膝枕をされたい男性の心理は?愛情を深めるスキンシップ方法もレクチャー!

膝枕をしよう 恋愛

膝枕が好きな男性が多いと思いませんか。

‌マンガなどでも彼女に膝枕してもらっている彼氏が登場したりしますよね。

‌では、どうして男性が膝枕が好きだと思いますか。

‌女性からすると不思議ですよね。

‌そこで、膝枕して欲しい男性の心理を紹介します。

‌せっかく膝枕をするならもっと男性に喜んでもらいたいはずです。

‌男性が喜ぶ膝枕中のスキンシップも紹介します。

スポンサーリンク

1. 彼女の「膝枕」は男性の憧れ!

膝枕は男性の憧れ

男性は膝枕が好きなイメージがありますが、本当に好きなのでしょうか。

‌マイナビの調査によると、64.02%もの男性が女性に膝枕をしてもらうのが好きと回答をしています。

男性の半分以上が膝枕が好きと回答をしているのです。

‌中には膝枕が嫌いと答えた男性もいますが、この調査からは多くの男性が女性に膝枕をしたもらうことが好きだと考えられます。

‌癒される、高さがちょうどよい、気持ちがよいなどが膝枕が好きな理由です。

 ‌1-1. 膝枕で彼氏を虜にしよう! 

