【徹底解説】出会いたいならボランティアを選ぶべき4つの理由

恋愛

もしかしたらボランティアで恋人に出会いたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

確かに、大学生などであればボランティアに関心がある人もいるでしょう。

そこで素敵な異性に出会い、交流して結婚する、という人も実際に存在します。

それならば、ボランティアでは本当に出会えるのでしょうか。

ここではボランティアでの出会いについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

1.こんな人にボランティアでの出会いはおすすめ

まず、どのような人がボランティアで出会えるのでしょうか。

ボランティアはあくまでも出会いの1つだと捉える人もいれば、ぜひボランティアで出会いたいと思う人もいるかもしれません。

ここでは、どのような人がボランティアで出会えるのか、ボランティアでの出会いがオススメなのか、ということについて詳しく紹介していきます。

1-1 社会人で職場に出会いがない

もしも社会人で職場に出会いがないならば、ボランティアでの出会いがオススメです。

例えば職場に年配者しかいない、そもそも職場に異性がいない、などということであれば、職場以外に出会いを求めなければいけませんよね。

それならばボランティアで出会いを求めてみてはいかがでしょうか。

もしも職場で出会いの機会がないならば、それ以外でアクションを起こすことが大切ですよ!

  • スポンサーリンク

  • 1-2 紹介してくれる友達がいない

    たとえ自分自身に出会いの機会が少なかったとしても、もしも誰か異性を紹介してくれる人がいれば問題ありません。

    しかし、そのような人がいない、そもそも素敵な異性を紹介してくれる人が見当たらない、紹介できるような人が身の回りにいない、などということであれば、それ以外の方法を探さなければいけないですよね。

     

    紹介してくれる人が見当たらないならば、自分で良い人を見つけなければいけません。 

    1-3 趣味が少ない

    趣味が少ないならば、ボランティアでの出会いを求めてみても良いかもしれませんね。

    そもそも良い人と出会うためには共通の趣味がなければいけないとも言われています。

    共通の趣味がなければ会話が弾まないなどというリスクもありますので、やはり似たような趣味は持っておきたいものです。

    しかし趣味が少ないということであれば、最初から共通の場で出会いたいですよね。

    それならばボランティアの場で出会いを求めてみてはいかがでしょうか。

  • スポンサーリンク

  • 1-4 出会いに使える時間やお金がない

    誰かに出会いたいと思えば、どうしてもお金がかかると考える人もいるかもしれません。

    確かに結婚相談所や婚活パーティーに行けばそれなりにお金がかかりますよね。

    趣味の場で誰かに出会いたいと思っても、例えばサークルの後に入会すれば入会金等がかかります。

    しかし、例えば大学生であったり、就職したばかりの社会人であったりすれば、そこまでの予算がないということもあるのではないでしょうか。

    その場合はボランティアでやっても良いかもしれませんね。

    ボランティアであれば無料ですし、お金がかかりません。

    誰でも簡単に始められるというメリットがあります。

    2.ボランティアで出会うメリットとは?

    ここではボランティアで異性に出会うメリットについて紹介していきます。

    実はボランティアだからこそのメリットがあるのです!

    結婚相談所や婚活パーティーも良いですが、このようなメリットを踏まえるとボランティアで異性に出会いたいと思う人もいるのではないでしょうか。

    ここではメリットをいくつか紹介していきます。

  • スポンサーリンク

  • 2-1 社会貢献になる

    ボランティアで出会うという事はなんといっても社会貢献になります。

    確かに、異性に出会いたいという気持ちを持ってボランティアを始めるなんて不埒な考え方だ、と考える人もいるかもしれません。

    しかし、どのような理由であったとしてもボランティアをやることには変わりが無いのですから、ボランティアによって社会貢献ができてしまいますよね。

    どのようなボランティアであったとしても、社会の役に立てるとは素晴らしいことではないでしょうか。

    2-2 無料で参加できる

    ボランティアは無料で参加できるという利点があります。

    先ほども述べた通り、例えばサークルなどに入会すればそれなりにお金がかかってしまいますよね。

    しかしボランティアであればお金がかかりません。

    例えば近所の老人ホームでボランティアをしたとしても、近所のゴミ拾いをしたとしても、基本的には無料です。

    そう考えると始めやすいですよね。

  • スポンサーリンク

  • 2-3 短期間でも大丈夫!

