スキンシップでわかる彼氏の気持ち!自分から触れる方法やテクニックも!

スキンシップ 恋愛

彼氏が積極的にスキンシップを取ろうとしてきたら嬉しいですよね。

同時に彼氏も彼女からスキンシップを望んでいる可能性があります。

しかし、中にはどのようにスキンシップを取ったら良いのかわからない、どのように彼氏に触れたら良いのかわからない、という人もいるのではないでしょうか。

ここではスキンシップの意味や彼氏にさりげなく触れる方法について紹介します。

スポンサーリンク

1. スキンシップの意味とは?

スキンシップの意味とは?

スキンシップというのはその名の通り、互いの体や肌を触れ合わせることによって親密感を高める、一体感を共有する、ということになります。

例えば手を繋いだり、腕を組んだり、ハグをしたり、という行為はスキンシップと言えるのです。

スキンというのは英語で肌という意味ですから、肌と肌を触れ合わせると考えるとわかりやすいかもしれないですね。

2. 恋愛におけるスキンシップの意味

恋愛におけるスキンシップの意味

恋愛においてスキンシップはどのような役割を果たすのでしょうか。

人間は肌を触れ合わせることによって親密関係を高めることができると考えられています。

他の人の肌に触れることでぬくもりを感じ、安心するという意味合いもあるのです。

だからこそ恋愛においてスキンシップは非常に重要です。

  • スポンサーリンク

  •  2-1. 恋愛関係を深める

    まずスキンシップには恋愛関係を深めるという意味があります。

    例えば恋人がいても、全然手を繋がない、腕も組まない、ハグもしない、ということであればまだまだそこまで親密では無いのかもしれないと思う人もいるのではないでしょうか。

    しかし、手をつなぎ腕を組み、ハグをしてキスをする、というステップを踏むことにより、より親しいという感覚を得ることができますよね。

     2-2. 相手の好意を伝える

    相手に好意を伝えるためにスキンシップをとるという方法もあります。

    相手に好きだという気持ちを伝えたい、相手を大切に思っている気持ちを伝えたい、という事から相手をハグしたり肩に手を置いたり、という経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

    ただ相手と距離を置いて隣同士で座っているよりも、相手の体に触れることで自分の気持ちを相手に伝えることができるのです。

  • スポンサーリンク

  •  2-3. 独り占めしたい

    独占欲を持ってスキンシップを取ることもあります。

    例えば手を繋いだりハグをしたりすることにより、相手を独占したい、この人は自分のものであるということを周りに見せたい、という欲求を満たすことができます。

    確かに誰かと手をつないでいる人を見たら、まずその人たちは恋人だと思いますよね。

    誰もその人に手を出そうとは思わないものです。

     2-4. 甘えたい

    甘えたい

    甘えたくてスキンシップを取ることもあります。

    例えば彼氏に甘えるために、彼氏の方に寄り掛かった経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

    酔っ払ったふりをして彼に寄り掛かったり、彼の手をぎゅっと握ったり、という経験を持つ人もいるかもしれませんね。

    相手に甘えたくて触れるということもあるのです。

  • スポンサーリンク

  •  2-5. 頼りにしてほしい

    自分を頼りにしてほしいと思い、相手の体に触れることもあるのではないでしょうか。

    例えば、相手が何かで悩んでいて自分が助けになりたいと思う時、相手の方や腕に手を当て、「何かあったら助けになるよ」「どうしたの、話を聞かせて」ということもあるかもしれませんね。

    心配している、という気持ちを示すために相手に触れることがあるのです。

     2-6. 不安を埋めたい

    自分が何かで悩んでいて不安に思っている時、安心するために誰かに触れたいと思うこともあるのではないでしょうか。

    また、不安な時こそ誰かにハグをされると安心できるかもしれませんね。

    人のぬくもりは不安を和らげてくれるのです。

  • スポンサーリンク

  •  2-7. 仲直りをしたい

    喧嘩をしてしまって反省している時など、仲直りをしたいと感じているときにスキンシップを取ろうとすることがあります。

    たとえ「ごめん」と言えなかったとしても、例えば後ろからハグをすることによって自分の気持ちを伝えることができます。

    逆に後ろからハグをされたら、相手を許そうという気持ちになるのではないでしょうか。

     2-8. かまって欲しい

    特に理由がなくても、かまって欲しいという気持ちを持ってスキンシップを取ろうとすることもあります。

    「私の方を見て」という気持ちから相手の腕を引っ張ったり手をつないだり、という経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

