ていきたいと思います。

  4-1-1. コミュニケーションが上手くいかない

結婚生活を送る上で最も大切なのはコミュニケーションをとることです。

お互いきちんと意見を言い合い、認め合い、思いやらなければ結婚生活はたちまち破綻してしまいます。

しかし電撃婚の場合、まず相手の本質をまだ見極められていない段階で結婚した可能性があります。

相手のことを十分に知る前に結婚したので、相手の根本的な考え方を理解していない場合があるのです。

そのせいで思っていることが上手く伝わっていない、、誤解を生む、などといったトラブルが起こりやすい状況に陥ってしまい、コミュニケーションが上手くとれない!となってしまうのです。

  4-1-2. 価値観が全く違う

価値観の違いは離婚原因の大きな一つですね。

価値観の違いと一口で言ってもいろいろありますが、これも先程述べたように、相手をよく知らなかったことが原因です。

価値観とは今までの人生で影響を受けたことや、両親からの育てられ方などさまざまなものによって構築されているのです。

何に価値を見出すかは人それぞれです。

自分にとって価値があるものを相手が大切に思ってくれるとは限りません。

他人の価値観すべてを知り理解することは多くの年月をかけても難しいですが、電撃婚の場合その事前情報が少なすぎたのかもしれません。

こんな考え方だと思わなかった、と予想外の出来事が度々あると、価値観が全く違う、となってしまうでしょう。

スポンサーリンク

  4-1-3. 金銭感覚が合わない

金銭感覚が合わない

結婚したはいいものの、金遣いが荒く貯金ができない、生活費に余裕がないなどといったトラブルもよくある話です。

貯蓄したいのに高いものばかり買う、遊びに散財する。

はたまた逆で節約ばかり強いられて楽しみがなくなり、結婚生活を窮屈に感じる。

金銭感覚の違いは共に生活していく上で大きな問題となるがゆえに、離婚の原因となってしまいがちです。

これも交際期間が短い場合、お金の使い方を目にする機会が少ないので、結婚後に金銭感覚が合わないことが発覚してしまうのでしょう。

 4-2. 電撃婚をして別れた芸能人

では次に世間のニュースやワイドショーで取り沙汰される芸能人の中で電撃離婚して別れてしまったカップルを見てみましょう。

平成の歌姫と呼ばれた浜崎あゆみさん。

彼女は二度年下外国人男性と結婚していますが、一度目は1年、二度目も約2年でスピード離婚をされています。

同じく大物歌手の宇多田ヒカルさんも二度結婚されていますが、どちらもスピード離婚でした。

またスピード離婚ではありませんが、大塚愛さんとRIP SLYMEのSUさんの結婚も当時大きな話題になり、離婚の報道は記憶に新しいのではないでしょうか。

 4-3. 電撃婚をして長続きしている芸能人

それでは逆に電撃婚をした後も長続きしている芸能人を見てみましょう。

一番に思い浮かぶのは辻希美さんと杉浦太陽さんご夫婦です。

電撃結婚を発表された当時、辻希美さんは19歳という若さであったため、大変世間を賑わせたお二人でしたが、その後も夫婦の仲睦まじい様子や幸せな家族の様子をブログでアップされています。

10年以上たった今でもとても仲が良さそうで微笑ましいです。

また同じくアイドルと芸人という異色の組み合わせで結婚された、藤本美貴さんと庄司智春さん夫妻も今でもとても仲が良さそうです。

芸能人は離婚報道も多いですが、電撃結婚しても長続きしているご夫婦もたくさんいますね。

5. 電撃婚から長続きさせる秘訣

電撃婚を長続きさせるコツ

せっかく運命的な出会いや良縁があって結婚したのですから、電撃結婚だからすぐに別れたんだと周りから言われたり、自分自身後悔したりすることはできれば避けたいものです。

できることなら一生共に生きていけるパートナーでありたい、誰もがそう思いますよね。

それは普通の結婚であれ電撃結婚であれ同じではないでしょうか。

しかしながら離婚率が高いと言われる電撃婚において、結婚生活を長続きさせるには特にどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

