ボルダリングに出会いはある?ボルダリングでの出会い方5選

恋愛

ボルダリングをやったことがあるでしょうか。

スポーツが好きならば、ボルダリングに関心があるという人もいるかもしれませんね。

ボルダリングというのはクライミングの1種で、最低限の道具で岩や人口の壁面などを登るスポーツを指しています。

初心者でも楽しめるスポーツなので、若い人も多くボルダリングでリフレッシュしているとも言われているんですよ。

それならば、このボルダリングで恋人と出会える可能性はあるのでしょうか。

ここではボルダリングでの出会いについて紹介していきます。

スポンサーリンク

1.ボルダリングで出会い始めるメリットとは

理想の彼氏とはまずボルダリングで出会うメリットについて紹介していきます。

確かに、出会いを求めるならば趣味に没頭するのが1番とも言われていますが、ボルダリングだからこそのメリットもたくさんあります。

まず、最初にボルダリングで出会うメリットについていくつか紹介していきます。

他の趣味との違いとは何なのでしょうか。

1-1.ボルダリングという共通の趣味で仲良くなれる

何といっても、ボルダリングという共通の趣味があるからこそ、仲良くなりやすいというメリットがあります。

ボルダリングが好きというのは珍しいかもしれませんね。そのため、同じ趣味があるということで盛り上がりやすいのです。

メジャーなスポーツが好きであっても、例えば好きなチームが違う、プレイの仕方が違う、などで仲良くなれないこともあるかもしれません。

しかしボルダリングであれば少数派だからこそ、なおさら仲良くなれる可能性があります。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.スポーツが好きという共通点でもっと仲良くなれる

    もちろん、スポーツが好きということで仲良くなることも可能です。

    ボルダリングが好きという事はもしかしたら他にも何か好きなスポーツがあるかもしれません。

    スポーツ好きの人は、同じくスポーツが好きな人と話していると盛り上がれるのではないでしょうか。

    全くスポーツがわからない、スポーツの良さがわからない、という人よりも同じスポーツ好きの人の方が話題にも困らないかもしれません。

    1-3.付き合う前も二人で遊びに行きやすい

    ボルダリングであれば、たとえ付き合っている2人ではなかったとしても友達同士で楽しめるため、付き合う前から2人で遊びに行きやすいというメリットがあります。

    例えばどちらかはボルダリングが得意、もう片方は初心者、などということであれば、教えてもらうなどという名目で遊びに行くことも可能です。

    付き合っていなくても2人で楽しめますから素敵ですよね。

    1-3-1.付き合った後もデートの場所に困らない

    いざ誰かと付き合い始めた時、デートでどこに行ったらわからないと考える人もいるのではないでしょうか。

    しかしボルダリングが好きであれば、そもそもデートの場所に困りませんよね。

    ボルダリングができる場所は、残念ながらかなり限られていますので、そこがデートの場所になります。

    一種の省エネスポーツですね!

  • スポンサーリンク

  • 2.ボルダリング前にできる4つの出会いの準備

    もしもボルダリングが好きな人と出会いたい、自分もそれに向けてボルダリングを始めたい、と思うならばまず意識するべきことがあります。

    たとえボルダリングの服装を整えたとしても、それだけで恋人は見つかりません。

    ここではボルダリング前に出会う準備をするため、やるべきことをいくつか紹介していきます。

    2-1 ボルダリングの知識をつけよう

    なんといっても、ボルダリングの知識をつけておかなければいけません。

    そもそもボルダリングのやり方がわからないにもかかわらず、ボルダリングの場所で誰かと出会いたいなどと思っても、それでは意味がありません。

    それどころか付け焼き刃的な知識では相手に見抜かれてしまう可能性もありますので、まずはしっかりボルダリングについて学びましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2-2 用具を揃えておこう

    そして用具を整えておくことも大切です。

    用具が揃っていなければそもそもボルダリングは楽しめません。

    確かにお金がかかる自己投資になりますが、恋人に出会えると思ったらそれも安いものです!

