彼氏といちゃいちゃしたい子必見!男性の本音と心理と禁断のテクニック

恋愛

「大好きな彼氏といちゃいちゃしたいのに、いつも素っ気ない。。」
「どうしたら彼氏といちゃいちゃできるんだろ。。」

せっかく最愛の彼氏との時間をこんな寂しい気持ちで過ごすのはうんざりですよね。

実は、世のほとんどの男性は大好きな彼女に本当はいちゃいちゃしたいと思っているんです。

なので、男性の心理、いちゃいちゃしたいと思ってる時のサイン、いちゃいちゃしたいと思わせるためのテクニックについて理解しておけば思い通りにコントロールできます。

彼氏の心を読み取り、今すぐ使えるテクニックを実践して思う存分いちゃいちゃしちゃいましょう!

スポンサーリンク

1.いちゃいちゃしたい男性の3つの心理

男性が女性といちゃいちゃしたいと思う時の心理状態は大きく分けて3つあります。

  1. 自分の素をさらけ出してありのままの自分でいたい
  2. ずっと一緒にいたい
  3. 性欲があってムラムラしている

これらの心理状態により男性はいちゃいちゃしたいと思っているのです。

それぞれの心理について詳しくご紹介していきます。

1−1.自分の素をさらけ出してありのままの自分でいたい

いま現在の自分のありのままの姿をさらけ出せるのは彼女のだけです。

仕事をしている時や外での付き合いの時は基本的には無意識のうちに外面を気にしているので、完全に自分の素を出しながら生活してる人なんていません。

仕事の悩みや家族の話しなど何でも話せて気を許してる彼女には飾らずにありのままの自分でいたいものです。

なので大好きな彼女との心を通い合わせてのいちゃいちゃは、彼氏にとって「最高の癒し」になります。

仕事で忙しかったり、精神的にも肉体的にも疲れている時こそ本当はいちゃいちゃしたいと思ってるのです。

  • スポンサーリンク

  • 1−2.ずっと一緒にいたい

    愛しい彼女といつまでも一緒にいたいと思う男性は多いです。

    そのようなときは自然に甘えたくもなりますし、いちゃいちゃしたくなります。

    彼女と二人きりの空間になると、くっついてずっと一緒にいたがる男性は少なくありません。

    別れ際に「次はいつ会えるの?」なんて言われたときは、いちゃいちゃするためのチャンスです。

    1−3.性欲があってムラムラしている

    いちゃいちゃしたいと思ったとき、男性の性欲から目を背けることはできません。

    男性は「いちゃいちゃしたい」のではなく「やりたい」からキスをしてきたり体を触ってきたリスキンシップをとってくるタイミングが少なからずあります。

    「ただやりたいだけじゃん・・・。」と嫌悪感を抱く女性も中にはいますが、彼女に対して欲情するのはあなたのことを愛してる証拠です。

    よっぽど嫌なタイミングでなければ受け入れてあげることで、あなたの好きなタイミングでもいちゃいちゃしやすくなるでしょう。

    以上の3つが男性が彼女といちゃいちゃしたいと思う時の心理になります。

    ですが、実際に彼氏が何を考えてるのかを読むのは難しいはずです。

    そこで心理を理解した後は、いちゃいちゃしたいと思ってる時の彼氏のサインについて見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2.いちゃいちゃしたい彼氏の出すサインとは?

    「本当はいちゃいちゃしたいけど自分からなかなか切り出せない。。」と思っている男性は非常に多いです。

    なので、いちゃいちゃしたいと思ってる彼氏のサインを覚えて、せっかくのチャンスを見逃さないようにしましょう。

    彼氏がいちゃいちゃしたいと思ってる時に出すサインは大きく分けて3つあります。

    1. 髪や手足を触ってくる
    2. 眠そうにベッドやソファに誘ってくる
    3. 「こっちにおいで」と呼んでくる

    ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

    2−1.髪や手足を触ってくる

    髪や手足を触ってきたときは、いちゃいちゃしたいサインです。

    たとえば、頭を優しく撫でてきたり、座っているときに手を握ってきたりというケースを指します。

    そのようなとき、そのまま彼氏の手を握り返したり、彼氏のことも触ったりすると自然といちゃいちゃできるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 2−2.眠そうにベッドやソファに誘ってくる

