自然な出会いの場所と成就方法の紹介!執着すると手遅れになるかも?

自然な出会いの場所と成就方法の紹介!執着すると手遅れになるかも? 恋愛

「自然な出会いがしたい」と悩んでいませんか?

社会人になると一気に自然な出会いは減ってしまうので、途方に暮れている人もいるでしょう。

しかし、自然な出会いは全くないわけではありません。

そこで今回は、自然な出会いが期待できる場所や、出会いを成就させるコツ、自然な出会いを求める際の注意点について説明しています。

自然な出会いを引き寄せて、幸せを掴みに行きましょう!

スポンサーリンク

1.自然な出会いが期待できる場所!

自然な出会いが期待できる場所!

自然な出会いは、滞在時間が長い場所で発生する傾向があることを抑えておきましょう。

一般的に、自然な出会いが期待できる代表的な場所を4つ紹介します。

  1. 職場
  2. 通勤経路
  3. 趣味の集まり
  4. 同窓会

自然な出会いを求める人は、普段の生活でも恋愛アンテナ感度を高めておくことが大切です。

出会える場所をそれぞれ確認していきましょう。

出会い1.職場

一日の大半を過ごす職場は、自然な出会いの宝庫です。

もちろん男性の中には、仕事をする場で恋愛をするのを嫌がる人もいます。

しかし違う部署や取引先など直接的な業務に支障が出ない関係性の人であれば、恋愛に発展する可能性は高くなるでしょう。

恋愛の始まりは、相手との接触の多さ・共通点の多さが重要になります。

できるだけ職場の飲み会に行ったり、ランチに複数の人と行ったりするようにしましょう。

そうすることで、仕事中には見えない人柄が見えてきて、恋愛に発展するかもしれません。

共通点を少しずつ見つけていくことが大切です。

  • スポンサーリンク

  • 出会い2.通勤経路

    毎朝の憂鬱な通勤時間を人間観察の時間にしてみましょう。

    毎日の通勤では、同じような出勤時間の人たちを毎朝見ることになります。

    今まで気づかなかっただけで、通勤経路に素敵な男性がいるかもしれません。

    特に良い人がいないのであれば、家を出る時間を早めて違う電車に乗ってみると新たな出会いがあるかもしれません。

    出会い3.趣味の集まり

    趣味がある人は、趣味の集まりやスクールに通うことで出会いの数を増やすことができます。

    仕事場と家の往復では、出会える数は少ないのが現状です。

    男性が多く参加していそうなスポーツ関係の趣味やスクールに通えば、自然な出会いに期待できるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 出会い4.同窓会

    同窓会は、出会いのある場所です。

    学校を卒業して、様々な経験をしているため在学時の印象とは大きく変わっている男性も多くいます。

    いつものメンバーだけでかたまって飲んでいるのは、勿体ないです!

    なるべく色々な人とお話するようにしましょう。

    2.自然な出会いを成就させる秘訣

    2.自然な出会いを成就させる秘訣

    自然な出会いがあっても、成就しないことには話が始まりません。

    出会いを実らせるには人間的な魅力を向上させることが大切です。

    出会いを成就させる秘訣は4つあります。

    1. 上品なヘアスタイル・洋服を選ぶ
    2. 分け隔てなく人と接する
    3. いつでも笑顔でいる
    4. 夢中になれるものを持つ

    それぞれ見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 秘訣1.上品なヘアスタイル・洋服を選ぶ

    見た目は最重要事項です。

    男性受けを狙うなら、上品なスタイルを目指しましょう。

    お金をかける必要はありません。

    安い洋服でも、品のあるデザインと手入れさえ怠らなければ十分に素敵なスタイルになります。

    ヘアスタイルも洋服と同様に、丁寧にお手入れをしてあげましょう。

    秘訣2.分け隔てなく人と接する

    好き嫌いを表に出さずに、分け隔てなく人と接することも大切です。

    「自然な出会い」というのは、人となりも判断されるので、普段の振る舞いもチェックされています。

    一般的に、好き嫌いで行動する人は敬遠されることが多いです。

    自分の感情をぐっと抑えて、分け隔てなく接することが「自然な出会い」に繋がります。

  • スポンサーリンク

  • 秘訣3.いつも笑顔でいる

    いつもしかめっ面の人と笑顔の人では、笑顔でいる人の方が親しみやすい印象を持たれます。

    学生時代とは違い、眉間にシワが寄る事態が多く発生するのが社会人です。

    しかし、誰かの笑顔でホッとした経験はありませんか?

    このような瞬間に、仕事で疲れている男性は恋に落ちやすいです。

    笑顔で過ごして、ポジティブな印象を与えましょう。

    秘訣4.夢中になれるものを持つ

    自然な出会いを引き寄せたいなら、恋愛以外で夢中になれるものを作りましょう。

    思考が出会いだけになってしまうと、反比例するように出会いはなくなってしまうものです。

    ふとしたキッカケで会話が盛り上がる可能性もあります。

    会話の引き出しは、多くて深い方が人間的な魅力も増しますよ。

  • スポンサーリンク

  • 3.自然な出会いにこだわる理由ってなに?