    また、ボランティアは短期間でも大丈夫という利点があります。

    例えばサークルなどに入会する場合、1年間は入会していなければいけない、などということがあるのではないでしょうか。

    1年分の会費を支払ったら、1年以内に辞めてしまうなんてどうしてももったいないと感じることもあるでしょう。

    月謝を払う場合、払った分は取り返したいと思ってしまいますよね。

    しかしボランティアは短期間でも問題ありません。

    極端な話、数時間でも1日だけでも良いのです。

    ちょっと試してみてこれからも続けたいと思えば続ければ良いのですし、これは辞めたいと思えばそこで辞めれば良いのです。

    2-4 自分の自信になる

    また、ボランティアは自分の自信になります。

    ボランティアで自信なんて!と思う人もいるかもしれませんが、人の役に立てているという自信、そして自分の技術が向上しているという自信は何事にも変えがたいものです。

    もしかして、「自分なんて何の役にも立たない」「自分のことを好きになってくれる人なんているわけない」と考えたりしていませんか?

    そんなふうに思ってしまっているあなた、ボランティアはおすすめです。

    自分の価値を見出せますので、ボランティアにはやるだけの利益があるといえます。

  • スポンサーリンク

  • 2-5 大学生か社会人かは関係ない

    さらにボランティアは大学生か社会人か、ということが関係ありません。

    大学生であっても空いた時間にできますし、社会人であっても週末など時間に余裕があるときに実行できます。

    だからこそ、社会人であっても大学生に出会うことができますし、大学生であっても社会人に出会うことができるのです。

    さらに、自分は大学生だから、自分が社会人だから、などと負い目を負う必要もありません。

    2-6 お金がもらえるボランティアも!

    ボランティアというのは基本的に無償ですが、中にはお金がもらえるボランティアも存在します。

    お給料という形ではなく、準備をするための費用や手間賃などという形でもらうこともありますし、規模の大きな老人ホーム等の場合、ボランティアをするたびにスタンプをもらい、それなりに数が貯まると食事券などと交換してもらえる、などということもあります。

    なんだかそれではボランティアではないような気がする、と思う人もいるかもしれませんが、そのような老人ホームではボランティアをしたいと希望する人も多いと言われているのです。

    その場合、出会いの可能性が高まるかもしれませんよ!

    3.ボランティアでの出会いが結婚にもつながる4つの理由

    そんなボランティアは、結婚にもつながりやすい出会いを得ることができるのです。

    実はボランティアをして異性に出会い、そこから結婚した、という人は珍しくありません。

    それならば、一体なぜ結婚につながる出会いがあるのでしょうか。

    ここではボランティアの出会いが結婚につながりやすい理由をいくつか紹介していきます。

    3-1 出会いが多い

    なんといっても出会いが多いということが結婚につながる理由の1つだといえます。

    ボランティアをすると、その施設などで働いている職員にも出会いますし、他のボランティアの人たちとも出会います。

    規模が大きな所ならば毎日何かしらボランティアが行われていますので、なんやかんやと出会いがあるのです。

    また、ボランティアをする人は意外に多いですから、出会いが多いといえます。

    3-2 目的が同じだから一体感がある

    ボランティアをするという事はそれなりに目的が同じですよね。

    人の役に立ちたい、誰かのために働きたい、という気持ちを持って集まっているわけですから、同じ目的を持つ者として一体感があるといえます。

    確かに、ボランティアをする目的は「良い人に出会いたい」というものかもしれません。

    しかしボランティアとして働く以上はそれなりに同じ目的を持って集まっているわけですから、一体感がある、話がしやすい、という利点があるのです。

    3-3 打ち上げで仲良くなりやすい

    ボランティアでは打ち上げをすることもあります。

    例えば会場設営などのボランティアをした場合、そのイベントが成功すれば打ち上げに呼んでもらえることもあるでしょう。

    そこで良い出会いがあるかもしれません。

    ましてや打ち上げという事はお酒が入りますので話がしやすいですよね。

    いろいろ本音が出て、良い仲間関係が築けるかもしれません。

    3-4 価値観が同じ人と出会える

    ボランティアをしているという事は同じ価値観がある可能性が高いということです。

    例えばイベントで働いているならば、そのイベントに少なからず関心があるということですよね。

    老人ホームなどでボランティアをするという事は少なからず誰かの役に立ちたいという気持ちを持っているということになります。

    このように、共通点がわかりやすいのでボランティアでは良い出会いが得られるのです。

    4.ボランティアで出会った人の体験談

    ここではボランティアで出会った人の体験談を紹介していきます。

    実際にボランティアで恋人を作り、結婚に立った人はどのような経験をしているのでしょうか。

    ぜひ参考にしてみてください!

