彼氏から連絡がないのはナゼ?連絡をしない理由や心理と上手な対処法

恋愛

自分から連絡しても、彼氏からの連絡がなくて悩んでますね。

彼氏から連絡がない理由は、彼女と連絡を取ることを面倒だったり、他のことを優先しているからです。

そもそも、男性は女性ほどマメに連絡を取らない傾向にあります。

しかし、連絡したからには彼氏からの返事をもらいたいと思うものです。

そこで、彼氏から連絡をもらう4つの方法を紹介!

彼氏から連絡しない心理や理由を知り、返事をしたくなるようなメッセージを送って仲を深めていきましょう。

スポンサーリンク

1.彼氏から連絡がほしい=彼氏に構ってほしい

no attention「彼氏から連絡がほしい」と思うことは、彼氏に構ってほしいという気持ちを表しています。

自分への連絡よりも他のことを優先されれば、「冷められたのかな」と不安になったり寂しくなるからです。

彼氏からの連絡がないと、「自分は大事にされていない」「自分が最優先ではない」と感じてしまいます。

彼氏に構ってほしくてあなたから連絡したのに、返事が無ければ不満がたまる一方です。

そのため、下記の行動を取ってしまう女性もいます。

  • 一日何通もLINEを送る
  • わがままを言いだす
  • 毎日電話をする

しかし、このような行為は男性から嫌われます。

彼氏に「しつこい」「めんどくさい」と思われてしまうからです。

彼氏からの連絡がなくて不安になるのは分かります。

しかし、こちらから連絡をするのではなく、彼氏が連絡したくなる女性になることが大切です。

また、彼氏からの連絡がなくても愛情を汲み取れる女性になるよう心がけましょう。

2.彼女より大事?彼氏が連絡しない理由

reason彼氏が連絡をしない理由は、目の前のことを優先する傾向にあるからです。

主な理由は、以下の5つが考えられます。

  1. 勉強や仕事が忙しい
  2. あまり連絡をする方ではない
  3. 自分の趣味が大事
  4. 恋愛以外での問題があった
  5. 彼女と距離を置きたいと思っている