    最初から高いものを購入する必要はありませんが、ある程度のものを用意しておくことが大切です。

    もしもあなたが初心者ならば、それなりのものでもいいんですよ。

    2-3 スキルを磨いておこう

    スキルを磨いておきましょう。

    確かに初心者であればそれなりに難しいと思うこともあるかもしれません。

    自分のレベルに応じてスキルを磨き、向上心を持つことが大切です。

    初心者でもいいや、とりあえずボルダリングの現場で素敵な恋人を見つけよう、ということではなく、自分自身も上達しようと努力しなければいけません。

    そのような姿こそ、魅力的なのです。

  • スポンサーリンク

  • 2-4 体力をつけておこう

    体力をつけておくことも大切です。

    現代人は仕事などで忙しく、生活習慣が乱れているということもあるかもしれません。

    しかし、いきなりボルダリングを何日も続けてしまうと体調を壊してしまう可能性があります。

    そのためまずは規則正しい生活を送り、栄養のある食事をとって睡眠時間を確保し、体力をつけておきましょう。

    3.ボルダリングでの出会い方5選

    もしもボルダリングで恋人に出会いたいと思うならば、やるべきことがあります。

    ただ黙々と自分でボルダリングを楽しんでいても、相手から声をかけてもらえるとは限りません。

    ただ待っているだけでは良い出会いは無いですよね!それならば、どのようにして恋人に出会ったら良いのでしょうか。

  • スポンサーリンク

  • 3-1.ボルダリングジムで話しかけよう

    まず、積極的にボルダリングジムで異性に話しかけましょう。

    どれだけ黙々とボルダリングを楽しんでいても、それだけではもったいないです。

    自分から積極的に話しかけていくことが何よりも大切です。

    3-2.東京の大会やイベントでもっと色んな人に声をかけよう

    ボルダリングはまだできる場所が限られていますが、できるだけ都会に出向き、多くの人に出会うことが大切です。

    田舎よりも東京や大阪など、都会に行った方がイベントなども多くありますので、頻繁に足を運んでみても良いかもしれません。

    とにかく多くの出会いを求めていきましょう。

    3-3.ボルダリング後に打ち上げを企画しよう

    ボルダリングを楽しんだら、それでさようなら、というようでは良い出会いはありません。

    ボルダリングを楽しんだら、その後に打ち上げをしてはいかがでしょうか。

    せっかく遠方から来たのであれば、同じくボルダリングを楽しんだメンバーと仲良くなりたいですよね。

    ただボルダリングジムで話をするだけではなく、居酒屋なので飲み会をすることでよりお互いを知ることが可能になります。

    3-4.仲良くなったら連絡先を交換しよう

    もしも誰かと仲良くなったら、積極的に連絡先を交換しましょう。

    LINEであれば連絡しやすいですし、連絡先も聞きやすいですよね。

    同じSNSをやっていることで距離感が縮まる事は珍しくないんですよ!

    また、ボルダリング以外でも一緒に出かけてみましょう。

    ボルダリングをやらなければいけないというわけではありません!

    3-5.ジムで出会いがない時はマッチングアプリを使おう

    もしもボルダリングジムでなかなか出会いが得られないのであれば、マッチングアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

    マッチングアプリであれば同じ趣味を持っている人を探しやすいですので、共通の話題を得られるでしょう。

    マッチングアプリは性的なものばかりではありません。

    恋人を見つけるため、友達を作るために利用している人もたくさんいるんですよ。

    4.まとめ

    ボルダリングは最近人気を呼んでいます。

    スポーツが苦手という人であってもボルダリングは楽しいということもありますので、もしも出会いが欲しいと思ったらぜひボルダリングを検討してみてはいかがでしょうか。

    特に都会であればボルダリングジムも多いですので、探してみると良いかもしれません。