多くの男性が女性の膝枕が好きだということがわかりました。

‌つまり、膝枕をしてあげれば気になる男性を虜にできる可能性があるのです。

‌膝枕をするにはちょっとした時間と忍耐が必要なだけです。

‌それだけで男性を虜にできたらうれしいと思いませんか。

気になる男性が膝枕好きなら、早速膝枕をさせてあげてみてはどうでしょうか。

  • スポンサーリンク

  • 2‌. 膝枕をされたい男性の心理  

    膝枕をされたい男性

    中には膝枕好きな女性もいると思いますが、男性に膝枕をしてもらってうれしい女性は、女性に膝枕をしてもらってうれしい男性よりも数は少ないことでしょう。

    そんな女性からすると、なぜ男性が膝枕好きなのかその心理が気になるところです。

    ‌男性の心理を知れば気になる相手の心に近づけるかも。

    ‌どうして膝枕をされたいのか男性の心理を考えてみましょう。

    ‌主な考えられることは7つあります。

     ‌2-1. 膝枕をされたい男性の心理1:独り占めしたい 

    膝枕をしてもらっている状態は、膝枕をする女性を独り占めにします。

    ‌女性の膝に頭をのせてしまえば、その状態から女性は動くことができません。

    ‌電話が鳴っても、宅配便が来ても、トイレに行きたくても、女性を動かすことはできないのです。

    ‌このような状態に女性を独り占めしている感を得られます。

    ‌大好きな女性のことは自分だけのものにしたい。

    ‌そのような心理があると考えられます。

    ‌独占欲が強い男性ほど、この心理が強い傾向があるようです。

  • スポンサーリンク

  •  ‌2-2. 膝枕をされたい男性の心理2:安心したい  

    男性にとって女性の膝は安心できる場所です。

    ‌毎日のように満員電車に揺られ、仕事を頑張っている男性にとって、日常から離れてほっと一安心できるひと時と言えるでしょう。

    膝枕をしている状態は女性の体に密着をします。

    ‌もしも女性が適だったら、密着した状態は非常に危険です。

    ‌突然襲われてしまう可能性があります。

    ‌相手を信頼できるからこそ、膝枕で安心感を得られてリラックスできます。

    ‌万が一のことがあっても女性が守ってくれる、そんな心理も隠されています。

    ‌ 2-3. 膝枕をされたい男性の心理3:たまには甘えたい

    普段は強そうに見える男性でも甘えたいときはあります。

    ‌仕事中などは周りに自分の弱さを見せることはできませんが、彼女になら自分の弱さを見せて甘えることができると言えるでしょう。

    ‌万が一にも自分の弱い部分を知られてしまうと、周りからどのような攻撃をされるかわかりません。

    ‌女性を信頼しているからこそ甘えることができます。

    ‌赤ちゃんは母親に甘えますが、膝枕をしてもらって甘えたい男性は、幼児期に母親に思いっきり甘えられなかった傾向があります。

  • スポンサーリンク

  • ‌ 2-4. 膝枕をされたい男性の心理4:癒してほしい

    癒して欲しい

    癒して欲しいという心理もあります。

    ‌これは安心したいという心理につながるところがあります。

    毎日仕事を頑張る男性は癒しを求めている傾向があります。

    ‌マッサージに通ったり、お酒を飲んだりするのも癒しを求めているからです。

    ‌ふんわり柔らかく温かいクッションに埋もれると癒しを感じませんか。

    ‌膝枕も柔らかくて温かく癒しを感じられるものです。

    ‌膝枕で癒されたいという男性は、クッションで癒されるような感覚を持っています。

     ‌2-5. 膝枕をされたい男性の心理5:イチャイチャしたい

    肌を触れ合ってイチャイチャしたいという男性もいます。

    ‌膝枕は二人だけの空間で行うことが一般的です。

    ‌周囲に人の目があると恥ずかしくてイチャイチャしにくいですが、二人だけの空間なら思いっきりイチャイチャすることができます。

    ‌二人だけの時間を楽しめます。

    ‌イチャイチャしたいのは、相手のことが好きだからともいえます。

    ‌相手のことが好きでその相手との愛情表現の一環とも考えられるでしょう。

    ‌膝枕をしてもらうことで愛情欲求が満たされます。

  • スポンサーリンク

  • ‌ 2-6. 膝枕をされたい男性の心理6:愛情を深めたい

    膝枕をしてくれる女性は、その男性のことを好きであることが一般的です。

    ‌中には嫌いだけれど仕方なく膝枕をする女性もいるかもしれませんが、そのようなことは多くはないことでしょう。