    体験談①28歳男性 会社員

    大学生の時から老人ホームでボランティアをしていました。

    大学では教職をとっていたため4年生まで授業の数が多く、サークルなどに打ち込んでいる時間がなかったのです。

    あまりにも出会う時間がないと思い、空いた時間を利用してボランティア活動をしようと思いました。

    そしてそこで働いている職員の女の子と出会えたのです。

    彼女はお年寄りに対しとても丁寧に接しており、言葉遣いがとてもきれいでした。

    このような場所で働いているスタッフは、正直なところ、言葉遣いが雑であったり、お年寄りを雑に扱う人も少なくないのです。

    しかし彼女はお年寄りを尊重し、とても丁寧な対応をしていました。

    そんな彼女と話をするようになりボランティアが楽しくなったのです。

    次第にSNSでつながり、個人的にも会うようになり、僕たちは付き合いを始めました。

    大学を卒業して2年後、出会ってから3年目に結婚しました。

    体験談②25歳女性 看護師

    短大を出て看護師として仕事をしていましたが、空いた時間はボランティアとして特別養護学校で活動していました。

    あくまでもボランティアとして子供と遊ぶという事でしたが、看護師ということで子供の様子や異変にも気づきやすく、頼りにしていただきました。

    そしてそこで仕事をしていた若い男性の教師と仲良くなったのです。

    私は出会いが欲しくてボランティアをしていたわけでは無いのですが、子供の役に立ちたいという目的が同じであり、話がしやすかった記憶があります。

    お互い仕事が忙しく、なかなかお付き合いに至るまでに時間がかかりましたが、2年前に付き合いを始め、結婚しました。

    まさかボランティア先でこのような出会いがあるとは思っていなかったため、自分でも驚いています。

    5.出会いにおすすめなボランティア8選

    それならば、一体どのようなボランティアが存在するのでしょうか。

    ボランティアに関心があってもどのようなボランティアが存在するのか分からなかったらそもそも活動できないですよね。

    ここでは、お勧めのボランティアを8種類紹介していきます。

    ボランティアに関心がある人はぜひ近所の活動などを調べてみてください。

    おすすめ1.一般的なボランティア

    一般的なボランティアとしては、やはり老人ホームなどのボランティアではないでしょうか。

    老人ホームでは毎日のようにボランティアとして来てくれる人を募集していますので、近所の老人ホームを調べてみると良いかもしれません。

    老人ホームを訪れてお年寄りの話し相手になるだけでも良いのです。

    自分の持っている芸を披露したり、技術をお年寄りに教えたり、という人もいますが、たとえ披露できるようなものがないと思ったとしても問題ありません。

    おすすめ2.病院ボランティア

    病院でも様々なボランティアを募集しています。

    確かに医療等は病院の職員しかできませんが、社会貢献をしたいと思う人であればどのような人でも問題ありません。

    患者さんの心に競いたいと思うのであれば、特に資格も必要ありません。

    例えば外来の患者さんの受付補助や車いすの補助、入院をするときの補助等のボランティアを募集している病院もあります。

    入院患者さんの話し相手身の回りの補助や子供の世話などを求めている病院もありますし、病院の環境美化作業などに関心を持っているのであればそのような仕事を探しても良いかもしれませんね。

