「君の名は。」受賞可能性は? 2017年アカデミー賞アニメ部門を紹介

アカデミー賞長編アニメ賞で映画「君の名は。」の受賞可能性は?
出典:映画「君の名は。」オフィシャルサイトより
映画

こんにちは、「流行の疑問をすっきり解決!」パレットガールです。さて、日本で興行収入が200億円を突破した映画「君の名は。」ですが、世界中でも絶賛されています。

すでにアメリカのロサンゼルス映画批評家協会賞を受賞したほか、中国や台湾、香港、そしてタイでも興行収入1位を獲得するなど勢いが止まりません。

こうなると気になるのは、来年の2月に開催されるアカデミー賞で「君の名は。」が選ばれるのかという事ですよね。

過去には2003年に宮崎駿監督のジブリ映画「千と千尋の神隠し」が受賞して以来、日本のアニメ作品は選ばれていません。世界で最も名誉ある映画賞と呼ばれるアカデミー賞ですから、ぜひとも「君の名は。」にも受賞してもらいたいですよね。

そこで今回は、映画「君の名は。」の2017年のアカデミー賞の受賞可能性や海外での反応などをご紹介していきます。

日本アニメの「君の名は。」がどれだけ評価されているのは気になるところですよね。では、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

「君の名は。」の海外反応は? イギリスや中国などでは絶賛の声も

まずは、映画「君の名は。」の海外での評価を見ていきましょう。

映画「君の名は」は、台湾を皮切りに、シンガポール、タイ、香港、中国、フィリピンなど、アジアの広い地域で放映されています。

さらに、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、イタリア、アメリカ、フランスなど、世界中に広がりを見せています。

2017年現在ではなんと90以上の国と地域で配給が決定され、ますますのヒットが予想されますね。

2016年11月に公開されたイギリスでは、アニメ部門の興行収入・公開館数ともに歴代1位の記録を樹立しました。これまでイギリスで邦画歴代1位だった「千と千尋の神隠し」の記録を塗り替えたようです。

そして、イギリスメディアがそろって最高評価の五つ星を与えています!テレグラフ紙は

「信じられないほど美しい。まばゆく輝く白昼夢。「アキラ」や「カリオストロの城」など日本のアニメに続く作品」

大絶賛していました。

中国では3日間で42億円の興行収入を達成!?

2016年12月から公開が始まった中国では、「君の名は」公開週の興行ランキング1位を獲得し、3日間で42億円を達成したとか。香港、タイ、台湾でも1位獲得、アジアでの人気も絶大ですね。

  • スポンサーリンク

  • アメリカのロサンゼルス映画批評家協会賞を受賞

    「君の名は。」は、アメリカのロサンゼルス映画批評家協会賞アニメ映画賞を受賞しました。

    日本ではあまりなじみのないこの賞ですが、ゴールデングローブ賞と並んで、アカデミー賞の前哨戦とも言われる重要な賞なのです。

    そんな賞に選ばれたということは、「君の名は。」はアカデミー賞でも期待できるということですね。

    ちなみに、このロサンゼルス映画批評家協会賞のアニメ映画賞には、スタジオジブリが手掛けた「レッドタートル ある島の物語」もノミネートされていました。

    さらに、助演男優賞には「沈黙サイレンス」に出演のイッセー尾形さんがノミネートされるなど、日本の作品や俳優さんの活躍が目立ちました。同じ日本人が評価されるのは嬉しいことですよね。

    アカデミー賞長編アニメ賞で映画「君の名は。」の受賞可能性は?

    映画「君の名は。」は、アカデミー賞長編アニメ賞部門で最有力とされています。しかし、協力なライバルとなりそうな作品もたくさんあるんですよ。

  • スポンサーリンク

  • アカデミー賞長編アニメ部門候補① ズートピア

    物語の舞台は、肉食動物と草食動物の手で築かれ大都会自由の都市「ズートピア」。そこで、新米ウサギ警察官ジュディ・ホップスと、キツネ詐欺師ニック・ワイルドの2人が協力してある事件を追うことに・・・。

    ユーモアたっぷりのストーリーで、大人も楽しめる映画になっています。人種差別、偏見などの社会的なメッセージ性もあり、幅広い世代からの共感を得る内容で、ゴールデングローブ賞のアニメ部門にも輝きました

    (Youtube/シネマトゥデイより)

    アカデミー賞長編アニメ部門候補② 百日紅~Miss HOKUSAI~

    江戸の日常を描いた映画「百日紅(サルスベリ)」は、浮世絵師・葛飾北斎の娘が主人公です。

    世界最大のアニメ映画の祭典・ヌシー国際映画祭では、長編部門審査員賞を受賞しました。 主人公の女性の生き方と浮世絵の芸術性が高く評価されました。

    (Youtube/シネマトゥデイより)

  • スポンサーリンク

  • アカデミー賞長編アニメ部門候補③ レッドタートル ある島の物語

    無人島にたどり着いたある男の物語を描いたジブリ作品「レッドタートル ある島の物語」にも注目です。

    無声映画ながら、深いストーリー性が感じられる作品でカンヌ映画祭でも「ある視点」部門の特別賞に選ばれました。

    (Youtube/東宝MOVIEチャンネルより)

    アカデミー賞長編アニメ部門候補④ KUBO AND THE TWO STRINGS

    ストップモーション映画として高い評価を得ているのが映画「KUBO AND THE TWO STRINGS」です。

    ストップモーション映画とは、人形を少しづつ動かしパラパラ漫画のようにこま撮りして映像化する映画のことを言います。映像を見ると、アニメーションとしては少し変わった印象を受けますね。

    (Youtube/Focus Featuresより)

  • スポンサーリンク

  • アカデミー賞長編アニメ部門候補⑤ ファインディング ドリー

    映画「ファインディング ドリー」は、2003年に公開されてアカデミー賞を受賞した「ファインディングニモ」の続編です。

    主人公の「忘れん坊」ドリーが彼女の両親を探しに旅に出るストーリーなのですが、前回とは立場が入れ替わりマーリンとニモが大活躍します。

    楽しいキャラクターと親子愛、そして最後まであきらめなずに力を合わせて頑張る姿が描かれています。
    (Youtube/シネマトゥデイより)

    映画「君の名は。」アカデミー賞の受賞可能性について〜おわりに〜

    今回は、映画「君の名は。」のアカデミー賞受賞の可能性についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

    2017年のアカデミー賞長編アニメーション部門の応募数は27作品。これはなんと過去最高の作品数ということで、激戦のようですね。

    興行収入や各国メディアの評価などを考えると、「君の名は」がアカデミー賞を受賞する可能性は十分あるでしょう

    アカデミー賞は、いよいよ1月24日にノミネート作品5作品が発表され、授賞式が2月26日に行われます!

    また、アニメ界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞の発表が2月4日ということで、こちらも注目していきたいですね。

    では最後に、「君の名は。」の挿入歌であるRADWINPS「スパークル」の動画を発見しましたので、こちらを紹介してこの記事の締めとさせて頂きます。こちらのPVには「君の名は」の名場面が収録されていて、もう一度映画を見たくなること間違いなしです。ぜひご覧ください。

    (Youtube/radwimpsstaffより)