    ‌男性は愛されていることを確認したいために、膝枕を要求することがあります。

    ‌彼女のことは信頼しています。

    ‌けれども、行動をして示してもらえると愛情をかけてもらっていると安心できます。

    ‌膝枕は自分にはこの彼女がいると確認できる行為です。

     ‌2-7. 膝枕をされたい男性の心理7:優越感を感じたい

    女子の膝に頭をのせると女性よりも自分は上の位置になります。

    ‌そして、一度頭をのせてしまえば女性は動くことができません。

    ‌膝枕をして欲しい男性の中には、女性よりも自分が上だと優越感を感じたい心理があります。

    ‌そのため、女性は膝枕をすることに嫌な気持ちになってしまうのでしょう。

    ‌また、膝枕をしてくれる女性がいるという優越感も得られます。

    ‌友達などには膝枕をしてくれる彼女がいないけれど、自分にはそのような彼女がいると友人との差を確認できます。

  • スポンサーリンク

  • ‌3. 膝枕をされたい男性の特徴   

    膝枕をされたい男性の特徴

    マイナビの調査では、64.02%の男性が膝枕が好きだと回答をしていますが、36%ほどの男性は膝枕が好きではないことになります。

    ‌では、膝枕が好きな男性とそうでない男性は何が違うのでしょうか。

    ‌膝枕が好きな男性には、そうでない人と違う特徴があるはずです。

    ‌そこで、膝枕が好きな男性の特徴をみていきましょう。

    ‌主な特徴は5つあります。

    ‌特徴を知ること緒でその男性の意外な一面を発見するかもしれませんよ。

    ‌ 3-1. 膝枕をされたい男性の特徴1:寂しがりな性格

    膝枕されたい男性の心理で甘えたいということを紹介しましたが、甘えたいのは寂しさを感じているからです。

    ‌一人でいるときに誰かに甘えたくなりませんか。

    ‌そんなときは寂しさを感じていますよね。

    ‌寂しいので膝枕をしてもらって寂しさを解消するのです。

    女性の膝の上に頭をのせている間だけは寂しさを忘れることができます。

    ‌ 3-2. 膝枕をされたい男性の特徴2:母性を求めている

    膝枕をすることは女性にとっては恥ずかしいものです。

    ‌そして、重たい頭を長時間膝の上にのせていると脚が痛くなってきます。

    ‌このようなことを我慢してまで膝枕をしてくれるのは、母親のような愛情があるからです。

    ‌相手を好きだからこそできる行為です。

    ‌膝枕をしてもらいたい男性は、母性を感じたいという特徴があります。

     ‌3-3. 膝枕をされたい男性の特徴3:頑張り屋    

    男性は膝枕に癒しや安心感を求めています。

    ‌癒しや安心感を求める人ほど、普段から頑張っている傾向があります。

    ‌頭を下げたくないのに仕事で頭を下げなければならない、満員電車に長時間揺られる、このように毎日毎日頑張っています。

    ‌毎日頑張っている状態から離れて癒しや安心感を得たいのです。

    ‌膝枕は女性からのご褒美になります。

     ‌3-4. 膝枕をされたい男性の特徴4:スキンシップが好き

    女性にボディタッチをされるとドキッとする男性は多く、スキンシップ好きな男性は珍しくありません。

    ‌膝枕はスキンシップの一種です。

    ‌女性と密着をすることができます。

    ‌しかも、女性を独占することもできます。

    ‌人と触れ合うとぬくもりを感じられます。

    スキンシップが好きな男性は、人のぬくもりを感じたいともいえるでしょう。

    ‌ 3-5. 膝枕をされたい男性の特徴5:ちょっとマザコン気味

    ちょっとマザコン気味

    母親に対して過度の愛着や執着を持っている男性も膝枕が好きな傾向があります。

    ‌マザコン気味の男性は母親から離れることができず、まだ子供のような一面を持っています。

    ‌小さい子供は母親の膝枕を喜びます。

    ‌母親を独占できるし、愛情を感じられる、子供にとって安心できる状態です。

    ‌マザコン気味の男性は彼女で母親への欲求を満たしてもらいたいと考えられます。

    ‌4. 膝枕中にオススメのスキンシップ     

    膝枕中のスキンシップ

    ただ膝枕をしてあげるだけでも男性は満足するのですが、スキンシップも加えるとさらに喜んでもらえる可能性があります。

    ‌膝枕中にできるスキンシップはさまざまありますが、その中でもおすすめのものを6つ紹介します。

    ‌スキンシップもして、より一層男性との距離を縮めてみましょう。

