脱クリぼっち!クリスマスまでに恋人を作るなら欠かせない3つの方法

女性

クリぼっちという表現を聞いたことがあるでしょうか。

毎年クリスマスが近づくと、クリスマスを1人で過ごすことがないように一生懸命恋人を作ろうとする人が出てきますよね。

実際にクリぼっちを経験し、「来年こそはクリぼっちにしたくない」などと考えている人もいるのではないでしょうか。

それならば、クリぼっちとは一体どのような意味なのでしょうか。

ここではクリぼっちの特徴やクリぼっちにしないための方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

1.「クリぼっち」の意味は「クリスマスに一人ぼっちでいること」

クリぼっちというのはどのような意味を持つのでしょうか。

この言葉からも想像できるように、「クリスマスに一人ぼっちでいる」という意味になります。

つまり、クリスマスなのに恋人がおらず、1人で過ごしているということです。

クリスマスというと、どうしても恋人と過ごすというイメージが強いですよね。

クリスマスは恋人とデートをするという人も多いのではないでしょうか。

そのような人たちを尻目に、クリスマスを1人で過ごすことをことをクリぼっちというのです。

1-1.クリぼっちはもともとインターネットスラング

クリぼっちという言葉はもともとインターネットスラングであり、辞書に載っている表現ではありません。

クリスマスは恋人と過ごすものというイメージが定着し、恋人がいないという人はクリスマスに一人ぼっちになってしまうということからクリぼっちという言葉が出来上がりました。

確かに、海外ではクリスマスというと家族で過ごすというイメージが強いですが、日本では恋人と過ごすというイメージが強いですよね。

  • スポンサーリンク

  • 2.1つでも当てはまったらクリぼっち!簡単診断テスト

    それならば、自分はクリぼっちなのかと悩む人もいるかもしれません。

    クリスマスは家族と過ごしているという人もいるかもしれません。

    しかし、たとえ家族と過ごしていたり、充実したクリスマスを過ごしているつもりであったとしても、もしかしたら自分はクリぼっちになってしまっている可能性があります。

    ここでは、簡単診断テストを紹介しましょう。

    もしも1つでも当てはまっていたらあなたはクリぼっちだといえます。

    2-1.クリスマスを過ごす恋人がいない

    クリスマスを一緒に過ごす恋人がいない場合、クリぼっちになってしまいます。

    もしも恋人がいない、仮に恋人がいたとしてもクリスマスに一緒に時間を過ごしてもらえない、などということであればクリぼっちかもしれません。

    また、クリぼっちにならないためにクリスマスに向けて恋人を作ろうと努力する人も多いのではないでしょうか。

  • スポンサーリンク

  • 2-2.クリスマスを過ごす友達がいない

    仮に恋人がいなかったとしても、もしもクリスマスを一緒に過ごす友達がいるのであればクリぼっちにはなりません。

    どうしてもクリスマスは恋人がいなかったらクリぼっちというイメージが強くなってしまいますが、もしも友達がいる、友達とクリスマスパーティーをして楽しむ、ということであればクリぼっちではありません。

    2-3.クリスマスに特に予定がない

    もしも恋人や友達がいても、特にクリスマスに会う予定がなく、むしろクリスマスは何の予定もないということであればクリぼっちになってしまいます。

    つまり、恋人や友達がいたとしてももしも彼らと一緒にクリスマスを過ごす予定がないならば、クリぼっちということです。

    それは意外だったと思う人もいるのではないでしょうか?彼氏や彼女がいても関係ないんです!