    かまって欲しいと思う時、言葉よりも行動で表現したほうが効果的なことも少なくはありません。

  • スポンサーリンク

  •  2-9. いたずらしたい

    いたずらしたい、からかいたい、と思う時にスキンシップを取ることもあります。

    例えば指でちょんちょんとつっついたり、くすぐったりなど、いたずらしたいと思う時にすることですよね。

    3. スキンシップでわかる彼氏の気持ち

    スキンシップでわかる彼氏の気持ち

    彼氏が積極的にスキンシップをとってきた場合、そのスキンシップによって彼氏の気持ちを把握することができます。

    彼がどのように自分に触れてきたかによって、彼の気持ちを察することができるのです。

    ここではスキンシップと彼氏の気持ちについて紹介します。

     3-1. 手を繋ぐのは「触れ合いたい」

    恋人と手をつなぐ行為は何よりも「触れ合いたい」という気持ちが表れています。

    恋人つなぎというつなぎ方がありますが、特に指を絡ませて手を繋ぐ方法は恋人に人気がありますね。

    相手と触れ合いたい、相手の近くにいたい、といった気持ちが表れています。

     3-2. 腕を掴むのは「独占したい」

    恋人の腕を掴むという行為には「独占したい」という気持ちが表れています。

    例えば一緒にショッピングをしている時など、相手の腕を掴むことがあるのではないでしょうか。

    そんなときには相手を自分のものにしたい、相手も自分のものだと周りに見せたい、といった気持ちを持っていることがあります。

     3-3. 頭を撫でるのは「愛おしい」

    男性に頭を撫でて欲しいと思っている女性は実は少なくありません。

    男性に頭を撫でられると安心しますよね。

    女性の頭を撫でる男性には「愛おしい」という気持ちがあります。

    彼女がかわいい、愛らしい、と思うときに彼女の頭を撫でるのです。

    女性の中には頭を撫でられることに抵抗を感じる人も少なからずいますが、男性に他意はありません。

    「自分のことを馬鹿にしている!?」などと不安に思う必要はないのです。

     3-4. 二の腕を握るのは「癒されたい」

    彼女の二の腕を握る場合、そこには「癒されたい」という気持ちが隠されていることがあります。

    彼女は「失礼な」「私そんなに太っているのかな」と思ってしまうかもしれませんが、そういうわけではありません。

    二の腕は柔らかく、触り心地が良い場所ですから、そこを触ることによって「癒されたい」という気持ちを満たしているのです。

     3-5. 背中に触れるのは「励ましたい」

    背中に触れるのは「励ましたい」

    彼氏が背中に触れてきた場合、そこには「励ましたい」という気持ちが表れています。

    誰かが落ち込んでいたり悩んでいたりすると、その人の肩や背中に手を置いたことがある人も多いのではないでしょうか。

    そこには「無理しないで」「頑張って」「大丈夫だよ」という気持ちが表れているのです。

     3-6. 腰に触れるのは「リードしたい」

    彼女の腰に触れてきた場合、そこには「リードしたい」という気持ちが表れていることがあります。

    例えばデートをするときに手を繋ぐのではなく、彼女の腰に触れてリードすることがあります。

    スマートにリードしたいと感じるとき、男性は女性の腰に手を置くのです。

     3-7. 足に触れるのは「ムラムラしている」

    女性の太ももなど、足に触れてくる場合は「ムラムラしている」可能性があります。

    隣同士で座っている時など、男性が女性の太ももに触れてきた場合、そこには性的な意図があると考えて良いでしょう。

     3-8. お尻に触れるのは「からかいたい」

    彼氏がお尻に触ってきた場合、そこには「からかいたい」という気持ちがあります。

    なんだか恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、女性を笑わせたいと思っている時など、男性はお尻に触れてくることがあります。