スポンサーリンク

 5-1. 良いところも嫌なところも前向きに受け入れよう

多少なりとも勢いで結婚したとも言える電撃婚において、ここまで述べてきた通り、まだまだお互い知らないことがたくさんあるのが事実です。

結婚はゴールではなく、そこから共に生きていくことが本当の目標なのです。

その過程において、お互いの良い所も悪い所もこれからたくさん見ていくことになるでしょう。

人間誰しも悪い所は少なからずあるはずです。認め合い支えあっていくのが本当の夫婦です。

結婚してから相手の本質が見えてきたとしても、良い悪いに関わらずそのどちらも、相手を深く知ることができてきたと前向きに捉え受け入れていく姿勢が必要です。

 5-2. 些細なことでもたくさん話し合おう

お互いのことをよく知るためにはたくさん話し合うことが大変重要です。

話合いの不足は、思わぬ考えの行き違いや誤解を生みます。

些細なこともわかっているだろう、伝わっているだろうと勝手に解釈することは厳禁です。

そのような思い込みによって知らぬ間にできた小さな溝は、やがて大きなものになりかねません。

夫婦と言えど元は他人なのです。言葉に発して伝えなければ本当の気持ちは伝わりません。

お互いの理解を深めあうためにコミュニケーションは欠かせないと言えるでしょう。

 5-3. お互いの家族や友達関係は知っておこう

結婚までの交際期間が短かった場合、相手のことですらきちんと知れていない場合があるのですから、お互いの家族や友人に関してはもっと情報が少ないこともあるでしょう。

結婚は二人だけのものではありません。

もちろんお互いの家族は親戚になるわけですし、相手のお友達との付き合いも生まれるでしょう。

どのような人がいてどのような関係を築いているのかをしっかり把握し、自分自信もその相手と良い関係を築くことができればあなたの結婚生活はより豊かなものになるでしょう。

 5-4. 家族計画はしっかりと話し合おう

家族計画はしっかり

結婚し家庭を持ち子供を授かる時期や人数を決定する。

家族計画はしっかり話し合って決めることが望ましいです。

電撃婚ではすでにお子様を授かったことがきっかけで結婚されたという方もいるでしょう。

その場合二人目以降については特によく話し合う必要があると言えます。

子供を育てるということは大変時間や体力、お金のかかることですよね。

お互いの希望がすれ違う場合、今後の結婚生活に大きく響いてくることとなります。

収入や生活スタイルをよく考え、しっかりと話し合いましょう。

スポンサーリンク

 5-5. 金銭感覚の一致は重要!

生涯共に生計を立てていくのですから、ことお金に関しては好き放題していてはお互いストレスにしかなりません。

また電撃結婚においては経済的余裕や、結婚生活において自由に使えるお金に限りがあることにまで考えが及ばないまま勢いで結婚した場合もあります。

こんなに浪費家だったなんて!あるいはこんなにケチだったなんて!と生活していく上でお互いがストレスを貯めないためにも金銭感覚がある程度一致していることは大変重要なポイントです。

 5-6. 違うのは当たり前!お互い歩み寄ろう

電撃婚に限ったことではありませんが、結婚とは他人同士が新たに家族を築いていくということです。

元はと言えば違う家庭、環境で育ってきた赤の他人なわけですから、考え方や生活の仕方などあらゆることにおいて違うのは当たり前なのです。

ましてや電撃婚においては結婚後に新たに知る相手との相違点も多々あるでしょう。

最初から「違って当たり前だ」という認識でいましょう。

自分にとっての普通や、価値観を相手に無理やり押し付けるだけで、自らが歩み寄ることを怠っていては結婚生活は長続きしません。

6. あなたの電撃結婚の可能性は?占ってみよう

占ってみよう

さてここまで電撃結婚についてさまざまな点から見てきましたいかがでしたでしょうか。

まだ「電撃婚なんて自分の身に起こるわけがない」と考えているかもしれませんし、「もしかしたらまだ見ぬ運命の相手と出会い電撃結婚するかもしれない」と思ったかもしれません。

あなたに電撃結婚の可能性はあるのでしょうか?

自ら一歩を踏み出すことも大切ですが、その可能性を占ってみるのもおすすめです。

もしかしたらもう運命の相手はすぐそこにいるかもしれません。