    ‌ただし、人によってスキンシップの好き・嫌いがあるので、男性の反応を見ながら行ったり、一度断ってから行うとよいでしょう。

    ‌それでは、おすすめスキンシップを紹介します。

     ‌4-1. 膝枕中のスキンシップ1:耳かきをしてあげる  

    子供のころ、母親に耳かきをしてもらったことがありませんか。

    ‌耳かきなんて大っ嫌いだった人もいるかもしれませんが、気持ちよく感じた人は少なくないはずです。

    ‌自分で耳かきをしても気持ちがよいですよね。

    ‌耳かきは膝枕とセットで行って喜んでもらえるスキンシップの一つです。

    ‌自分では見えないところと女性に気持ちよくお掃除してもらえます。

    ‌耳かきをするときには、相手の耳を傷つけないように気をつけましょう。

     ‌4-2. 膝枕中のスキンシップ2:やさしく頭を撫でる

    甘えたい心理を持っていたり、マザコン気味の男性の場合は、頭をなでると喜んでくれるかもしれません。

    ‌甘えたかったりマザコン気味の男性は、子供のように優しくされたい欲求を持っています。

    ‌母親が子供の頭を優しくなでることがあるように、彼女から優しく頭をなでてもらうことで甘えたい欲求が満たされます。

    ‌また、頭はをなでてもらうことで男性はほっと安心してリラックスもできます。

    ‌女性にとって難しい行為ではないので行いやすいことでしょう。

     ‌4-3. 膝枕中のスキンシップ3:おでこにキスをする

    女性よりも男性の方が身長が高い傾向があるので、普段は男性のおでこにキスをすることは少ないと思います。

    ‌けれども、膝枕をしているときになら男性のおでこにキスができます。

    ‌キスをされた男性はドキッとしてしまうことでしょう。

    ‌普段キスされない部分だと、より一層ドキッとします。

    ‌口にキスをすることに抵抗がある場合でも、おでこなら抵抗が少なくなります。

    ‌普段自分からキスできない女性は、膝枕中に思いきっておでこにキスしてみてはどうですか。

     4-4. 膝枕中のスキンシップ4:マッサージをする

    膝枕中にマッサージをすれば癒し効果が倍増です。

    癒しを求めている男性なら喜んでくれることでしょう。

    ‌膝枕とマッサージでリラックスさせてあげる女性なら、男性への好感度もアップしそうですね。

    ‌膝枕中は限られた部位にしかマッサージできないので、手や腕などできる範囲の部位をマッサージしてみましょう。

    ‌マッサージのポイントは痛い気持ちい力加減です。

    ‌力を入れ過ぎてしまうと痛くて癒しにはならないので、さりげなく優しい力でマッサージしてみてください。

    ‌ 4-5. 膝枕中のスキンシップ5:他愛のない話をする

    他愛のない話をする

    膝枕の態勢は顔と顔を正面から見るような形ではないので、普段は話しにくいことも話せるという男性もいるようです。

    面と向かっては自分の弱音を吐けない男性でも、膝枕中にならぽろっと弱みを出してしまうことが。

    ‌男性が弱い部分を出してくれたらそれを受け止めてあげましょう。

    ‌「もっと頑張りなよ」「そんなんじゃだめだよ」と相手を否定するような言葉をかけると、癒し効果が減少してしまうだけでなく、男性のプライドを傷つけることになります。

    ‌ 4-6. 膝枕中のスキンシップ6:労いの言葉をかける

    膝枕が好きな男性には、癒されたい、安心したいという心理があり、頑張り屋なほどその傾向が強いようです。

    ‌頑張っている人には労いの言葉をかけてあげましょう。

    ‌あなたも自分の頑張りを認めてもらえるとうれしいですよね。

    ‌普段から頑張っている男性も労ってもらえるとうれしいことでしょう。

    ‌気をつけたいことは上から目線にならないようにすることです。

    ‌労いの言葉は上のものから下のもに使う言葉なので、ご褒美として言葉をかけるとよいでしょう。

    ‌5. 膝枕中に注意したいポイント 

    注意したいポイント

    膝枕をする際にはいくつか気をつけたいことがあります。

    ‌この点に気をつけないと、膝枕の癒し効果や安心感を与える働きが軽減してしまったり、女性として疑われてしまう心配があります。

    ‌場合によっては愛情が冷めてしまうことも考えられます。

    ‌膝枕をする前に一度確認をしてみましょう。

    ‌いつ膝枕をお願いされても大丈夫なように、普段から気をつけておくことがおすすめです。

    ‌ 5-1. ポッコリお腹はNG     

    膝枕の態勢は女性のお腹付近に男性の頭が来ることになります。