     3-9. 胸に触れるのは「エッチがしたい」

    男性が女性の胸に触れてくる場合、そこには「エッチがしたい」という意識があります。

    欲求不満であったり、とにかく彼女が独占したかったり、という時に女性の胸に触れるのです。

    後ほど述べますが、男性は体でスキンシップを取りたいと思う生き物です。

    そのため男性は女性よりもエッチに対して積極的なことが多いです。

    4. 彼氏が喜ぶスキンシップ

    彼氏が喜ぶスキンシップ

    それならば女性から男性にスキンシップを取りたいと思う場合、一体どのようなスキンシップを取ったら良いのでしょうか。

    人によっては恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんね。

    しかし恥ずかしがる必要はありません。

    男性もスキンシップを求めていることが多いのです。

    それならば彼氏が喜ぶスキンシップとは一体なんなのでしょうか。

    ここでは彼氏が喜ぶスキンシップについて紹介します。

     4-1. 後ろからハグをする

    まずなかなかスキンシップが取りにくい、恥ずかしい、と思うならば彼氏の後ろからハグをしてみましょう。

    後からであれば相手の顔が見えませんから、あまり恥ずかしいという気持ちを持たずにハグすることができます。

    そして女性に後ろからハグをされるとドキドキするという男性は少なくありません。

      4-1-1. 背中に胸が触れてドキドキ

    男性を後ろからハグすると、男性の背中に女性の胸が触れますよね。

    そのことを意識してドキドキするという男性は意外と多いものです。

    女性の体が自分の背中に密着しているというのは男性にとっては嬉しいものです。

      4-1-2. 包容力で彼氏に安心感を与える

    後ろからハグをされると包み込まれているような感じがして安心するという人は珍しくありません。

    それは男性も同様です。

    もしも彼氏が落ち込んでいる時など、ぜひ後ろからハグをしてみましょう。

    彼氏に安心感を与えることができます。

     4-2. 彼氏の背中にもたれかかる

    彼氏の背中にもたれかかっても良いでしょう。

    横に座っている時など、彼氏の方や背中にもたれかかることにより、可愛らしいという印象を与えることができます。

    ただし全身でもたれかかってしまうと「重い!」などと思われてしまう可能性もありますから、適度に遠慮することも大切です。

    2人の関係性によっては全身の体重を預けてしまっても問題ありません。

      4-2-1. リラックスしてまったり過ごす

    映画を見ている時など、彼氏に寄り掛かることでリラックスした雰囲気を出すことができます。

    ソファーに座ってお茶を飲んでいる時でも良いですね。

    さりげなく彼氏の肩に頭を乗せることにより、彼氏に「かわいい」という感覚を与えることもできます。

       4-2-1-1. DVDや映画を見ながら雰囲気作り

    ただ彼氏に寄りかかるのは恥ずかしいと思うのであれば、映画を見ているときにぜひ実行してみましょう。

    ロマンスものなどを見ながら彼氏に寄りかかるとロマンチックな雰囲気が高まります。

      4-2-2. いい香りのヘアフレグランスをつける

    彼氏の方に寄り掛かると、身長によっては彼氏の顔のところに自分の頭がいきますよね。

    つまり、自分の髪の毛に良い香りのフレグランスなどを利用することにより、雰囲気を高めることが可能になります。

    きちんと髪の毛を洗い、清潔な状態にしておきましょう。

       4-2-2-1. おすすめアイテム★ジルスチュアート

    雰囲気を出したいと思うのであれば、コスメで有名なブランド、ジルスチュアートのフレグランスを利用してみてはいかがでしょうか。

    非常に優しい香りを放ちますので、男性の心をグッと掴むことができます。