  • スポンサーリンク

  • 2-4.クリスマスに仕事やバイトがある

    残念ながらクリスマスに仕事やバイトがある、という人もいますよね。

    友達や恋人がいたとしても関係なく、クリスマスに残業しなければならないということもあるでしょう。

    そのような場合はクリぼっちということになります。

    確かに日本はクリスマスが祝日ではありませんので、12月24日や25日が平日ならば当たり前のように仕事があるアルバイトがある、という人もいるでしょう。

    しかし、もしも仕事があったとしても残業などをせず、できるだけ早く帰ってデートなどを楽しみたいですね。

    そうすればクリぼっちではなくなりますよ。

    3.クリぼっちは嫌だ!クリスマスまでに彼を作る3つの方法

    このままではクリぼっちになってしまうかもしれないと焦っている人もいるのではないでしょうか。

    毎年10月や11月になると、クリスマスを意識してクリぼっちになりたくない、恋人が欲しい、などと感じる人もいるかもしれません。

    ただし、いくらクリぼっちになりたくないと思っていたとしても、自分から行動しなければクリぼっちになってしまう可能性があります。

    ここではクリスマスまでに彼氏を作る方法を3つ紹介します。

  • スポンサーリンク

  • 3-1.気になる異性にアピールしておく

    まずは気になる異性にどんどんアピールしましょう。もしも相手が不倫ならば、その人もクリぼっちになりたくないと思っている可能性があります。

    貪欲的な言い方ですが、もし相手が「クリぼっちになりたくない」と思っていれば、アプローチがしやすくなります。

    逆にもしも相手が「クリぼっちでも問題ない」と思っているならばアプローチがしにくいですがもしも相手もフリーでクリぼっちを避けたいと思っているなどということであれば、今が狙い目かもしれません。

    3-2.恋活イベントに積極的に参加する

    ぜひ婚活イベントに参加しましょう。

    最近は街コンなどもありますし、合コンなどで出会いを求めている人もたくさんいます。

    このような婚活イベントに積極的に参加しましょう。

    クリぼっちにならないように、クリスマスの前は特にこのようなイベントが増えます。

    このようなイベントを利用し、恋人を作ることも大切です。

  • スポンサーリンク

  • 3-3.マッチングアプリを利用する

    マッチングアプリを利用しても良いかもしれません。最近はマッチングアプリを利用して恋人を作る人が増えています。

    マッチングアプリは出会い系サイトだと思っている人もいるかもしれませんが実は純粋な出会いの場としても使われているのです。

    18歳未満は利用できませんので、高校生はこの方法は選べません。

    3-3-1.クリスマスまでに恋人を作るなら「with」がおすすめ

    マッチングアプリにも様々なものがありますが、もしもクリぼっちを避けたいクリスマスまでに恋人が欲しいと思うのであれば、Withというマッチングアプリがオススメです。

    このマッチングアプリは20代から30代の会員が多く、若い人に出会うのにもってこいのマッチングアプリだと言われています。

    毎日多くのカップルが誕生していますので、もしもクリぼっちを避けたいと思うならばこのマッチングアプリを利用してみてください。

    4.クリぼっちでも楽しいクリスマスに!楽しく4つの過ごし方

    自分がクリぼっちでも良いと思っている人もいるかもしれませんね。

    実はクリぼっちであったとしても楽しいクリスマスが過ごせれば何の問題もないのです。

    例えば家族と楽しくクリスマスを過ごす予定がある人もいるのではないでしょうか。

    また、クリスマスはバイト先のお店が忙しいから絶対に手伝うことにしている、などという人もいるでしょう。

    ここでは、クリスマスを楽しく過ごすための方法を紹介していきます。

    4-1.早めに友達と約束をしておく

    クリスマスを楽しく過ごしたいと思うなら早めに友達と約束をすることが大切です。

    クリスマス直前になると、友達も他の友達と約束をしていてあなたとの時間が過ごせないということにもなりかねません。

    しかし、早めに友達と一緒に過ごす約束をしておけば、遅れをとってしまう心配がありません。

    早めに友達に話しかけ、クリスマスを一緒に過ごさないかどうか聞いてみると良いでしょう。

    友達と一緒にクリスマスパーティーをしても楽しいですよね。

    4-2.あえて仕事やバイトを入れる

    わざと仕事やバイトを入れても良いかもしれません。

    クリスマスの日は誰も残業したくありませんので、あえてその日に残業して恩を打っておいても良いのではないでしょうか。

    もちろん、クリスマスに進んで残業をすればいかにも恋人がいないと言っているかのように思われてしまうかもしれません。

    しかし、もしかしたらその分、年末年始に楽ができるかもしれませんよ。

    4-3.家で好きなように過ごす

    家で好きなように過ごしても良いですね。

    一人暮らしをしているならば、自宅で思いっきり羽を伸ばし、気楽に過ごしても良いでしょう。

    大きなワンホールのケーキを買い、そのケーキを1人で食べるということも楽しいかもしれません。

    1人だからこそできることをやってみても良いのではないでしょうか。

    4-4.実家に帰る

    一人暮らしをしていて、一緒に過ごす友達や恋人がいない、一人ぼっちで自宅でクリスマスを過ごすのは嫌だ、と思うなら、クリスマスの日だけでも良いですから実家に帰ってみても良いかもしれません。