    おすすめ3.趣味に近いボランティア

    趣味に近いボランティアをしたいと思うのであれば、イベントを調べてみると良いのではないでしょうか。

    このようなイベントはボランティアによって運営されていることもあり、例えば司会進行などもボランティアが行っていることがあります。

    また、会場設営等を任されることもあります。

    力仕事が求められる可能性もありますが、趣味に近いボランティアで同じ趣味を持つ人に出会いたい人にはぴったりの仕事だといえます。

    おすすめ4.オリンピックボランティア

    2020年の東京オリンピックを目前とし、オリンピックボランティアに関心を持っている人もいるのではないでしょうか。

    例えば東京オリンピックの場合、日本人ではなかったとしても参加することが可能です。

    オリンピックの開催にはお金がかかりますので、仕事をしたいと思うボランティアが集まれば、オリンピック運営委員会としても安心ですよね。

    多くの人が10日以上ボランティアをするということで集まっていますので、より出会いの機会が増えるといえます。

    おすすめ5.ボランティア旅行

    多少お金はかかりますが、旅行をしながらボランティアをしたいと思うのであれば、ボランティア旅行を選んでみると良いかもしれません。

    最近はNPOやNGO、官公庁や企業が連携して様々なボランティア旅行が開催されています。

    例えば砂漠が広がる国に行ってその国の子供たちの教育支援に参加したり日本語学校に行って現地の日本人の子供たちと交流したり、というボランティアもあります。

    確かに旅費等がかかりますので無料で始められるというものではありませんが、海外で人の役に立ちたいと思うのであればそのようなプランを選んでみても良いかもしれません。

    おすすめ6.ボランティアバイト

    ボラバイトという表現を知っているでしょうか。これはボランティアでもなくアルバイトでもない、新しい働き方を指しています。

    農場や牧場、ホテルなどは常に新しい働き手を必要としており、その人員を埋めるためのボランティアアルバイト、ということになります。

    実際はボランティアではなくアルバイトとしてお金がもらえますが、初心者でも問題ありません。

    おすすめ7.ボランティア婚活

    もしも結婚するような相手を見つけたいと思うのであれば、ボランティア婚活をしてみても良いかもしれません。

    これは婚活の一環であり、実際に婚活をしたいと思う人たちが参加するためのボランティアです。

    例えばゴミ拾いなどをする事が多く、共通のゼッケンを着用してボランティア活動をします。

    出会いを求める人たちが集まる場所ですから、恥じらう必要もありません。

    おすすめ8.グリーンバード

    グリーンバードというのはゴミ拾いボランティアのNPOです。

    「自分たちが住む街をもっと綺キレイで、もっとカッコイイ街にするために」というモットーで活動を続けています。原宿表参道発信のプロジェクトですので、東京だと活動が探しやすいかもしれませんね。

    しかし、何かしなければいけないということではありません。

    自分はゴミやタバコをポイ捨てしないと宣言すれば誰でもメンバーになれるというコンセプトです。

    6.ボランティアで出会う時の注意点

    もしもボランティアで誰かに出会いたいと思うのであれば、きちんと意識しておかなければいけないことがあります。

    ここではボランティアで出会うための注意点をいくつか紹介していきます。

    6-1 初心者は身近なボランティアから始めよう

    もしも初心者ならば、身近なところから始めましょう。

    1度もボランティアをしたことない、などという状態で例えばボランティア旅行などに行っても、あまり役に立たない可能性があります。

    もしも今までボランティアをしたことがない、などということであれば、やはり身近なところから始めた方が簡単だといえます。

    背伸びをしすぎないようにしなければいけません。

    6-2 ボランティアで出会い厨と呼ばれないように

    出会い厨という表現を聞いたことがあるでしょうか。

    これは恋愛や性行為の相手を見つけるという目的でオフ会などに参加する人を指しています。

    ボランティアに参加するわけですが、目的はあくまでもボランティアであり、恋人を見つけるということではありません。

    確かに恋人が欲しいという気持ちを持ってボランティアに参加する人もいるかもしれませんが、ボランティアに参加した以上、第一の目的はボランティアなのです。

    周りから出会い目的でボランティアに参加している、ということがあからさまにならないよう、気をつけなければいけません。

    6-3 ボランティアも恋も全力で

    恋人を見つけたいからという理由でボランティアに参加したとしても、あるいはボランティアをしながらあわよくば恋人を見つけたいと思ったとしても、恋もボランティアも全力で当たりたいですね。

    どちらかをおろそかにしてはなりません。

    ボランティアも恋も全力で関わり、良い結果を出したいものです。

    7.まとめ

    もしも普段の生活に出会いがない、だからといって出会いを求められるほどの時間や余裕がない、などと思うのであれば、空いた時間を利用してボランティアに参加してみてはいかがでしょうか。

    ボランティアであれば空いた時間を使って参加できますし、お金もかかりませんので誰でも始めやすいという利点があります。

    その一方で、誰かに出会いたいという目的を持っていたとしてもそれを表に出さないよう、ボランティアに集中するということも大切です。

    ボランティアをしている間は社会の役に立ちたいという気持ちを忘れてはいけません。

    8.素敵な恋人に出会いやすいのは…

    もしも効率的に素敵な人に出会いたいと思うならば、マッチングアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