    眠さを理由にベッドやソファに誘ってくるのも、いちゃいちゃしたいサインなことがあります。

    たとえ家の中にいても対面で座ってご飯を食べてたり、別々の空間にいるとなかなかいちゃいちゃするシチュエーションにもっていけません。

    なので、距離が近くなるソファやベッドに寝そうに誘ってきているのです。

    ただし、これに関しては「いちゃいちゃしたい」という気持ちの可能性以外に、単純に眠いだけということもあります。

    したがって、ベッドやソファに行ってから相手の言動をしっかり見ておきましょう。

    2−3.「こっちにおいで」と呼んでくる

    「こっちにおいで」と呼んでくるのも、いちゃいちゃしたいサインです。

    自分から彼女に甘えにいくのは照れるので彼女のことを自分の方に呼んでいるのだと言えます。

    誘われたら可愛く彼氏の横にくっついて座るなどして甘えにいきましょう。

    以上の3つが彼女といちゃいちゃしたい時に出すサインになります。

    このサインを覚えれば、あとはあなたから彼氏のいちゃいちゃスイッチを押すだけです。

    続いて、彼氏にいちゃいちゃしたいと思わせるためのテクニックについて紹介していきます。

  • スポンサーリンク

  • 3.いちゃいちゃしたいと思わせるためのテクニック3つを紹介!

    彼氏のいちゃいちゃしたいサインがわかれば、あとは以下のテクニックだけ覚えておけばばっちりです。

    1. ストレートに甘える
    2. ボディタッチをする
    3. 2人だけの空間でお酒を飲む

    どれも今日からでも使えるテクニックですのでそれぞれ詳しく見ていきましょう。

    3−1.ストレートに甘える

    ストレートに甘えるのは、最大の成功法です。

    「ねぇ、好き?」「くっつこ?」「ここ座っていい?」などと甘い言葉に男性はめっぽう弱いです。

    他の女性に見せたらあざといと思われるレベルでも、二人きりなら引かれることはないので安心して出しきりましょう。

  • スポンサーリンク

  • 3−2.ボディタッチをする

    古典的ではありますが、ボディタッチもかなり効果的な攻めです。

    手を触ったり、膝枕をしたり彼氏にしてもらったり、ほっぺにキスをしたりすればどこかのタイミングで彼氏のスイッチが入ります。

    疲れがたまっていそうならマッサージをしてあげるのも良いでしょう。

    3−3.2人だけの空間でお酒を飲む

    2人だけの空間でお酒を飲むのもアリです。

    家や居酒屋の個室など2人きりの空間でお酒を飲むとやはりお互いに甘えたくなります。

    家ならそのままソファやベッドに移動できるので、非常に使いやすいテクニックです。

    以上の3つが今日からでもすぐ使えるいちゃいちゃしたいと思わせるテクニックでした。

    最初は照れ臭いかもしれないですが、このテクニックを身につければ思う存分に彼氏といちゃいちゃすることができるようになるはずです。

    ただし、男性には絶対にいちゃいちゃしたくない心理状態の時もあります。

    ここを覚えてないとせっかくのテクニックを駆使しても全く効果がないことも考えられますのでしっかりと確認していきましょう。

    4.絶対NG!いちゃいちゃしたくない男性の心理もチェック!