    女性に人気があるブランドですので、もしも使ったことがないという人は周りの友人に聞いてみても良いかもしれません。

    見た目も可愛らしいですから、コスメを携帯しても良いですね。

       4-2-2-2. おすすめアイテム★マシェリ

    資生堂のマシェリは艶のある髪を作るシャンプーやコンディショナーです。

    コマーシャルなどで見たことがある人も多いかもしれませんね。

    フランス語で「私の愛しい女性」という意味を持っています。

    そのため非常におしゃれなシャンプーとコンディショナーだとも言われています。

      4-3. 腕を組んで密着する

     腕を組んで密着する

    腕を組むと、手をつなぐよりも彼氏に密着することができます。

    物理的な距離を縮めたいと思うのであれば、手をつなぐよりも腕を組んだ方が良いでしょう。

    彼の腕をグッとつかみ、距離感を減らしてみましょう。

    また、ハグをしたいけれど恥ずかしいと思っている人にとっては、腕を組むということであればハードルが低いのではないでしょうか。

      4-3-1. 密着しながら上目遣いで話しかける

    身長差にもよりますが、腕を組むと上目遣いになるという人も多いのではないでしょうか。

    男性の方が背が高い場合、女性は腕を組んで彼氏を見上げて話す、ということになりますよね。

    上目遣いは男性にとってはどきっとする行為の1つです。

    ぜひ上目遣いで彼氏に話しかけてみましょう。

    また、適宜うつむいたりと、下目遣いを使うことも大切です。

    男性にとっては下目遣いも効果的です。

       4-3-1-1. 愛嬌のある可愛い彼女を目指す

    愛嬌のある可愛い彼女を目指すということを忘れてはいけません。

    彼氏の腕を掴んだら彼氏の顔を見上げ、笑顔を忘れないように、かわいい表情を見せるようにしてみましょう。

     4-4. 不意にキスをする

    女性にとってのみならず、男性にとっても不意打ちのキスは非常にどきっとするものです。

    予想していなかったときにほっぺたにキスをされた、おでこにキスをされた、という事は思い出に残りやすい行為の1つです。

    ぜひ男性に不意にキスをしてみましょう。

    キスと言えば唇にするものと思う人もいるかもしれません。

    しかし、女性が男性のほっぺたやおでこにキスをすると、可愛らしいと思う男性もたくさんいるのです。

      4-4-1. 別れ際のキスで余韻を残す

    デートをした時、別れ際は非常に寂しいものですよね。

    しかしそんな時だからこそ、感傷的になるのではなく、さりげなく彼氏にキスをして彼氏を感傷的にしてしまいましょう。

    彼氏が余韻に浸れるようなキスをすることが大切です。

      4-4-2. 離れている時も忘れられない女に

    しっかりと余韻を残すことができれば、たとえ一緒にいられない時でも彼は彼女のことを忘れません。

    そのためにも不意打ちのキスは大切です。

    彼がぼーっとしている時などを利用し、上手にキスをしてみましょう。

    そのためにも別れ際はハグをするなど、特別な空気を出すことが重要です。

     4-5. デート中に触れ合う

    デートする時はスキンシップの絶好のタイミングです。

    手を繋いだり腕を組んだり、体を触れ合わせたりと出来る限りスキンシップが取れるように心がけましょう。

    ただ横に並んで歩くだけではいけません。

    肌を触れ合わせ、距離を縮めるためのチャンスです。

      4-5-1. 自分から手をつなぐ

    デートする時、どうしても男性から手をつないでもらうのを待っているという女性は多いのではないでしょうか。

    しかしそれでは男性の印象に残ることができません。

    自分から積極的に手をつないで良いのです。

    恥ずかしがる必要はありません。

    また、彼氏がなかなか恋人つなぎをしてくれないと思うのであれば、自分からしてしまいましょう!