    そもそも、効率よく誰かに出会いたい場合、ボランティアを始めるというのは効率的ではありません。

    より出会える確率があるのはなんといってもマッチングアプリだといえます。

    8-1 マッチングアプリを使う4つのメリット

    ここではマッチングアプリを使うメリットについて紹介していきます。

    そもそも、マッチングアプリというのは携帯で誰もがダウンロードできるアプリですが、だからこそ始めやすいという利点があります。

    出会い系サイトなどはハードルが高いと思ったとしても、このようなアプリであれば安心感がありますよね。

    メリット1.最初から出会い目的の異性を探せる

    マッチングアプリの利点としては、なんといっても最初から出会い目的の異性が探せるということです。

    マッチングアプリといっても、友達と出会いたいという人もいれば恋人と出会いたいというと思いますし、あわよくば結婚相手に巡り会いたいと考える人もいます。

    このように目的に応じて出会いを検索できるため、効率的に相手に出会えるのです。

    メリット2.相手の顔やプロフィールがわかる

    マッチングアプリに登録する場合、顔写真やプロフィールの入力を求められることもあります。

    場合によっては独身証明書等の提出が求められることもあり、相手の素性が極めて明らかになります。

    信頼しやすいため、マッチングアプリは安心だとも言われているのです。

    メリット3.メッセージまで持っていきやすい

    マッチングアプリであれば、気に入った人を見つけたら何といってもメッセージを送らなければいけません。

    メッセージを送りやすいということもマッチングアプリの利点だといえます。

    例えばボランティアなどではそもそも相手に話しかけて関心を持ってもらうところから始めなければいけませんが、メッセージを送れば良いならばハードルが低いと思いませんか?

    メリット4.事件が起こらないようにできる

    マッチングアプリであれば独身証明書等の書類の提出もしっかりしていることがあり、素性がはっきりしているために事件が起こりにくいというメリットもあります。

    そもそもオンラインでの出会いなどは相手の素性が分かりにくく、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もありますよね。

    しかしマッチングアプリであればそのようなトラブルが極めて少ないと言えるのです。

    8-2 おすすめのマッチングアプリ

    もしも異性に効率よく会いたいと思うのであれば、マッチングアプリがお勧めです。

    特にオススメのマッチングアプリは「タップル誕生」というものでしょう。

    「タップル誕生」は国内ナンバーワンの恋活マッチングアプリと言われており、毎日5500人が登録しているとも言われています。

    2018年4月には「お出かけ」という機能が追加され、さらに女性と出会いやすいと言われるようになりました。

    24時間以内のデートの約束も可能なのです。

    8-3 タップル誕生を使うメリット

    ここではタップル誕生を使うメリットを紹介していきます。

    国内でも最大規模のアプリだと言われており、誰でも気軽に使えるというメリットがあります。

    メリット① 2択で選べて簡単

    タップル誕生は2択で選んでいけるため、機能がシンプルで分かりやすいというメリットがあります。

    このようなアプリを使うと、どうしても様々な入力をしなければならず、そもそも出会いがない、そもそも出会いに行き着くまでに時間がかかる、などと感じる人もいるかもしれません。

    しかしタップル誕生はすべて2択ですので、サクサク選べて簡単です。

    メリット② ゲーム感覚で楽しめる

    このようなアプリで条件に合う人を検索すると、出会いって条件で決まるものなのか、などと悩んでしまう人もいるかもしれません。

    しかし、この機能の場合、好きな趣味などを選ぶと好みのタイプのラインをクリアした歩行がランダムに表示されるため、新鮮な出会いがあります。

    8-4 タップル誕生を使うデメリット

    そのタップル誕生にはデメリットもあります。

    どのような人に向いたアプリなのか、どのような人には向いていないのか、ということをしっかりと把握し、利用するようにしましょう。

    デメリット① 真剣な恋人探しには向いていない

    先ほども少し述べましたが、このアプリはゲーム感覚で楽しめるというメリットがあります。

    つまり真剣な恋人探しには向いていないということです。

    ゲームのように2択で選んでいくわけですから、本気で恋人を見つけたい、結婚相手が欲しい、ということであればこのアプリは向きません。

    デメリット② 追加課金が多くてお金がかかる

    このようなマッチングアプリを探すと、どうしてもいくらかかるのか気になるという人もいるのではないでしょうか。

    確かに婚活などは無料ではできないですよね。

    このアプリは追加課金があり、お金がかかるというデメリットがあります。

    その上で真剣な恋人探しができるというわけではありませんから、遊び半分で使うのであれば問題ありませんが、真剣に恋人を見つけたい、あるいはできる限りお金をかけずに恋人を探したい、ということであればこのアプリは向いていないといえます。