髪の毛を切ると運気が上がる理由は?髪を切るタイミングや切り方も紹介!

恋愛

髪の毛は女性にとって大切なものであり、失恋をしたら髪の毛を切ったり、髪の毛を切ると気分がガラっと変わるという女性も多いですよね。

髪の毛は切るタイミングや切り方によって運気の上がり方が変わります。

髪の毛はなぜ切ると運気が上がるのでしょうか。

その理由や運気の上がる髪のお手入れや髪の毛を切ることによって得られる効果についてご紹介します。

1. 髪の毛を切ると運気が上がる理由とは?

髪を切ると運気が上がる

髪の毛を切るだけで本当に運気が上がるの?そう思う方も多いのではないでしょうか。

自分を取り巻く環境が変化するときに髪の毛を切りたくなりますよね。

季節の変わり目や失恋、引っ越しなどの慣れ親しんだ場所との別れなど、気持ちを切り替えたいときに髪の毛を切ると何だかすっきりして物事が上手くいくなんてことありますよね。

髪の毛を切ると運気が上がると言われている理由をご紹介します。

髪の毛にまつわる言い伝えは数多くあるのです。

 1-1.髪はエネルギーが集まる部位

髪の毛には念や人との因果が絡まっており、エネルギーが集まる場所と言われています。

良いエネルギーだけではなく、マイナスエネルギーや邪気、電磁波などは首から上に溜まりやすく、さらに水分のあるところに溜まりやすいと言われています。

髪の毛は水分が多いため、様々なエネルギーが集まるのです。

髪の毛は非常にエネルギーを蓄積しやすい性質を持っているため、その人のエネルギーもしっかりと宿っています。

髪の毛は外見上大切なだけではなく、エネルギーが宿る場所として重要なのです。

 1-2.髪を切ると悪い念を払える

髪の毛には様々なエネルギーが溜まるため、悪い念も溜まっていきます。

日常生活の中でも想いや念がコツコツと溜まっていき、悪い念がいつの間にかついていたなんてことも。毎日プラスの感情でいることができれば悪い念が溜まることも少ないですが、ストレス社会で生きていると悪いねんがどうしても溜まります。

悪い念が溜まった髪の毛を切ることで厄払いになります。

髪の毛を切ることで日々積もった悪い念を切り離すことができるのです。

  1-2-1.髪を切る量は1㎝でも効果あり!