    彼氏といちゃいちゃするためのテクニックを習得しても、男性には絶対にいちゃいちゃしたくないタイミングというものがあります。

    1. 知り合いの前や公共の場は避けたい
    2. 仕事の事を考えているときは邪魔されたくない

    大きく分けてこの2つのシチュエーションの時はいちゃいちゃしたいと考えていません。

    タイミングを間違えてしまうと、いちゃいちゃできなくなるどころか彼氏に嫌われてしまう恐れすらあるので覚えておきましょう。

    4−1.知り合いの前や公共の場は避けたい

    ひと目のつくところや知り合いの前では、ほとんどの男性がいちゃいちゃしたいとは思っていません。

    これは日本人の気質なのかもしれませんが、人前で女性とキスやスキンシップをすると周りの人からはだいたい不快に思われます。

    知り合いや会社の人に見られてしまったら、モラルの低い人間だと思われ彼氏の社会的立場は危ぶまれるのです。

    なので、そんなリスクを冒してまで公共の場でいちゃいちゃしようと思う男性は少ないとされています。

    どれだけ人前でいちゃいちゃしたいと思っても、家に帰るまでは絶対に我慢しましょう。

    4−2.仕事の事を考えているときは邪魔されたくない

    男性の脳は女性の脳とは違い、マルチタスクでいろいろな事を同時に処理できません。

    男性の脳はシングルタスクタイプで設計されているので、これは性格や個人の問題ではなく「男はそういう生き物」と認識しておく必要があります。

    男性は1つの事に集中してる時は他の事なんて考えられないのです。

    仕事のことなど彼女の事以外を考えてるときは、大好きな彼女に甘えられようがボディタッチをされようがいちゃいちゃしたいと思いません。

    しつこく甘えたりくっつきにいったりしてしまうと、最悪の場合は嫌われてしまう可能性があるので注意が必要です。

    以上の2つは確実に覚えておきましょう。

    ここまでいろいろご紹介してきましたが、男性の中には性格的に女性といちゃいちゃしたいと思わない人も存在します。

    なので、テクニックを駆使しても全くいちゃいちゃしてくれない彼氏なら、新たな出会いを考えてみるのもおすすめです。

    5.どうしてもいちゃいちゃしたいときは出会いを探そう!

    そもそも女性といちゃいちゃしたくないと思ってる人も残念ながら一定数存在しています。

    いちゃいちゃしたい自分といちゃいちゃしたくない男性とでは、付き合っていく上ですれ違いが起きやすいです。

    価値観がずれていると今後遅かれ早かれいろいろと綻びが生まれてくるでしょう。

    そこで、自分の価値観に合う人を人気のマッチングアプリで探してみることをおすすめします。

    たとえば、「Pairs(ペアーズ)」が人気です。

    使いやすくマッチング率も高いので、他のマッチングアプリよりも群を抜いて利用されているアプリとなっています。

    リリースから現在まで、合計約15万人に恋人が出来ているという触れ込みは伊達ではありません。

    試しにPairs(ペアーズ)を使って、さまざまな男性と出会い魅力をさらに高めてください!

    まとめ

    今回は、男性といちゃいちゃしたいときに知っておくべきことをご紹介しました。

    大好きな彼氏といちゃいちゃしたいなら男性の心理をしっかり理解して、テクニックを駆使して彼氏のスイッチを押してあげましょう。

    どうしてもいちゃいちゃできないようなら、マッチングアプリで新たな出会いを見つけるのもおすすめです。

    今月のトレンディなお知らせ

    心に刺さる出会いをするなら、
    上場企業が提供する恋愛婚活「with(ウィズ)」

    with(ウィズ) は、あのメンタリストのDaiGoが監修をしているマッチングアプリ。

    性格診断があるため、相性の良い男性ととにかく出会いやすいのが特徴です。

    おすすめポイント

    • 初心者でも安心のチュートリアル完備でとにかく使いやすい!
    • メンタリストDaigo監修の性格診断があるため、相性が良い彼氏が作れる!

    自分と共通点の多い相手を探しやすく、メッセージ交換や実際に会った時も会話も困りません!

    withは話すのが苦手な人でも比較的話しやすく、使いやすいアプリになっています。

    「そろそろ本気で彼氏が欲しい」

    「真面目な恋愛がしたい」

    と考えている女性には特におすすめできるアプリですよ!

    基本料金 3400円/月(女性無料) 
    年齢層20代〜30代前半
    出会いの目的彼女探し / 結婚相手探し 
    会員数170万人以上 
    男女比7:3

    女性は無料ですし、合わない場合はすぐ退会できるので、まずは気軽に利用してみてくださいね。