    ‌ぽっこりお腹だとお腹が頭に当たってしまうことになります。

    ぽっこりお腹を恥ずかしいと思っている女性は少なくありません。

    ‌男性に自分のお腹のことを知られたらはずかしいですよね。

    ぽっちゃりしている女性が好きという男性もいますが、あまりにもぽっこりしている場合は気をつけましょう。

     5-2. 脚にムダ毛処理をキチンとする  

    普段からきちんとムダ毛を処理しておけば、いつ膝枕をする状況になっても安心できます。

    ‌ムダ毛の処理方法には、毛抜き、剃り毛、除毛クリーム、サロンやクリニックの脱毛などがあります。

    ‌毛抜き、剃り毛、除毛クリームで何度も処理を繰り返していると肌が黒ずむことがあります。

    ‌サロンやクリニックでは、できるだけ肌の負担が少なくなるような方法で施術をしてくれます。

     5-3. 生理中はにおいに注意  

    自分でも生理中の臭いが嫌になる、生理独特の臭いが苦手。

    ‌女性でもこうなのだから男性も生理の臭いは気になります。

    立った状態や座った状態で相手と近づく場合なら生理の臭いが漂うことはありませんが、膝枕中はデリケートゾーンの近くに頭がきて臭いが気になりやすい状態になります。

    ‌生理中はできれば膝枕を控えた方がよいでしょう。

     5-4. 汗で湿っているとガッカリ

    汗で湿っていると気持ちがよいものではありません。

    ‌汗をかきやすい時期には、通気性がよい服を着たり、こまめに汗を拭きとって汗対策をしておきましょう。

    ‌服が汗で湿っている場合は、服を着替えたり、膝にタオルをのせるようにします。

    汗をかくと臭いも気になるので、香水を使って汗の臭い対策もしておくとよいでしょう。

    ‌ 5-5. 下から見たら二重顎

    膝枕されている状態で女性の顔を見上げるとあごが目立ちます。

    ‌二重あごだったらがっかりです。

    ‌二重あごを短時間で解消することはできません。

    ‌気になるようなら、普段から食事内容に気をつけたり、運動をして脂肪を落としましょう。

    ‌むくみが原因であごがたるんでいることもあり、その場合は顔のマッサージをすることがおすすめです。

    6‌. 膝枕をしたくないときの断り方 

    膝枕の断り方

    男性は膝枕をしてもらいたいと思っていても、女性は膝枕をしたくないことがあります。

    ‌生理中だったり、疲れていたり、膝枕は痛いから嫌だったり、そんなことがありますよね。

    「好きな人のためだけれどどうしても嫌、でも断って嫌われるのも嫌」そんなときの断り方を紹介します。

    ‌相手を傷つけないように上手に断ってみましょう。

    ‌ 6-1.「3分だけだよ」  

    長時間の膝枕は嫌、だけと数分だったら我慢できる。

    ‌そんなときは3分だけ膝枕をしてあげましょう。

    ‌3分はあっという間です。

    時間を区切らずに膝枕をしてあげると、長時間やらなければならない事態になる可能性がありますが、時間を区切っておけば「時間がきたから」と断る理由ができます。

    まだ膝枕をして欲しいといわれても3分経ったらきっぱりやめましょう。

    ‌ 6-2.「体調があまり良くない…」 

    よっぽど思いやりがない人でなければ、体調が悪いときに無理に膝枕をしてもらおうとは思いません。

    ‌いつもこの手を使っていると怪しまれてしまいますが、生理中など体調が悪くなりやすいときには「体調が悪いから」と断ってみるとよいでしょう。

    体調が悪いならそれを理解して膝枕をあきらめてくれるはずです。

    ‌これはたまに使う断り方です。

    ‌ 6-3.「脚が筋肉痛なんだ」

    脚が筋肉痛になるとつらいですよね。

    ‌どの程度つらいのかは体験しないとわからないものですが、筋肉痛は誰しも経験をしたことがあるので、男性もそのつらさを理解してくれます。

    優しい男性なら筋肉痛がつらい女性に無理に膝枕をさせません。

    ‌「大丈夫」と気遣ってくれることでしょう。

    ‌仕方がないなと男性もあきらめてくれるはずです。

     6-4.「下から見られたくない」 

    二重あごだったり、あごにニキビができていたり、下から見られたくないときには正直に「下から見られたくない」と伝えてみましょう。

    「下から見られたくない」というだけではあきらめてくれない場合は、他のことを提案してみてください。

    ‌「膝枕よりもくっついていたい」といえば男性はドキッとしてしまうかもしれませんよ。

    7‌. 膝枕は夢占いの意味は?  