髪の毛を切ると言ってもバッサリ切ることは勇気が出ず、気が引けてできないという人もいますよね。

髪の毛を切って運気を上げるためには切る長さが重要なのではなく、髪の毛を切るという行為が重要です。

今自分の周りの環境を変えたい!失恋してしまって立ち直れないというような方は迷わず髪の毛を切りましょう。

髪の毛を切るということが重要なので、1cmでも構いません。

1cm切るだけでも運気が上がり、前向きに進むことができますよ。

 1-3.良い運気のときは髪を切るべきではない

髪の毛を切るということは今の運気を大きく変えてしまう行為です。

今が良い運気で仕事もプライベートも波に乗っている、このまま現状維持したいという場合は髪の毛を切ることは避けましょう。

髪の毛を切るのは良い運気を切ってしまうことと同じですので、良い運気の時は切らない方が良いのです。

今の良い運気をこのまま発揮できるように髪の毛を切る野ではなく、丁寧にブラッシングして髪の毛の質を上げましょう。

そうするとさらに運気が上がりますよ。

2. 髪と運気の関係について

髪と運気の関係について

髪の毛と運気には深い関係があり、昔からおまじないに使われたり、幽霊は髪の毛が長く描かれていたりします。

失恋したら髪の毛を切ったり、逆に運気が良いときには髪の毛を伸ばしたりと髪の毛によって気分も大きく左右されますよね。

悪い運気の時は髪の毛を切ると厄払いができることは分かりましたが、なぜ髪の毛と運気には深い関係があるのでしょうか。

髪の毛に関する様々な言い伝えや髪と運気の関係について解説します。

髪の毛について詳しく知りましょう。

 2-1.髪には神様が宿る

髪の毛は身体の一部であり、どんどん生え変わって伸びるので、活力や生命力があるものとして神聖視されてきました。

日本では古くから髪は神様の神と同じ読み方であり、髪の毛は神様に通ずるものとして考えられていました。

髪の毛は神様が宿る場所と考えられ、美しい女性の紙には霊力が宿るとも言われています。

日本だけではなく旧聖書にも髪の毛が重要視されていることについて書かれており、世界的にも髪の毛と神様には深い関係があり、霊力が関わると考えられていました。

 2-2.失恋したら髪を切る理由

失恋は悲しい気持ちになり、辛い出来事で悪い流れであり、失恋をしたら髪の毛を切るというのは理にかなっています。

髪の毛を切ることでバッサリと悪い流れを断ち切ることができるのです。

髪を切ると恋愛面において流れが変わるため、別れて落ち込んでいても次の出会いが訪れたり、悪い運気を払って恋愛運を高めることができます。

前髪を切ると一番運気が変わると言われているため、ガラっと運気を替えたい人は前髪を切りましょう。

 2-3.お坊さんや尼さんが髪を切る理由

お坊さんや尼さんが髪の毛を切る理由は全ての欲望を断ち切って悟りを開くためと言われています。

出家する際に俗世から離れるという証として髪の毛を切ります。

仏さまの子どもになる儀式である得度は丸坊主にしてから受けるものとされてきました。

髪の毛は世俗の象徴のようなものであり、髪型や手入れをしたりすることがこだわりを生むと考えられています。

そのこだわりを断ち切って仏の道に入り、悟りを開いていきます。

髪の毛を切ることによってお坊さんや尼さんへの道を進んでいくのです。 

 2-4.願掛けで髪を伸ばす理由

願掛けで髪の毛を伸ばす

髪の毛は古来から神聖なものとされていました。主に女性の髪に対して神が宿ると考えられ、神社や寺に髪を奉納して祈願するということは良く行われていました。

身体の一部を神様に納めることで、自分の身代わりとして願掛けをしたと考えられています。

髪の毛を切る、伸ばすというのは目に見える行為を通して願掛けする方法です。

願いが叶うまで自分の神が宿る大切な髪の毛を切らないことで、神の存在を切り離さないことができ、願掛けができるのです。 

 2-5.髪はおまじないや占いにも使われている

髪の毛には霊力や魔力が宿るとされており、自分の身体の一部である髪の毛を使ったおまじないや占いは強力な効果があると言われています。

昔から髪の毛は伸びるスピードが早いことから生命力のシンボル、生命の化身とされており、呪いや信仰、呪術に使われてきました。

髪の毛の持ち主の霊力が宿ると考えられていますので、願いを叶えたいと思う願いが強ければ強いほどおまじないや占いの結果は当たるとされています。

髪の毛を使うおまじないや占いは強力なため、ネガティブな願いの場合は使ってはいけません。

ポジティブな願いにのみ良い結果をもたらします。

 2-6.女の幽霊が髪が長いのは怨念の象徴

髪の毛にはその人の魂が宿ると言われています。

エネルギーが溜まりやすい場所でもあるのと同時にマイナスエネルギーも溜まりやすい場所であり、邪気や怨念も溜まりやすいとされています。

髪には様々な怨念が宿るとされていますので、幽霊が髪の毛が長いのは怨念を強調しています。

幽霊の髪の毛には怨念が宿っているとされているため、長ければ長いほど幽霊は怖いというイメージになります。

なので、女の幽霊は長い髪の毛の場合が多いのです。

3. 髪を切るベストなタイミング

髪を切るタイミング

髪の毛は神聖なものとされており様々なエネルギーが溜まり、運気が悪いときは切ると運気が上昇することが分かりましたが、髪の毛はどのタイミングで切ると高い効果が得られるのでしょうか。

切るタイミングによって髪の毛を切る効果は変わるので、髪の毛を切るベストなタイミングを知り、髪の毛を切る効果を最大限生かしましょう。

 3-1.  悪いことが続いているとき

悪いことが続いているときは運気の流れが悪くなっていると考えられます。

髪の毛はマイナスエネルギーも溜まりやすいため、悪いことが続いているときは髪の毛を切るベストなタイミングです。

髪の毛を切ることによって悪いものを落とし、悪い運気の流れを断ち切りましょう。

髪の毛を切ることでガラっと運気が変わりますよ。

 3-2.  心機一転したいとき

髪の毛を切ると運気が劇的に変わると言われています。

心機一転したいときは今の全く違う状況になりたいということなので、髪の毛を切るベストなタイミングと言えます。

自分の気持ちを切り替えたいという人はバッサリと髪の毛を切りましょう。

髪の毛には色々な念が溜まるため、今までの自分を切り離すことができますよ。

 3-3.  変化がほしいとき

髪の毛にはその人の想いや魂が宿ると言われていますので、髪の毛を切るとそれらが切り落とされて変化が訪れると考えられています。

何か最近面白くないな、変化が欲しいなと思ったときも今の流れを変えるためにも髪の毛を切ることは効果的です。

髪の毛を切ることで今まで人生の流れと断ち切り、変わるキッカケにしましょう。

 3-4. 運気を上げたい勝負時

絶対に成功しないと困る勝負時があり、今のままではだめかもしれないと自信のない人は髪の毛を切って運気を上げましょう。

髪の毛を切ることは厄払いになるとも言われていますので、厄を払って悪い気を落とし、運気を上げることができます。

ここぞというときは髪の毛を切って心機一転し、勝負時に挑んで大成功しましょう!