    3.自然な出会いにこだわる理由ってなに?

    ここまで自然に出会える場所と、実らせる秘訣を見てきました。

    しかし、なぜ私たちは自然な出会いが欲しいのでしょうか。

    自然な出会いを求める理由は人ぞれぞれですが、大きく4つの理由が考えられます。

    1. アプリや合コンに挑戦したけど上手くいかなかった
    2. 周りの人に出会いを言いづらい
    3. 自ら行動して出会うことに抵抗がある
    4. 出会いを求めることにリソースを割きたくない

    それぞれの理由を詳しく確認していきましょう。

    理由1.アプリや合コンにも挑戦したけど上手くいかなかった

    いわゆる「恋活疲れ」です。

    自分なりに頑張って出会いを求めて行動してみたけど、出会いに繋がらなかったことが原因になります。

    このパターンに陥った人は少なからずいるのではないでしょうか。

    恋活に疲れてしまった人は「もっと自然な出会いから始まる恋愛をしたい」と考えるようになります。

    理由2.周りの人に出会いを言いづらい

    人の目が気になるタイプに多いのがこのパターンです。

    プライドが高く、人の評価が気になってしまい、自然な出会いに固執してしまいます。

    特に若いうちは、周りでも自然な出会いで付き合っているカップルが多く、自分も自然な出会いをしたいと固執してしまいがちです。

    しかし、恋愛アプリや合コンをきっかけにゴールインしているカップルも多いので、自然な出会いにこだわるのはやめましょう。

    理由3.自ら行動して出会うことに抵抗がある

    受け身タイプの女子に多いのがこのパターンです。

    自ら動くことに抵抗があるのは、引っ込み思案だったり、お姫様願望があったりと様々な理由があるでしょう。

    しかし共通して言えるのは、自分で行動して成就しなかったときに直面するのが嫌だということです。

    幸せを掴むためには挑戦することが大切だと覚えておきましょう。

    理由4.出会いを求めることにリソースを割きたくない

    仕事や趣味に忙しい女子に多いのがこのタイプでしょう。

    元々恋愛に興味がない性格の人が多い印象です。

    「出会い」の優先順位は低いものの、あわよくば自然な出会いで彼氏ができたらいいなぁと考えている人が多いでしょう。

    4.自然な出会いにこだわりすぎた人の末路

    4.自然な出会いにこだわりすぎた人の末路

    出会いを求めているものの、「自然な出会い」をすることに頑なに固執していませんか?

    ここからは「自然な出会い」に固執した人の末路を4つご紹介します。

    1. アラサーの結婚・出産ラッシュを見送る
    2. 仕事に責任が出て忙殺され恋愛どころじゃなくなる
    3. 遊び相手がいなくなる
    4. 出会いを諦める

    それぞれ確認しましょう。

    末路1.アラサーの結婚・出産ラッシュを見送る

    20台半ばにくる、結婚・出産ラッシュの第一波は余裕でお祝いできても、第二波であるアラサーのラッシュの見送りは精神的にキツいと感じる人が多くいます。

    なぜなら、アラサーにもなると今後の会社での自分の立ち位置が見えてきてしまうので将来がリアルに想像できてしまうからです。

    総合職など年収が多い人はまだ余裕がありますが、一般職や年収の低い人はアラサーでの結婚・出産ラッシュの時に自分の将来を考えこんでしまう人が多いでしょう。

    末路2.仕事に責任が出て忙殺され恋愛どころじゃなくなる

    心身ともに仕事に囚われてしまう時期が出てきて、その時期は恋愛どころではなくなってしまいます。

    総合職は言わずもがな、一般職でも長く働き続けるとリーダーに任命されたり後輩の教育を任されたりします。

    仕事に責任がでてくると、女子会でも恋バナよりも仕事の話が大きなウェイトを占める日も出てくるでしょう。

    そうこうしているうちに、貴重な時間が消費されていくのです。

    末路3.遊び相手がいなくなる

    アラサーの結婚・出産ラッシュが過ぎると、いつも集まっていた女子会のメンバーと集まることも少なくなります。

    結婚や出産をした女性が家族優先になるのは当たり前のことです。

    気軽に誘って遊びにいける相手がいなくなってしまいます。

    週末は常に予定でビッシリだったリア充女子もアラサーになると、予定がない日が増えてくるのが現実です。

    末路4.出会いを諦める

    「自然な出会い」にこだわっていた人もアラサー辺りからは、なりふり構わず出会いを求めるようになります。

    しかし出会いを求めたからと言って、すぐにパートナーが見つかるわけでもありません。

    彼女たちは「自然な出会い」にこだわっていたせいか、出会いが見つからないと早々に諦めて一人で生きていく準備をし始めます。

    5.なぜ合コンやアプリが流行るのか考えてみて!

    5.なぜ合コンやアプリが流行るのか考えてみて!