      4-5-2. 隣同士の席に座る

    喫茶店やレストランなどに入った時、彼氏と向かい合って座るという人も多いのではないでしょうか。

    しかし、実は隣同士に座ると距離感を縮めることができると言われています。

    例えば4人席のテーブルで隣同士に座ると違和感がありますが、カウンターなどに並んで座ることによって違和感なく隣に座ることが可能になります。

    もしも4人席のテーブルに並んで座っても違和感がないということであれば、それでも良いかもしれません。

       4-5-2-1. 触れ合う時間が長いと愛も深まる

    スキンシップをとる時間が長ければ長いほど、愛情を深めることが可能になります。

    どれだけデートをする時間が長かったとしても、スキンシップのないデートでは効率よく愛を深めることができません。

     4-6. 膝枕をする

    膝枕をする

    お家デートをする時など、ぜひ膝枕をしてみましょう。

    膝枕に憧れる男性は少なくありません。

    「ここで休んでいいよ」「膝枕してあげようか」などと可愛らしく提案してみましょう。

    彼氏からは恥ずかしくて言い出せないということもあります。

      4-6-1. 思いっきり甘えさせてあげる

    膝枕をしてもらうと安心できるという男性は多いと言われています。

    だからこそ、膝枕をして思いっきり甘えさせてあげましょう。

    男性の中には女性になかなか甘えられないという人もいます。

    膝枕をするだけで安心できる、甘えられる気持ちになる、という人はたくさんいるのです。

      4-6-2. 頭を撫でてねぎらいの言葉をかける

    男性に頭を撫でて欲しいと思う女性は少なくありませんが、男性も同様に頭を撫でられると安心できると言われています。

    男性の頭を撫でる機会なんて滅多にありませんよね。

    膝枕をしてあげたときにはぜひ男性の頭を撫で、「いつもありがとう」「いつもお疲れ様」などとねぎらいの言葉をかけてみましょう。

      4-6-3. 耳かきをしてあげる

    仕事などで忙しいとなかなか耳掃除ができないという人も多いのではないでしょうか。

    また、信頼できる人に耳掃除をしてもらうというのはリラックスできることでもあります。

    もしも彼氏に膝枕をしてあげる機会があるのであれば、ぜひ耳掃除もしてあげましょう。

    そのためにも綿棒などはしっかりと常備しておきたいものです。

     4-7. 一緒にお風呂に入る

    彼氏と一緒にお風呂に入るなんて恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。

    しかし、一緒にお風呂に入る行為はスキンシップとしても非常に大切です。

    じかに肌に触れ合えるチャンスです。

    そのためにもおしゃれなバスタオルなどを用意しておけると良いですね。

      4-7-1. 背中を流してあげる

    彼氏とお風呂に入ったら、ぜひ背中を流してあげましょう。

    背中をゆっくり洗ってあげてお湯をかけてもらえると、人間は安心すると言われています。

    折角のチャンスです!また、彼の広い背中を見てドキドキするチャンスでもあります。

      4-7-1-1. おすすめアイテム★バンブー シャワージェル GUCCI

    もしも彼氏と一緒にお風呂に入れるのであれば、お風呂で使うアイテムもしっかりと揃えておきたいですよね。

    バンブー シャワージェル GUCCIは非常に良い香りがしますし、2人の雰囲気を盛り上げてくれます。

      4-7-2. 泡風呂で一緒に入浴

    彼氏と一緒にお風呂に入るなんて恥ずかしいと思うのであれば、泡風呂にしてみてはいかがでしょうか。

    泡風呂であればお互いの裸を直接見ることもなくなりますので恥ずかしいと思わずに済みます。

    また泡で楽しみながらお風呂に入ることができます。

       4-7-2-1. おすすめアイテム★お湯物語 贅沢泡とろ入浴剤

    彼氏と一緒に朝風呂に入るならば、やはりしっかりとした泡風呂を作りたいですよね。

    お湯物語 贅沢泡とろ入浴剤は非常になめらかな泡風呂を作ってくれます。

    2人に最上の時間を提供してくれますよ。

      4-7-3. お風呂上がりにクリームを塗り合う

    女性の中にはお風呂上がりに全身にクリームを塗るという人も多いのではないでしょうか。

    男性にはあまりいないかもしれませんね。

    しかしせっかく一緒にお風呂に入ったならば、お互いにクリームを塗りやってみましょう。

    せっかくゆっくりとお風呂に入ったのですから、その後のスキンケアも忘れてはいけません。

       4-7-3-1. おすすめアイテム★NIVEAエクステンディッドモイスチャー

    せっかくクリームを塗り合うならば、保湿力の高いクリームを使いたいものです。

    肌に良いものを使い、雰囲気を高めたいですね。

    後から「なんだか肌の調子が良い、またやりたい」と彼氏に思わせることが大切です。

     4-8. ベッドでイチャイチャする

    ベッドでイチャイチャする

    セックスをするというわけではなく、ベッドでイチャイチャするというのも恋人にとっては至福のひとときなのではないでしょうか。

    ただ一緒に横並びで話をするというのも良いですし、抱き合ってゆっくりお昼寝するというのも良いですね。

      4-8-1. かわいいルームウェアでお部屋デート

    おうちデートというとなんとなくお金がないカップルがすることのように感じる人もいるかもしれません。

    しかし、ただ家でデートをするということではなく、かわいいルームウェアを使うことによってオシャレを演出することができ、さらにデートっぽい雰囲気を醸し出すことができます。