    少なくとも実家に帰れば家族や親戚などが集まっていることもあるでしょう。

    実家に帰っただけで気持ちが落ち着くこともあるかもしれません。

    5.恋人達のクリスマスはもう古い?最近のクリスマス事情を紹介

    5.なぜ合コンやアプリが流行るのか考えてみて!最近恋人たちのクリスマスは古いとも言われています。

    というのは、クリスマスというのは恋人と過ごすと思っている人が多いのですが、実際には恋人ではない人たちとクリスマスを過ごす人も珍しくありません。

    海外ではクリスマスというのは基本的に家族と過ごす時間になりますので友達や恋人とクリスマスを過ごすという人も珍しいと言われています。

    もちろん、家族ぐるみの付き合いがある人たちとクリスマスパーティーをしたり、友達とクリスマスパーティーをしたりという人もいないわけではありませんよ!

    5-1.クリスマスは恋人以外と過ごす人も多い

    クリスマスは恋人以外と過ごす人も多いということを覚えておきましょう。

    確かに、なんとなくクリスマスと言えばなければいけないものだと思っている人もいるのではないでしょうか。

    しかし実際は、クリスマスだからといってと過ごさなければいけないというものでは無いのです。

    5-1-1.友達と過ごすクリスマス

    クリスマスは友達と過ごす人がたくさんいます。

    例えば女子会としてクリスマスパーティーをする人もいますし、クリスマスだから友達と旅行に行くという人もいます。

    確かにカップルで海外旅行などに行く人もいますが、友達と海外旅行に行く人もいるのです。

    友達とディズニーランドのクリスマスを楽しみに出かけるなどという人もいますから、友達と過ごすのも良い方法です。

    むしろ、最近はクリスマスの女子会などということで友達と過ごすクリスマスも重宝されつつあります。友達に話しかけ、クリスマスパーティーをしてみても楽しいかもしれません。

    その場合、相手にも用事がある可能性がありますので早めに計画を立てましょう。

    5-1-2.家族と過ごすクリスマス

    家族と過ごすクリスマスも大切です。

    友達や恋人がいないからといって「家族しか過ごす相手がいない」などと思う必要はありません。

    例えばカトリックの信者たちは家族と教会に行くこともありますし、家族との時間をとても大切にしていると言われています。

    家族と過ごすクリスマスも良いですね。

    小さい頃からクリスマスは家族と過ごす時間として楽しんでいるなどという人もいるのではないでしょうか。

    それは何の悪いことでもありません。

    クリスマスはわざわざ実家に帰るという人もいるかもしれませんね。

    5-2.クリぼっちでも気にしない人が多い

    何よりも、クリぼっちでも気にしない人が多いということを覚えておきましょう。

    確かに、クリスマスで恋人がいないとなってしまうなどと考える人もいますが、実際にはそんなクリぼっちでも楽しんでいる人たちがたくさんいます。

    クリスマスに1人だからといって問題があるわけではありません。

    クリスマスを楽しめば何の問題もないのです。

    6.あなたなりのクリスマスを楽しめば「クリぼっち」じゃない

    たとえ友達や恋人とクリスマスを過ごせなかったとしても、クリスマスを楽しめばそれはクリぼっちではありません。

    むしろ、友達や恋人とクリスマスが過ごせない、恋人がいないから自分はクリぼっちである、などと思い込んでしまうことでより惨めな気持ちになるのです。

    自分なりにクリスマスを工夫し、楽しむことでクリぼっちは簡単に卒業できてしまいますよ。