    「自然な出会いにこだわって、成就しない人にはなりたくない」と考えるのが大多数でしょう。

    ここからは、合コンやマッチングアプリが流行る理由を3つ考察していきます。

    1. 家と仕事の往復では出会いがない
    2. 似た環境の人としか出会えない
    3. 効率が悪い

    それぞれ考察していきましょう。

    考察していくうちに「出会いを自ら求めるのもアリかも?」と思うかもしれません。

    考察1.家と仕事の往復では出会いがない

    仕事場、通勤経路は自然な出会いの宝庫です。

    しかし、女性だけの職場の人などそもそも職場に恋愛する要素がない環境の人もいるでしょう。

    残念ですが、今まで家と仕事の往復で出会いがなかったのであれば、今後も期待できない可能性が高いです。

    一日の大半を過ごす職場・通勤では出会いがゼロなので「自然な出会い」の選択肢が大幅に減ることになります。

    考察2.自然な出会いだと似た環境の人としか出会えない

    今の状況にモヤモヤしている女子は一定数いることでしょう。

    自分の行動圏内で出会う人は、似たような環境の人と出会う確率が大きくなります。

    似たような環境下で愚痴を言いあう関係も良いですが、自分とは全く違う環境で思考回路の人と出会いたいと考えている人には「自然な出会い」を期待することは難しいでしょう。

    考察3.効率が悪い

    「自然な出会い」というのは、最初から恋人になれるかというフィルターを通して人を判断していません。

    そのため恋愛に発展するのが遅くなります。

    自分好意を抱いていても、相手が同じように好意を抱いているか判断するのは時間がかかるので、効率は良くありません。

    そもそも自分自身が「自然な出会い」によって男性に好意を抱くのが難しいのに、相手も同じように好意を持ってくれるのは奇跡のようなものです。

    6.自然な出会いが難しいならマッチングアプリを使ってみよう

    5.なぜ合コンやアプリが流行るのか考えてみて!

    自然な出会いだけを求めていると、悲しい状況になることが分かりました。

    気軽に出会いを求めるなら、マッチングアプリがおすすめです。

    自然な出会いに期待しつつも、マッチングアプリで出会いの総数を増やしていきましょう。

    おすすめマッチングアプリは3つです

    1. ペアーズ
    2. with
    3. Omiai

    3つのアプリの基本的な機能は、全て女性無料となっています。

    特徴がそれぞれあるので、自分に合ったものを見つけましょう。

    アプリ1.ペアーズ

    国内最大級のマッチングアプリ「ペアーズ」はログイン3日以内のアクティブ会員は70万人以上です。

    登録している年代は20代が一番多くなります。

    全会員の7割以上を2.30代が占めているので恋愛対象になる年齢層が厚いです。

    コミュニティがあるので、似たような趣味・価値観の人と出会うことができます。

    アプリ2.With

    メンタリストDaiGoが監修したマッチングアプリが「With」です。

    ログイン3日以内のアクティブ会員は10万人を超えています。

    心理テストなどで、相性の良い男性とマッチングすることができるのが大きな特徴です。

    20代で会員数の6割を占めているので、なるべく年が近い人と出会いたい人向けでしょう。

    アプリ3.Omiai

    ログイン3日以内のアクティブユーザー数が15万人以上の「Omiai」は結婚を前提にした恋人を作るためのマッチングアプリです。

    結婚を前提とした恋活アプリなので、年齢層は20代後半から30代が多いようです。

    男性の利用料金は決して安くはないので、大手企業勤めの人や高収入の人が多く登録しています。

    まとめ

    まとめ

    「自然な出会い」が発生するのは、職場・通勤・趣味の集まりが多く、成就させるためには人間的な魅力を上げることが重要です。

    しかし「自然な出会い」にこだわりすぎてもいけません。

    出会いを自分で求めていくことも、パートナーを得るためには大事なことです。

    「自然な出会い」だけにこだわらずに、素敵なパートナーを捕まえましょう!

    今月のトレンディなお知らせ

    心に刺さる出会いをするなら、
    上場企業が提供する恋愛婚活「with(ウィズ)」

    with(ウィズ) は、あのメンタリストのDaiGoが監修をしているマッチングアプリ。

    性格診断があるため、相性の良い男性ととにかく出会いやすいのが特徴です。

    おすすめポイント

    • 初心者でも安心のチュートリアル完備でとにかく使いやすい!
    • メンタリストDaigo監修の性格診断があるため、相性が良い彼氏が作れる!

    自分と共通点の多い相手を探しやすく、メッセージ交換や実際に会った時も会話も困りません!

    withは話すのが苦手な人でも比較的話しやすく、使いやすいアプリになっています。

    「そろそろ本気で彼氏が欲しい」

    「真面目な恋愛がしたい」

    と考えている女性には特におすすめできるアプリですよ!

    基本料金 3400円/月(女性無料) 
    年齢層20代〜30代前半
    出会いの目的彼女探し / 結婚相手探し 
    会員数170万人以上 
    男女比7:3

    女性は無料ですし、合わない場合はすぐ退会できるので、まずは気軽に利用してみてくださいね。