    夢占いの意味

    人間は毎晩いくつもの夢を見ているようです。

    ‌目が覚めると夢はすぐに忘れてしまうものなので、夢なんてみないという人は忘れているだけかもしれません。

    ‌夢は今の精神状態や体調、今後起こる可能性があることなど、さまざまなことを知らせてくれます。

    ‌膝枕をする夢、逆に膝枕をしてもらう夢にも意味があります。

    ‌では、どんな意味があるのでしょうか。

     ‌7-1. 夢占い:膝枕をする夢の意味

    膝枕をする夢には、精神的な安定を求めている、安らげる関係を求めている、守りたい・守られたい、気弱になっているなどの意味があります。

    ‌基本的にはこのような意味ですが、誰に膝枕をするのかで意味が少し変わってきます。

    ‌夢によい印象を持ったのか、悪い印象を持ったのかも重要です。

    ‌よい印象を持ったときには相手との関係が深まっていること、悪い印象を持ったときには相手とイザコザを起こす心配があることを表しています。

    ‌夢の内容だけでなくどのような印象を持ったのかにも注意してみてください。

    ‌  7-1-1. 好きな人に膝枕をする夢は絆が深まる予兆

    好きな人に膝枕をする夢は、その人との絆が深まる可能性を表しています。

    ‌肉体的な深まりではなく、精神的な絆の深まりです。

    ‌好きな人に膝枕をしていて「うれしい」「幸せ」といった気持ちを持ったならよい予兆です。

    ‌逆に悪い印象を持ってしまったら相手との関係に注意が必要になります。

    ‌イザコザが起こらないように相手への接し方が今までどうだったかを振り返ってみるとよいでしょう。

    好きな人との距離を縮めるには、焦らないことが大切です。

    ‌少しずつ進んでいきましょう。

    ‌  7-1-2. 恋人に膝枕をする夢は関係に不安がある

    恋人に膝枕をしている夢を見たら、相手との関係に不安を抱えていることを表しています。

    ‌現実でも相手との関係に不安があり、それが夢として表れることがあります。

    ‌夢の判断はただ判断をするだけでなく、そこからどう現実を変えて行けばよいのかを考えることが大切です。

    ‌相手との関係に不安を抱えているなら、そこから逃げずにしっかりと話し合ってみましょう。

    ‌現実の世界で行動をすることに意味があります。

    ‌夢からのメッセージを役立ててみましょう。

    ‌  7-1-3. 元恋人に膝枕をする夢は練がある証拠

    元恋人に膝枕をする夢を見た場合は、元恋人とよりを戻したいことを表しています。

    ‌相手から振られてしまって連絡を取れず距離を置かれている、でも未練を断ち切ることができない。

    ‌そういった気持ちを表しています。

    もう一度やり直したいと思っている場合、これまでのままではダメです。

    ‌どうして振られてしまったのか考えて、そこから反省をして改善できるところは改善をして、自分に自信を持てるようになってから再度アタックをするとよいでしょう。

      7-1-4. 子供に膝枕をする夢は甘えられたい

    子供に夢枕をする夢には、子供に甘えて欲しいという欲求があることを表しています。

    ‌現実は子供はあまり甘えてくれない、でも本当はもっと甘えて欲しい。

    ‌そんな気持ちが夢に表れています。

    ‌子供もいつかは親から離れるときがきます。

    ‌親としては寂しいかもしれませんが、子供のことを考えると子離れが必要です。

    ‌子供がまだ小さいのならもっと甘えられる環境を整えてあげるとよいですが、ある程度の年齢になったら子供は離れていくものと考えてみましょう。

    ‌ 7-2. 夢占い:膝枕をされる夢の意味

    膝枕をされる夢を見ることもあります。

    ‌自分が膝枕をされる夢は、自分が膝枕をする夢とは少し意味が変わってきます。

    ‌夢の意味は誰に膝枕をされるのかによっても変わります。

    ‌恋人、男友達、親、有名人、仕事関係の人、それぞれを見ていきましょう。

    ‌膝枕をする夢と同じで、よい印象を持ったのか、悪い印象を持ったのかによっても意味が変わってきます。