そもそも男性は、女性ほどまめに連絡を取りません

彼女よりは大事でも、目の前にやるべき勉強や仕事・趣味などがあれば、それを優先しているだけです。

彼氏は、目の前に彼女がいないため、後回しにしてしまいます。

  • スポンサーリンク

  • 理由1.勉強や仕事が忙しい

    彼氏が勉強や仕事で忙しいと、連絡を後回しにしてしまいます

    というのも、忙しい時に他のことにわざわざ時間を割くことや彼氏の気持ちに余裕がありません

    仕事中・勉強中に他のことを考えることができない男性が多いです。

    「ちょっとの時間も取れないの?」と思うかもしれませんが、脳の切り替えがなかなかできません。

    男性は1つのことにしか集中できないのだと諦めましょう。

    彼氏のためにも、あなたが淋しいからといって何度もメッセージを送らないようにしてください。

    忙しい時に連絡しても、「今それどころじゃないから放って置いてくれ!」と思われ、余計に冷められます。

    いつまでも忙しい状態が続くわけではありません。

    落ち着いた頃に彼氏から連絡をくれるでしょう。

    理由2.あまり連絡をする方ではない

    元からマメな性格ではないのであれば、誰に対しても連絡を取る人ではないのでしょう。

    また、面倒くさがりな彼氏は自分から連絡するのが苦手なため、自分からメッセージを送りません。

    自分から連絡しない彼氏には、下記の2つの方法で二人の時間を取りましょう。

    一つ目の方法は、彼氏がメッセージを考えるのが苦手なら、電話に切り替えて会話する時間を増やすことす。

    もう一つの方法は、デートする時間を増やして二人でいる時間を確保します。

    LINEのようなメッセージを送ることが苦手な彼氏のために、他の方法での連絡やデートの時間を増やすようにしましょう。

  • スポンサーリンク

  • 理由3.自分の趣味が大事

    彼女に連絡するより、自分の趣味を大事にしているが、彼女も大事だと思っています

    彼氏からすれば、自分の趣味をしている時は、彼女との連絡をおろそかになってしまうだけです。

    趣味の時間は彼氏の時間として好きなことをしているだけで、あなたに冷めていません。

    目の前のことに夢中になると、他のことに気が回らなくなる性分なだけです。

    決して彼女を蔑ろにするつもりではないので、彼氏が空いている時間を狙って連絡しましょう。

    理由4.恋愛以外での問題があった

    彼氏に恋愛以外での問題があったため、彼氏から連絡できない状態になっています。

    たとえば、仕事でのトラブル対応や実家で問題があったかもしれません。

    彼氏からすれば、彼女と連絡するどころではないほどの問題を抱えています

    そのため、彼氏が連絡できるようになるまで待つようにしましょう。

  • スポンサーリンク

  • 理由5.彼女と距離を置きたいと思っている

    距離を置きたいと思われていると、連絡が来なくなります

    喧嘩をしたり、あなたが彼氏を責めるようなことをしたのであれば、距離を置きたいと思っているのかもしれません。

    今、無理に連絡をもらおうとしても、彼氏の心は冷めています。

    「一度話し合おう」と冷静なメッセージにも返事がないのであれば、付き合い続けることは難しいかもしれません

    縁がなかったと気持ちを切り替え、新しい恋愛を探しましょう。

    3.彼女に連絡をしない男性の心理

    Phychorogy彼女と付き合っていても、理由の有無に関わらず、連絡することを優先しない男性はいます

    連絡をしないのは、特に3つの男性心理によるものです。

    1. 自分に余裕がない
    2. 連絡するのが面倒くさい
    3. 連絡をしなくても大丈夫

    そもそも、男性の多くは女性ほどマメにLINEで連絡をしません

    連絡をしない男性心理を詳しく確認していきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 心理1.自分に余裕がない