       4-8-1-1. おすすめアイテム★定番ジェラートピケ

    ルームウェアと言えばジェラートピケ、と思う人もいるのではないでしょうか。

    ジェラートピケは非常にかわいらしいデザインを揃えており、女性にも人気があります。

       4-8-1-2. おすすめアイテム★注目の新ブランドメレブロンシュ

    メレブロンシュは刺繍や配色が可愛らしいと言われており、ルームウェアのみならず巾着袋なども取り揃えています。

    可愛らしいお部屋デートにはもってこいのブランドです。

     4-9. 自分からエッチに誘う

    エッチをするときは男性に誘われるのを待っているという女性も多いのではないでしょうか。

    しかし、待ってばかりではいけません。

    女性からエッチに誘うことにより、どきっとする男性は少なくないのです。

    エッチは究極のスキンシップと言えるでしょう。

      4-9-1. 積極的にボディータッチをする

    彼氏にボディータッチをする女性は少なくありません。

    ぜひ積極的にボディータッチをし、男性をその気にさせましょう。

    特に男性の太ももに手を置くことにより、エッチな気持ちにさせることができると言われています。

      4-9-2. 目覚めのキスも忘れずに

    彼氏と一緒に目を覚ましたのであれば、目覚めのキスも忘れないようにしたいものです。

    ただし、寝起きは口の中が汚くなっていることもありますので、口の中が気になる、雰囲気を壊したくない、と思うのであれば彼氏より先に起き、こっそりと歯を磨いておくことも大切です。

      4-9-3. いつもよりセクシーな下着を着る

    勝負下着という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。

    彼氏をエッチに誘おうと思うのであれば、いつもよりセクシーな下着を着て準備しておくことも重要です。

    また、彼氏によって好みの下着は異なりますので彼氏好みの下着をつけることも大切です。

       4-9-3-1. 男性が好きな下着の色はかわいいピンク系

    よく勝負下着だからということで赤や黒の下着を選ぶという女性もいます。

    ただし、すべての男性にとって赤や黒がセクシーとは限りません。

    一般的に男性が好きな下着の色は可愛らしいピンク色だと言われています。

    もちろん人にもよりますが、自分の彼氏が好きな色の下着をつけるようにしましょう。

       4-9-3-2. おすすめアイテム★サイドストリングショーツ

    一般的なパンティーではなく、サイドストリングショーツは非常に刺激が強いです。

    勝負下着は色だけではなく、デザインも重要です。

    普段から彼氏の好みをしっかりとチェックしておくことも大切です。

    5. 男女でスキンシップの感覚が違う

    男女でスキンシップの感覚が違う

    女性が思うスキンシップと男性が思うスキンシップは異なります。

    また、同じスキンシップを受けたとしても、男性と女性によって解釈も異なります。

    そのため異性にスキンシップをする場合、相手がどのように捉えるかしっかりと考えなければいけません。

     5-1. 女性が好きなスキンシップはハグ

    女性が喜ぶスキンシップはなんといってもハグだと言われています。

    特に彼氏から抱きしめられたとき、とても安心できると思う女性は少なくありません。

    何も言葉がなかったとしても、ハグをしてもらえるだけで幸せな気持ちになれるのです。

      5-1-1. 女性は心でスキンシップを図る

    女性は感情で満足したいと思う生き物ですから、ハグによって相手の気持ちを感じることができるのです。

    ただ相手から抱きしめてもらうだけで、どんな不安もなくなってしまうという女性はたくさんいるのです。

    女性は下手に言葉で励まされるよりも、ハグをしてもらうだけで問題ないと感じるものです。

     5-2. 男性が好きなスキンシップはエッチ

    ハグをしてもらうだけで幸せな気持ちになれる女性とは異なり、男性が好むスキンシップはなんといってもエッチだと言われています。

    ただハグをしてもらったり手を繋いだりするだけでは満足できないことが多いと言われています。

    エッチをすることによって相手の気持ちを確認し、幸せな気持ちになることができるのです。

      5-2-1. 男性は体でスキンシップを図る

    心でスキンシップを図る女性と異なり、男性は体でスキンシップを図る傾向があります。

    愛されているという気持ちで満たされたいと思う女性とは違って、男性は体で「愛している」ということを示してもらいたいと思っているのです。

    そのため男性の方がエッチに対して積極的に見えるかもしれません。

    だからこそ、女性が男性をエッチに誘うと男性は「愛されている」と感じることができて嬉しく思うものです。

    6. まとめ

    彼女まとめ

    スキンシップは男女で異なるということをしっかりと覚えておきましょう。

    女性の受け止め方と男性の受け止め方は違います。

    特に女性にとってはハグが大切、男性にとってはエッチが大切、というのは驚きかもしれませんね。

    その違いはしっかりと覚えておかなければなりません。

    だからこそ、効果的にスキンシップをしたいと思うのであれば、相手の受け止め方をしっかりと考えた上でスキンシップをとることが大切です。