    ‌よい印象を持ったら信頼しあえる中になること、悪い印象を持ったらイザコザに巻き込まれないように注意が必要なことを表します。

    ‌  7-2-1. 恋人に膝枕をされる夢は愛情を欲してる証拠

    膝枕をされる夢

    恋人に膝枕をされる夢は、その相手からの愛情を求めていることを表します。

    ‌現実ではその相手との関係に不安を抱えていて、愛情をもっと欲しいという不満を抱えています。

    ‌それがそのまま夢として表れています。

    愛情が欲しい場合、欲しい欲しいと思っても相手は望むように与えてはくれません。

    ‌まずは自分から愛情を与えましょう。

    ‌愛情を与えることで相手も愛情を返してくれるはずです。

    ‌見返りを求めずに与えれば、「こんなにやってあげているのに」という気持ちがあるとつらくなりにくいです。

      7-2-2. 男友達に膝枕をされる夢は信頼関係が深い証

    男友達に膝枕をされる夢は、その相手と信頼関係を築けていることを表しています。

    ‌膝枕は相手に自分の身を任せる行為です。

    ‌相手に心を許しているからこそ、安心して膝枕をしてもらうことができます。

    ‌相手に安心して自分をゆだねているのなら、心を許している証です。

    ‌膝枕をしてもらってよい印象をもったなら、これからもよい関係を築いていけます。

    ‌これからも相手を信頼して、今のようなよい関係を保ち続けられることでしょう。

     ‌ 7-2-3. 親に膝枕をされる夢は甘えたい気持ちが強い

    親に膝枕をしてもらう夢は、親に甘えたい気持ちを表しています。

    ‌子供のころに思う存分甘えられなかった人は、親に膝枕をしてもらう夢を見る傾向があります。

    ‌大人になってから現実で親に膝枕をしてもらうことは難しいでしょう。

    ‌甘えたいという気持ちがあるなら、親のことを大切にして、気持ちが寄り添うようにしてみましょう。

    ‌膝枕という形でなくても、親とよい関係を作ることはできます。

    ‌なかなか親と過ごす時間がない人は、たまには親と過ごす時間を作ってみましょう。

     ‌ 7-2-4. 有名人に膝枕される夢は現実逃避  

    有名人に夢枕をしてもらう夢は、現実逃避をしたい気持ちを表しています。

    ‌日常生活で精神的に疲れていて、それが夢に表れています。

    ‌現実から逃げたい気持ちもあります。

    ‌認められずにつらい思いをしたり、不満を抱いていることでしょう。

    ‌精神的に疲れているようなら休息が必要です。

    ‌夢からのメッセージを受け取って、自分を休ませてあげましょう。

    ‌疲れているときに無理は禁物ですし、疲れているときに何かを行ってもよい結果は出せません。

    ‌  7-2-5. 仕事関係者に膝枕をされる夢は満足感 

    仕事関係の人に夢枕をされる夢には、今の仕事に満足していることを表しています。

    ‌今の仕事にやりがいを感じて、毎日が充実していることでしょう。

    ‌今の職場にあなたは満足しています。

    ‌とても働きやすい環境のはずです。

    ‌職場の人は仕事運を表しているので、仕事関係の人に夢枕をしてもらってよい印象をもったなら、仕事運がアップする可能性があります。

    ‌今の充実感に甘えることなく、これからも仕事に取り組んでいきましょう。

     7-3. 夢占い:膝枕を断られる夢の意味

    膝枕を断られる

    膝枕を断られる夢は、あなたの気持ちが空回りしていることを表しています。

    ‌恋愛でうまくいっていないことがありませんか。

    ‌アプローチをしても断られてしまいませんでしたか。

    ‌あなたの気持ちが空回りをして、相手に引かれてしまっている可能性があります。

    ‌夢の膝枕には母性のシンボルがあります。

    ‌母性本能が強すぎて相手に尽くし過ぎてしまえば、恋人ではなく母親になってしまいます。

    ‌あなたのアピールが強すぎるのかもしれませんよ。

    ‌  7-3-1. 気持ちが空回りする予兆