    自分に余裕がないと、連絡するところまで気が回りません

    なぜなら、仕事や勉強で忙しかったり、問題を抱えているため連絡する余裕がないからです。

    彼氏からすれば、今は連絡する余裕がないだけで、彼女を蔑ろにしているわけではありません。

    そのため、彼女からたくさんのメッセージが入っていると申し訳ない気持ちになってしまいます。

    彼氏のことを思うなら、労いのメッセージを送り、自主的に以降の連絡を控えましょう。

    心理2.連絡するのが面倒くさい

    「用事がないのに連絡したくない」と考える彼氏は、連絡するのを面倒くさいと思うでしょう。

    自分の好きなことを優先したいため、用事以外で連絡したくないのです。

    今の彼氏にとって、彼女と一緒にいない時でも連絡することにメリットを感じません。

    彼女のことを好きでも、連絡するのを面倒くさいと思うため、彼氏の性格を変えることは難しいでしょう。

    連絡を必要最低限にするか、返事が来ればラッキーと思えるようになれば、「返事が来ない!」とイライラしなくなります。

  • スポンサーリンク

  • 心理3.連絡をしなくても大丈夫

    彼氏の中には、「彼女を好きだから、わざわざ連絡をしなくても大丈夫」と思って連絡しません

    なぜなら、元々連絡をする必要がないと思っているからです

    その上、彼女を愛しているため、「連絡をしなくても彼女も愛してくれている」という揺るぎない思いを持っています。

    連絡をしなくても、他のことで愛情を伝えてくれるなら、しっかり愛情があると考えて良いでしょう。

    4.彼氏に冷められるかも?別れに繋がる行動

    farewell actionいくら寂しくても、彼氏を思いやれない行動をすれば冷められるかもしれません

    以下の3つの行動は、別れに繋がりやすいです。

    1. しつこく連絡をする
    2. 彼氏の家族や友人などに聞きまわる
    3. 連絡せずに放置する

    連絡してほしいからといって、彼氏に連絡を促す行動を取れば嫌われることになります

    彼氏に冷められる前に、別れに繋がる行動をしないようにしましょう。

    行動1.しつこく連絡をする

    彼氏からの連絡がないからといって、しつこく連絡をすればすぐに冷められます

    なぜなら、何度もメッセージを送ることで、自己中で思いやりのない女性だと思うからです

    しつこく連絡をするほど、彼氏は返事を送ること自体にストレスを感じるようになります。

    特に、下記のような短文が何回も送られると、彼氏に冷められる原因になるでしょう。

    • 「今、何してるの?」
    • 「返事して」
    • 「まだ?」
    • 「今どこ?」

    彼氏から相手の都合を考えない身勝手さに嫌気が差し、別れを考えるほど関係が悪化することもあります。

    一旦、自分の気持ちを落ち着け、彼氏の状況を理解して連絡を控えてください。

    行動2.彼氏の家族や友人などに聞きまわる

    連絡がないからと言って、彼氏の家族や友人などに聞きまわらないようにしましょう

    彼氏にとって最も嫌なことは、彼女との問題を身近な人達に知られて余計なおせっかいをされることです。

    家族「彼女から、珍しく家の電話にかけてきたけど、何かあったの?」

    友人「彼女が連絡取れないとか言ってたから連絡してあげろよ」

    家族や友人などに彼女との話や説教をされれば、「彼女=面倒」と思うようになります。

    また、彼氏の周囲の人達に聞きまわれば、彼の人間関係にヒビが入るかもしれません。

    2人の問題は、2人で解決するように心がけましょう。

    行動3.連絡せずに放置する

    彼氏からの連絡がないからと言って、あなたが拗ねて連絡せずに放置しないようにしましょう。

    彼氏が距離を置きたいと思っていない限り、連絡することでこれまでのように付き合えます。

    全く連絡しないままでいれば、「彼女に冷められた」と誤解するかもしれません。

    誤解されたまま自然消滅する前に、一言メッセージを送りましょう。

    5.どうしても連絡したい!彼氏から連絡をもらえる方法

    contactどうしても彼氏と連絡を取りたいなら、彼氏から連絡してもらえるように誘導しましょう

    彼氏から連絡をしてもらう方法は4つです。

    1. 彼氏を労うメッセージを送る
    2. 最初に連絡をして返事が来るまで待つ
    3. 彼氏の好きな話題や質問をする
    4. 思い切って電話をかけてみる

    自分の感情よりも、彼氏が連絡したいと思えるような行動を取りましょう

    くれぐれも、彼氏の負担にならないように連絡してくださいね。

    方法1.彼氏を労うメッセージを送る

    彼氏の事情で連絡がなくても、彼氏を労うメッセージを送りましょう

    なぜなら、彼女に思われることや、心配してくれることがうれしいからです

    メッセージの内容は、彼氏を労うだけでなく、体調を気遣えば喜ばんでくれます。

    • 「お仕事お疲れ様」
    • 「元気ですか?」
    • 「無理してないか心配です」

    あなたの連絡したいという下心よりも、彼氏のことを思っていることを全面に押し出したメッセージを送りましょう。

    「彼女が俺のことを思ってくれている」と思えるだけで、忙しくしている彼氏の苦労は報われます。

    方法2.最初に連絡をして返事が来るまで待つ

    連絡のない彼氏の様子を窺うために、最初に連絡して返事が来るまで待ちましょう

    「仕事が落ち着いたら連絡ください」とメッセージを送ったら、彼氏からの返事が来るまで連絡しないでください。

    彼氏が忙しくて連絡できないなら、落ち着いたら連絡しようとするでしょう。

    連絡していないことを申し訳なく思う彼氏なら、彼女に連絡できなかったことを謝ってくれます。

    彼氏から連絡するまで、あなたは連絡するのを我慢してくださいね。

    方法3.彼氏の好きな話題や質問をする

    彼氏から連絡したくなるように誘導するには、彼氏の好きな話題や質問をして楽しくメッセージを送り合いましょう

    面倒くさがりの彼氏でも、自分の好きなことなら多少の無理をしてでも連絡したくなるはずです。

    彼氏の趣味を話題に出せば、普段よりも連絡の頻度やメッセージ数も増えるでしょう。

    さらに、彼氏と連絡を取るのに下記のようなメッセージが効果的です。

    • 「○○の映画って知ってる?」
    • 「さすが!見たことあったのね」
    • 「そうなんだ!すごく気になる!」

    「すごいね!」「すごく詳しいね!」と彼氏を褒めてあげるとと返信がきやすいでしょう。

    また、LINEスタンプでリアクションを取ると喜んで連絡をしてくれます。

    方法4.思い切って電話をかけてみる

    メッセージでの連絡が来ないなら、思い切って電話をかけてみましょう

    連絡しない彼氏でも「何かあったのか」と気になり電話に出てくれることが多いです。

    そもそも、LINEでメッセージを送るよりも、電話の方が良いと思っている男性は一定数います。

    そのため、電話では下記のような最初の一言で、彼氏をときめかせましょう。

    • 「どうしても声が聞きたくなったの」
    • 「急にゴメンね。実は相談したいことがあって」

    彼女らしく甘えるように話したり相談し、彼氏を頼るようにしましょう。

    彼女に頼られて、嬉しくない男性はいません。

    ただ、彼氏の状況によって電話に出ないことがあるため、空いている時間帯を狙って電話をかけましょう。

    まとめ

    彼氏から連絡がないのは、彼女と連絡を取ることを面倒だったり、他のことを優先しているためです。

    男性は、彼女と長く交際するにつれて、女性のようにマメに連絡を取らなくなります。

    彼氏と連絡するには、彼氏から連絡したくなるメッセージを送る工夫をしなければなりません

    そのため、彼氏に構って欲しい気持ちを前面に出すのはNGです。

    彼氏を労ったり持ち上げたりするなど、彼氏がもらって嬉しくなるメッセージを送りましょう。

    彼女に返事をしたくなるようなメッセージを送れば、彼氏との仲をさらに深められます。