4. 運気が上がる髪の切り方

運気が上がる髪の毛の切り方

髪の毛と運気には深い関わりがあることが分かりましたが、ただ切るだけでは髪の毛を切る効果を最大限に生かすことができません。

切り方によっても運気の上がり方が変わるのです。

運気が上がる髪の毛の切り方を知り、効果をアップさせ髪の毛を切る効果を最大限生かしましょう。

運気があがる髪の毛を切るタイミングや切る頻度をご紹介します。

 4-1.  髪を切るのは新月と満月の間

髪を切るタイミングにもスピリチュアル的におすすめの時期があり、神月の満月の間が良いと言われています。

新月に髪を切るとその後の髪が綺麗に育つと言われています。

月がゼロからリスタートするため、新たなスタートやリセットに適したタイミングです。

この期間に切るだけで運気が上がるので、切る際には雨季の満ち欠けに注意しましょう。

 4-2.  定期的に髪をメンテナンスして運気UP

髪には様々なエネルギーが宿っており、念なども髪の毛に溜まりやすくなっています。

エネルギーや念は良い物ばかりではなく、中にはマイナスエネルギーや悪い念が溜め込まれている場合があります。

髪を定期的にメンテナンスして整えることでいらないエネルギーや念をリセットすることができます。

トリートメントやヘッドスパなどに行きましょう。

  4-2-1.  最低でも3ヶ月に1度は行くべき

髪の毛を切ることによぅて運気を上げるのであれば、最低でも3ヶ月に1度行くことで悪い念を溜めずに綺麗な髪の毛を保つことができます。

髪の毛を切りたいなと思うタイミングが大体3ヶ月に1回程度であるため、切りたいなと思ったら切りに行きましょう。

5. 髪を切ることで得られる効果

髪を切ることで得られる効果

髪の毛は身体の一部であり、その人の魂が宿る重要な働きを担っています。

髪の毛を切ることは運気をガラッと変え、悪い念を払うことができます。

女性にとっては大切な髪の毛ですが、運気以外にも髪の毛を切ることによって何か変化は起こるのでしょうか。

外見や内面にどのような変化がおこるのかをご紹介します。

 5-1.  見た目が変われば運気も変わる

髪の毛は女性にとって重要であり、見た目を大きく左右します。

髪の毛を切ると外見のイメージがガラっと変わり、身の回りの気の流れが良くなります。外見が変わることによっても運気の流れが変わります。

見た目が変われば運気も変わるのです。

 5-2.  髪が整って人相が良く見える

髪の毛は人相を補佐する補相と言われており髪の毛を切ると、ボサボサした雰囲気がなくなりすっきりとした印象になります。

人は髪の毛の長さによって印象が大きく変わります。

初めは第1印象によって性格が判断されてしまうため、髪を整えると人相が良くなり、親しみやすい印象になります。

髪の毛を整えるは最も簡単な人相の改善法と言えます。

 5-3.  気持ちがスッキリする

髪の毛にはマイナスエネルギーや悪い念、悪い運気が溜まりやすいので、髪の毛を切ることでそれらも切り落とされて気持ちがスッキリとします。

外見でも目に見えてスッキリするため、自分自身でも自分の姿を見るたびに気持ちがすっきりします。

今気持ちがもやもやしている人は悪い流れを断ち切るためにも自分の髪の毛を切ってみましょう。

6. 髪のお手入れで運気が上がる!

お手入れで運気が上がる

髪の毛は切るだけではなく、日ごろのお手入れも大切です。

日頃から手入れが行き届いておらずぼさぼさの傷んだ髪の毛でいるよりも、手入れが行き届いていて艶々の髪の毛でいる方が運気が上がって良い出来事を惹き付けやすいと言われています。

なぜ髪の毛をお手入れするだけで運気が上がるのでしょうか。

その理由をご紹介します。

 6-1.  染髪にはお清めの効果がある

髪の毛の色によっても運気が変わると言われています。

髪には邪気や厄などが集まるため、染髪によって色を変えるとそれらが取り払われてお清めの効果があると言われています。

ブリーチなどの自分の色を抜く行為は自分自身の波動を弱めてしまうため、注意が必要です。

 6-2.  ケアを怠ると運気が下がる

ヘアを怠ってパサついて傷んだ髪の毛は運気の流れが乱れ、ストレスが溜まるなど運気が下がります。

最近運が悪いと思ったら髪の毛のケアを怠らないようにして艶のある髪の毛を目指しましょう。

ケアをするだけで運気アップができますよ。

 6-3.  洗髪後は髪をしっかり乾かす

髪の毛に宿る念は良いものだけではありません。

の毛をきちんと洗って乾かすことでいらない念をリセットすることができます。

しっかり洗髪できていても髪の毛を乾かさずに寝ると悪い念をリセットすることができませんので、しっかり乾かしてから寝ましょう。

 6-4.  ツヤのある髪を保つ

髪の毛のつやも重要であり、つやのある髪の毛は幸運を引き寄せると言われています。

艶があると点からの加護があるとされていますので、いつも艶を出しておくことが大切です。

ドライヤーで髪の毛を乾かした後はパサつかないようにヘアオイルや艶出しスプレーなどで艶々の髪を作りましょう。

7. まとめ

髪の毛は昔から特別なものとして扱われ、神が宿るものとされてきました。

様々なエネルギーや厄などが溜まりやすい場所であるため、今の自分に納得がいかない、何かを変えたい!という場合は思い切って髪の毛を切ってみましょう。

髪の毛をバッサリ切ることで今までの厄や邪念を払うことができますよ。

パサパサの髪は運気を下げますので、定期的に美容院に行って艶々の整った髪の毛を目指しましょう!