    あなたは相手のことを愛していて必死にアピールをしていても、その気持ちは空回りしています。

    ‌あなたのアピールの強さに相手は引いているのかもしれません。

    「押してもダメなら引いてみな」といわれるように、相手があなたに振り向いてくれるまでしばらく待ってみるのも一つの手です。

    ‌たまには待つことも必要です。

    ‌ 7-4. 夢占い:膝枕をしてもらって心地よい夢

    膝枕に関する夢は、どのような場面でどのような人にしているのか・されているかだけでなく、そのときに感じた気持ちにも目を向けることでいろいろな意味が見えてきます。

    ‌膝枕をされて心地よい夢は、精神的な安らぎを表しています。

    ‌現実でも膝枕をしてもらうシチュエーションは安心します。

    ‌それが夢としても表れています。

    ‌膝枕をしてくれている人との信頼関係が深まっていくことでしょう。

    ‌仕事でも安定していることを表します。

    ‌  7-4-1. 穏やな安定を感じている証拠

    今のあなたは穏やかに満足をしています。

    ‌恋愛でも仕事でも満足できる環境にいるはずです。

    ‌安心感があり幸せを感じている状態です。

    膝枕をしてくれている人との信頼関係も表します。

    ‌膝枕をしてもらって心地よい夢を見たなら、その状態が続くとよいですね。

    ‌今の安定した状態を保てるように、体調管理や人間関係などに目を向けてみるとよいでしょう。

     7-5. 夢占い:膝枕をするのが不安な夢の意味

    膝枕をして不安を感じる夢は、不満を表しています。

    ‌膝枕は安定を意味しますが、不安は不満を意味します。

    ‌膝枕をして不安なら、安定を得られずに不満を抱えています。

    膝枕をしている相手が恋人なら、その相手に対しての不満を抱えていることが考えられます。

    ‌相手と別れようか迷っている状態だったり、相手から自分がどう見られているのか疑問を感じている状態です。

    仕事面なら今の仕事に不満を抱いていて、やめようか迷っている状態です。

      7-5-1. 不安や不満を抱え込んでいる

    膝枕をするのが不安な夢は不安や不満を表しています。

    ‌その不安や不満をそのままにするのではなく、できることがあるなら対処をしてみましょう。

    ‌恋人との関係に不満を抱えているなら、恋人との話し合いが必要です。

    ‌好きな人であっても話さなければ自分の気持ちはきちんと伝わらないので、時間をとって話し合いをしてみるとよいでしょう。

     ‌7-6. 夢占い:膝枕をして脚が痛くなる夢 

    膝枕をして脚が痛い夢は、周囲との関係に注意が必要なことや環境の変化を表しています。

    ‌仕事関係の人であれば、今の仕事について考え直した方がよいという暗示があります。

    ‌または、今の職場から移動をする可能性も表しています。

    ‌膝枕をして脚が痛い夢は環境の変化を表すので、転勤をしたり転職をして環境が変わることを表しているのかもしれません。

    ‌もしかしたら、移動先で転機があるかもしれませんよ。

     ‌ 7-6-1. 周囲との関係がこじれる予兆

    痛い思いをしてうれしい人はあまりいません。

    ‌膝枕をして脚が痛くなり悪い印象を持ったなら、周囲との関係がこじれる予兆です。

    ‌周囲との関係を見直してみましょう。

    ‌あなたはこれまでどのよう態度をとってきたのか振り返ってみてください。

    ‌これまでを考え直す機会です。

    ‌関係がこじれる前に対処をしておくとよいでしょう。

    7. まとめ

    まとめ

    膝枕をして欲しい男性の心理や特徴、膝枕の夢の意味などを紹介してきましたが、いかがでしたか。

    ‌膝枕は男性にとって気持ちがよいもののようです。

    ‌男性との関係を深めるよい方法かもしれませんね。

    ‌また、夢は今の自分の感情や周囲との関係などを知る手がかりとなります。

    ‌夢からのメッセージを活用して、生活をよりよいものにしていきたいですね。